(升) Wayder Cheat 0.184


数は少なめですが、問題があるタイプが多く、全体的に注意事項多めです。
フリーズバグも幾つかあったので、前バージョン(0.181)を使っている方は
今回のバージョンへの差替を推奨します。


 新規/追加タイトル



アルカノイド / Arkanoid      追加仕様変更

キャメルトライ / Cameltry      追加

戦え!ビッグファイター / Sky Robo      新規追加

ハンゾウ / Hangzo      新規追加

レゾン / Rezon      仕様変更


 その他


達人 / Truxton      巻戻し

フラッシュギャル / Flash Gal      修正

ロボアーミー / Robo Army      修正

本家更新による削除

Ver.0.181~0.184 更新によるクローン追加





アルカノイド / Arkanoid

(arkanoid, arkanoidj, arkanoidja, arkanoidjb, arkanoidjbl, arkanoidjbl2, arkanoidu,
arkanoiduo, ark1ball, arkangc, arkangc2, arkatayt, arkatour, arkbloc2, arkbloc3,
arkblock, arkgcbl, arkgcbla, arktayt2, block2, paddle2)

アルカノイドは大量の特殊なクローンが存在し、同じ内容のチートでも、
動作に違いが出てしまうので、各バージョンの相違点も解説します。


チート解説の前にハードウェアチェックとプロテクト(?)の問題について

arkanoid, arkanoidj, arkanoidja, arkanoidjb, arkanoidjbl, arkanoidu, arkanoiduo, arkatour
これらは、$1000未満のアドレスを1バイトでも変えると、ワープゲートが開きっぱなしになる
プロテクト(?)が存在します。なので、その状態になったら閉じる処理を入れています。

arkanoid, arkanoidj, arkanoiduo
ROMチートでアドレスの書換をするとハードウェアチェックにひっかかり、起動できなくなるため、
起動チェックカウント中はチートが無効になる処理を入れています。
(ROMチェック自体を無効にする方法も探りましたが、書換箇所が多岐に渡っていて断念。)

arkanoidjb, arkanoidjbl
こちらも同様ですが、無効になる処理を加えてもハードウェアエラーが発生してしまいます。
この2バージョンに限り、カウント終了後にチートを有効にする必要があります。
(今後、検証し直すかも知れません)

ark1ball, arkangc, arkangc2, arkanoidjbl2, arkatayt, arkbloc2, arkbloc3, arkblock,
arkgcbl, arkgcbla, arktayt2, block2, paddle2
これらの海賊版はチェックが無効化されているので、回避策の必要がありません。
(この無効化処理を移植しようと思い確認した所、書換箇所が多岐に渡る事が発覚。)


ここから個別チートの解説

[Enable Secret Ending (ROM Hack)]

エンディング後にスタッフロール(没データ)が流れます

スコア表示の一桁目の0が見えなくなりますが、実害はないのでそのままです。
(ネームエントリー時には元に戻ります。)

スタッフロールはちゃんと完成して、しかも結構な容量を割いているにも関わらず没になったのは、
この当時ではまだ顔出しNG(名前すらNGかも)で、許可が下りなかったのではと予想されます。

arkatour
トーナメント版は、スタッフのグラフィック部分を削ってタイトル画像を割り当てているため、
グラフィックの表示が崩れてしまいます。

arkangc, arkblock, block2, paddle2, arkangc2, arkbloc2, arkbloc3, arkgcbl, arkgcbla
これらの海賊版は、スタッフロールのテキスト部分を潰して、そこにラウンドセレクト機能を
割り当てているため、文字部分のキャラクター表示が化けます。


[Keep button to Edit Mode (ROM Hack, WIP)]

プレイヤー死亡時に、ボタンを押し続けているとエディットモードになります。

バウスが破壊された後のタイミングでボタンのチェックをしています。
エディットモードに入った場合、残機は減らないようになっています。

操作方法はエディット画面に操作一覧も表示されているので、それで確認して下さい。

死亡時のタイミングで入れないと、エディット後にそのままプレイが出来ず、次面に移ってしまうため、
仕方なくこのタイミングにしています。修正可能ならなんとかしたいところ。

arkanoidja, arkanoidu, arkanoid, arkanoidj, arkanoiduo, arkanoidjbl2, ark1ball
チートを有効にすると(エディットモードを使わなくても)ゲームオーバー後にエラーが発生し、
再起動になってしまいます。(原因は特定していません)

arkanoidjb, arkanoidjbl
上記の問題に加え、前述の通り起動チェックの回避策も使えないため、再起動時には
一旦チートをOFFにしておく必要が出てきます。

arkangc, arkangc2, arkatayt, arkbloc2, arkbloc3, arkblock, arkgcbl, arkgcbla, arktayt2,
block2, paddle2
これらはエラー処理を潰しているため、再起動されずに継続できますが、メモリの値が狂った状態で
続いていると予想されるので、繰り返していると後々問題が出るかも知れません。(未確認)

arkatour
エディットモード終了後にエラーが発生し、リセットされてしまうので、プレイ出来ません。
エディットモードのアドレスの直前までデータを利用しているため、他の処理を入れる余裕がなく、
直接飛ぶように変更したため、ボタンを押さなくてもエディットモードになり、残機も減ります。
(チートは残しましたが、ラベル名を[Edit Mode (ROM Hack, Not working)]に変更しています。)

paddle2
エディットモードのアドレスの直前に何かしらのデータが入っていますが、そのままデータを潰して
他のクローン同様の処理を加えているため、何らかの問題が生じるかも知れません。(未確認)


[Select Doh Ammunition (ROM Hack)]

Dohの攻撃パターンを変更します
 [Nothing] 弾を一切吐かなくなります
 [Endless] 弾を延々と吐き続けます
 [Violent] 更に弾の発射間隔も短くなります

前回まであった[Select DOH Level]を削除し、ROMチートで作り直して一新しました。

前回までarkanoidjaだけ動作しない状況でした。このバージョンは公式にラウンドセレクトが
追加されたバージョンで、そこにメモリを使うためか、アドレスが少し詰められていました。

[Nothing]は弾を吐く前に吐き終わりへ飛ばしているので、口パクだけします。
[Endless]は弾数のカウント自体を減らないようにしています。
[Violent]弾が途切れないぎりぎりの範囲でウェイトを短くしています。
(Dohの弾は7発分までしかリザーブしておらず、画面には8発以上表示出来ないため。)


arkanoid.png





キャメルトライ / Cameltry

(cameltry, cameltrya, cameltryau, cameltryj)

[Select Secret test mode]

テストモード(F2)を隠しテストモードに変更します
 [MASK(Text) TEST] テキストデータをタイルマップで表示します
 [SCREEN TEST (nw)] スプライトの表示?(動作不可)
 [OBJECT TEST] オブジェクトデータをタイルマップで表示します
 [COLOR TEST (nw)] パレットの表示(動作不可?)
 [KAITEN TEST] 画面回転のテスト
 [MASK(Char) TEST (nw?)] プライオリティのテスト(動作不可?)

テストモード(F2)とチートを有効にした状態でリセットして下さい。

但し、テストモードはレバー(4方向?)+2ボタンで操作する事を前提に作られているモードなので、
大半の機能が操作不能です。

現状では、P1P2のスタートボタンと揺らしボタンの計4ボタンは割り当てれば利用可能になるので、
操作の配置を一部変更して、幾つかのモードは一部操作を可能にしました。

[MASK(Text) TEST]はP1ボタンで色の変更が出来ます。
P1スタートで色を逆順に変更出来るように拡張しています。

[SCREEN TEST (nw)]もP1ボタンで色変更しか出来ない状態を、P1スタートでキャラ番号も
変更できるように拡張しましたが、番号を変更しても何も表示されません。

[OBJECT TEST]は、P1P2のスタート、P1ボタンが全て色変更に割り当てられていて、
P2ボタンがタイルの縮小に割り当てられていました。
そこで、P1P2のボタンでキャラ番号を変更出来るように変更しました。
(その代わり、P2ボタンによるタイル縮小は出来なくなります。)

[COLOR TEST (nw)] パレットの表示するだけで、何も出来ません。ただ、ソースを辿っても操作を
割り当てている部分が見当たらないので、元から色を見るだけの機能だった可能性も考えられます。

[KAITEN TEST]はP1ボタンで回転、P1スタートで色変更が標準の操作可能になっています。
キャラ番号を変えても画像が変わらなかったので、ボタンの拡張はしていません。

[MASK(Char) TEST (nw?)]も、COLORテストと同じ状況で、何も操作できません。


[Unlock Edit mode (ROM Hack)]

エディットモードの起動を有効にします

全く操作不能な状態だったので、P1スタートにカーソル移動、ボタンに値の変更を割り振り、
値の変更も画面に表示されなかったので、とりあえずWatch機能で数値も表示しましたが、
値を変更しても変更結果が実際のゲームに反映されないので、結局は動作不可でした。

変更すると、3箇所のメモリで値が変わりましたが、どれも画面表示用に使っているだけの模様。


[(Command) Unlock Round Select]

タイトーコマンドによるラウンドセレクトを常に有効にします。

フラグを立てるだけだったので、ROMチートを使わずに済ませました。


[(Command) Always Use Kurodama]
プレイヤーが黒玉になります

前回まであった[Kurodama Mode]からラベル名を変更しただけです。


cameltry.png





戦え!ビッグファイター / Sky Robo

(bigfghtr, skyrobo)

本家で対応されるまでの繋ぎで作ってはみたものの、デバッガのチートサーチ機能では
うまく結果が反映されずに見つけられなかったので、ソースを見て探す事にしたところ、
メモリ指定の殆どが直アドレスになっていたのでかなり楽に探せました。


[Clear this stage Now!]

実行すると、その面をクリアします

クリアフラグを立てているので、クリア演出等もあります。


[Invincibility]

無敵

当たり判定はアイテムに対しても反映されるので、アイテムが取れなくなります。


[Infinite Power (Robot)]

体力ゲージが減らなくなります

ロボット時のみ有効なゲージなので、戦闘機状態では死にます。


[Select Gun Power]

銃(ノーマルショット)のパワーアップ

3段階目固定でも良かったのですが、見た目が結構変わるので選択式にしました。


[Select Weapon (Fighter)]

戦闘機のサブウェポンを選択できます
 [Laser] レーザー
 [Ring] 縦長のリング
 [Rolling] 自機の上半分(又は下半分)で回転するショット
 [Bomb] ボム(初期状態の武器)の連射数が大幅に増えます

インストカードではアイテムの色で判断する仕様になっていますが、実際のゲームでは色による
見分けができません。パワーアップ状態により出るアイテムは変わっているようですが……。


[Select Weapon (Robot)]

ロボットのサブウェポンを選択できます
 [Bound] 地形に反射する弾
 [6 Way] 前後に3ウェイ弾
 [Wave Gun] 攻撃力の高い波動ガン
 [Homing] ホーミング(初期状態の武器)の連射数が増えます

このゲームのサブウェポンは戦闘機と連動しますが、管理は別々にされているので、
チートでは個別に変更可能になります。


[Rapid Fire]

連射です

標準の連射機能ではレーザーが発射出来なくなるので残しましたが、もうひとつ理由があって、
リング弾が連射しすぎると、以後リング弾が一切発射出来なくなってしまうバグがあるため、
チートでは、手動連射並に性能を落としています。

これは、壁に接近して連射する事で弾の判定が残ったままになり、発射出来なくなると思われます。
(チートの連射でも物理的な連射でも発生するバグ。)
実機でも同様なのか、MAME固有の問題なのかは未確認です。
(現状、デバッガのサーチ機能では検索できないため、原因を探っていません。)


bigfghtr.png





ハンゾウ / Hangzo

(hangzo)

[Disable Time Limit Enemies (ROM Hack)]

永パ防止キャラ(?)が出現しなくなります

単純にカウントを止めるだけだと、「Go」の表示が出っぱなしになったり、その表示音が鳴りっぱなし
になったりするので、ROMチートで作り直しました。


[Quick Charge Shot (ROM Hack)]

溜め撃ち弾が一瞬にして貯まるようになります。

これも通常のチートでは問題(内容は失念)があったので、ROMチートで作り直しました。
(溜め撃ちが存在する事自体知らない人も多そう。)


[Always have Guardian dog]

常に狛犬?(麒麟?)が画面上に待機します
 [Stay (Ride)] 通常の待機で、背中に乗る事ができます
 [Move (Option)] 背中に乗る事なく操作する事ができます

狛犬が画面外へ出ても画面反対側から出現します
穴に落ちた場合も同様で、永久に落下し続けます。
その場合は、スクロールさせて画面外に追いやればまた復活します。

このチートを使うと、画面上に狛犬が2匹になるという状況が発生しますが、2匹目は
チートの影響を受けず、通常の動作となります。

[Move (Option)]を選んだ場合、「ON」の表示が一瞬出る事が多々あります。
これはキャラパターンの一部に含まれているために出てしまうものです。
直すのは手間がかかりそうだし、実害は無いので放置しています。


[Alight from Guardian dog Button]

狛犬に乗っている時、スタートボタンを押すと降りる事が出来ます

ダメージを喰らえば降りる(落ちる)事は出来ますが、通常で降りる方法が不明なので、
降りるボタンを作りました。(もし降りる方法が分かる方は是非お知らせ下さい。)

前述の[Always have Guardian dog]と併用して、狛犬が2匹になると問題が起こります。
2匹の状態で降りると、前述の[Move (Option)]状態になってしまい、再度乗れなくなります。


[Invincibility]

無敵になります

強引な方法を使っていますが、とりあえず最後まで問題なくプレイ出来ました。



[Infinite Lives]
残機無限
[Infinite Jutsu]
忍術無制限
[Infinite Energy]
エネルギー減らない

これらはWIP公開時に含んでチートですが、本家でも対応されたので削除しています。


hangzo.png





レゾン / Rezon

(rezon, rezont)

[Select Extend Button (ROM Hack)]
未使用になっているボタンを使用可能にします
 [2 Button] 第2ボタンにバウス固定ボタンを割り当てます
 [3 Button] 更に第3ボタンに連射ボタンも割り当てます

前回まであった[Vaws Fixed Button]では完全固定が出来ないので、ROMチートで作り直しました。

バウス固定処理部分のソースを見たところ、何か無意味なブランチのさせている部分があり、
これは多分、元々2ボタン仕様だったのを1ボタンに仕様変更したともの思われます。

2ボタン仕様にしても、14バイト程余ったので、更に3ボタン目に連射ボタンを追加し、
選択式にしました。
(3ボタン式固定で良かった気もしますが。)

それでも数バイト余るので、ブランチを挟み、ROMの書換える部分を極力減らしました。
なので、ちょっと無駄のあるブランチ構造になっています。

このチートはIPSパッチも用意しました。パッチは3ボタン仕様となります。


rezon.png





・その他




達人 / Truxton

(truxton)


達人はROMアドレスを1バイトでも書換えると、2面の特定の場所でフリーズする仕様でした。
(つまり、プロテクトがかかっている可能性が高い。)

[Select Power Shot]、[Select Tatsujin Beam]、[Select Shot Speed]はROMハックで、
全てフリーズする状態のため、前々回までのチートに一旦巻戻しました。
ROMチートはコメントアウトで残しているので、回避方法がわかる方は是非お知らせ下さい。


[Select Another Weapon]
パワーショット(赤)の発射方向と弾のグラフィックを変更します
 [All Range] 全方向をカバーするショット
 [Wide] 前方に扇状に発射するショット

前述の理由により、前々回までのチートに巻戻しました。


[Rapid Fire] は前回までと全く同じものです





フラッシュギャル / Flash Gal

(flashgal, flashgala, flashgalk)


[Invincibility (ROM Hack)]

前回まで、Invincibilityを有効にしていると2面開始時にフリーズする状態でした。
(InvincibilityをOFFにすると戻る)

簡易的な回避策で、開始時はチートを無効にする処置を入れました。

それ以外の変更はしていないので、銃が取れない・一部の敵に無効なのは変わりません。


[Infinite Energy (fix)]、[Rapid Fire] は前回までと全く同じものです





ロボアーミー / Robo Army

(roboarmy, roboarma)


[Invincibility (fix)]

前回まで、Invincibilityを有効にしてバギーでダメージを喰らうと操作不能になる状態でした。
(InvincibilityをOFFにすると戻る。)

こちらも簡易的な回避策で、バギー時はチートを無効にする処置を入れています。

それ以外の変更はしていません。


[Select Punch]

前回まで、[Normal Punch]、[Finish Punch]を選択しているとまともに動作しない状態でした。

とりあえず、チートではこの2つはコメントアウトにして、選択出来ないようにしました。
([Gun Pulser]、[Mega Smash]、[Mega Destroyer]は残しています。)

これはチートの仕様自体を見直すかも知れません。


[Get Buggy form Now!] は前回までと全く同じものです






本家更新による削除



edfp

[Infinite Lives]

本家で対応するまでの繋ぎで作ったもので、本家対応により削除。

[Rapid Fire]は、標準の連射機能だとレーザーが途切れるので残しています。


ffantasy, ffantasya, ffantasyb, ffantasybl, ffantasyj, hippodrm

[Finish this Stage Now! (fix)]

本家に吸収されたので、このチートのみ削除。

これ以外のチートは変更ありません。


galpans2, galpans2a, galpans2j, galpansu

[Invincibility]

本家で作り直されたので、削除しました。

既知の問題で、フリーズする条件があったので、作り直されたのは有難い。
ただ同じ条件で、本家の無敵だとどうなるのかは未確認ですが。

これ以外のチート([Always have TELEPHONE Item])に変更はありません。



numcrash

こちらは本家が対応するまでの暫定的な作りで、本家の更新によりチートは
一通り用意されたので、こちらではファイル自体を削除しました。







・Ver.0.181~0.184 更新によるクローン追加



ddsomjr2, kof99ka, kotm2a, momokob, phoenixi, samsho2ka, sf2em, shangha3up,
skullfnga, xmvsfjr3

上記のタイトルは、マスターのxmlをそのままコピーしたものです。

動作未確認の部分もあるので、もし動作していないクローンがあれば是非お知らせ下さい。





ダウンロード
http://www.geocities.jp/ued_way/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

戦え!ビッグファイターの件

戦え!ビッグファイターでショットの打ち過ぎは実機だとおそらくキャラクターオーバーによる
バッファオーバーフローが起きてリセットかかります。リングビームだと2面前半のな障害物
壊す所で検証なされたと思いますが、7面(超高速スクロール麺)のローリングビームで
ショット蓮打が速すぎて障害物と敵キャラを一気に壊しまくると同様の現象が起きます。

Re: 戦え!ビッグファイターの件

貴重な情報ありがとうございます。
リセットかからずゲームが続いてしまう状況は、実機と違う動作という事も考えられますね。
逆アセのソース見ると、バグ(旧仕様?)的なものが残っていても直すのではなく該当部分をスキップさせているような処理が散見出来るので、そんな致命的なバグが起きても不思議ではないと思います。
ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New Article
Form