X68000 修正モノ


前回からかなり間があいてしまいました。
今回は主にMAMEのX68000ハッシュリストにある、
「Technically speaking these are invalid XDF ~ 」
に分類されているなどの、再吸出しを求めているものが中心。

再吸出しは全てマスターディスクから吸い直しています。

また無駄に文章が長くなってしまったのでご容赦ください。


・LOGiN DISK&BOOKシリーズ -
ログインソフトウェアコンテスト X68000傑作ゲーム選


ldb_x68k.jpg
帯付きは珍しい?

このディスクは9セクタ形式(2HDEフォーマット)を使っている特殊なタイプですが、
出回っている(MAMEで対応している)ものはベタイメージなので、このままでは
2HDEフォーマットとして認識できず、XM6等でも読み込めません。


で、最初は↓のイメージ変換ツールを使ってdim形式に変換してみたのですが、
Virtual Floppy Image Converter (VFIC)

それでも全く認識せず、これはディスクイメージ自体が壊れているのでは?と考え、
マスターから再吸い出ししました。が、結局同じCRCのファイルが出来上がりました。
(つまり、イメージ自体は壊れてはいないという事)

で、ハッシュリスト見たら、最初の説明でVFICについて書かれていて、変換された
dimヘッダの先頭の値を02h→03hに直せば良く、直したらあっさり認識しました。

ldb_x68k_xm6.png

これはXM6で読み込んだ画面

しかし、これをMAMEに充てたところ、どうやらMAMEでは9セクタフォーマット自体
まだ未対応のようで、結局MAMEでは動作不可でした。

ただ、このディスクは圧縮データを展開してゲームディスクを作成するだけが目的なので、
XM6等の別のエミュレータでゲームディスクの作成してしまえば、ゲーム自体はMAMEで
起動できるものなので、とりあえずは意味があると思います。


今回、そのコンバートするバッチファイルを用意しました。(おまけ付き)
ldb_x68k_converter.zip

使い方等、詳しい解説は付属のドキュメントを確認して下さい。
(勿論、元のイメージは含めていないので、元のイメージは各自で入手して下さい)


次に、このムックに収録されているゲームについて少し解説。

galseed2.png
MAMEのスクリーンショット

収録タイトルは全12タイトルで、このムックで初収録(初公開?)されたものは
以下の6タイトルです。(TAKERUでの販売は無し)

紫陽花(あじさい)
ガルシードⅡ
キャメロット
世界征服セット
ダンジョンマネージメント
ブラディオン

ちなみに、この中で「世界征服セット」に関しては、作者のサイトでフリー公開中です。
http://www.retrogamesoft.com/X68000.htm

このサイトを見ると、他の公開タイトルもTAKERUで販売していたのが幾つかありますね。

追記: このサイトに置いてあるタイトルは既にMAMEで対応済みです。


で、残りの6タイトルは、TAKERUでも販売されていたものの再録になります。

オーバードライバー
クアルト
ちょろちょろ(ちょろ^2)
マイトゥデイズジョブ
ラージス
レーシーズ

ちなみに、最初のほうに書いた、再吸出しを求めているタイトルの中に、ラージス(larjis) と
マイトゥデイズジョブ(todayjob) があるのですが、中を見たらこのムック本に収録されている
バージョンと同じ内容のモノでした。


で、これらのTAKERU販売版のMAMEでの対応状況を調べてみたところ、この中では
クアルトのTAKERU版のみ、MAMEで対応済でした。

で、残りのタイトルで手元にTAKERU版のマスターで持っているタイトルは、

オーバードライバー
ちょろちょろ(ちょろ^2)
マイトゥデイズジョブ
レーシーズ

と、MAMEで未対応のTAKERU版を結構持っていました。

しかし、残念ながらラージスのTAKERU版だけ未所持。
(これさえあれば完璧だっただけに惜しい)


takeru_m.jpg
今やマニュアルのほうが貴重か?



・ザ・ワールド・オブ・X68000
/ザ・ワールド・オブ・X68000 Ⅱ


これは、全日本X68000芸術祭の優秀作品を集めたムック本です。

ザ・ワールド・オブ・X68000(以下Ⅰ)は3枚組で、

ディスク1:
フォートレスアタック (ドライブ0で起動)
GJ (ドライブ1で起動)

ディスク2:
ロジックラッシュ (ドライブ0で起動)
ああっ!お姫さまっ! (ドライブ1で起動)

ディスク3:
フォーミュラX

twox68k.jpg
実は裏ワザ集としても使える


ザ・ワールド・オブ・X68000 Ⅱ(以下Ⅱ)は4枚組で、

ディスク1:
C力検査

ディスク2:
CYNTHIA(シンシア)

ディスク3:
RUSH!(ラッシュ!) (ドライブ0で起動)
USEFUL(ユースフル) (ドライブ1で起動)

ディスク4:
T-94X

twox68k2.jpg
今や超プレミア価格


と、なります


MAMEで再吸出しが求められているタイトルの大半はこのムック収録のタイトルで、

formulaxa → Ⅰに収録のフォーミュラX
lcmyprin → Ⅰに収録のロジックラッシュ/ああっ!お姫さまっ!

cryokua → Ⅱに収録のC力検査
cynthi2 → Ⅱに収録のCYNTHIA
t94x → Ⅱに収録のT-94X

この中で、フォーミュラX(formulax)に関しては、対応済みリストのほうにもありますが、
そちらは、このムックのものより古いバージョンで、今回の吸出しとは無関係です。


ちなみに、フォーミュラXは同タイトルの別ゲーム(formxt、formxy)も対応していますが、
formxtに関して、構成が間違っていたのでちょっと補足しておきます。

特別版(formxt)はドライブ0に特別版、ドライブ1に予選(formxy)のディスクを入れる2枚組
構成のため、両方入れておかないと起動しない仕様になっているので、ドライブ0にだけ
ディスクを入れても起動できません。
(但し、構成を直しても、MAMEではエミュレーションが不完全で動作不可です)

あと、タイトル自体も、Formula Xではなく、FXが正式名称なので、本来ならタイトルも
被らないで済むものです。


閑話休題。
そして、「フォートレスアタック」に関してはMAMEの対応済側で入っているものの
構成が間違っていて、2枚組になっていますが中身はムックと全く同じ内容です。

1枚目がⅠのフォートレスアタック/GJ
2枚目がⅠのロジックラッシュ/ああっ!お姫さまっ!

と、完全に別のゲームが一つに纏められていました。
多分Ⅰが3枚組扱いなので、こんな勘違いが生まれたのだと思われます。

但し、この2枚とも、今回吸出したディスクイメージとCRCが違いました。

でも、この特殊な構成からして、Ⅰから吸出されたものに間違いないと思われるので、
対応済みのほうに何かしら吸出しミスがあるような気がします。


そして、Ⅱに収録のRUSH!/USEFULに至っては、MAMEは未対応です。
何故これだけ抜けてしまっているのかは謎です。


それと、MAMEではxmlリストでドライブ1から起動する方法が無い(?)ので、
2タイトル収録モノはランチャーから2タイトル目が起動できません。
(もし、ドライブ1から起動できる書式があれば是非教えて下さい)

それ以前に公式MAMEのランチャーは2枚組タイトルを自動的にドライブ1に
セットする事も出来ないみたいですが。
(これも自動的にセットできる方法があれば是非教えて下さい)

もちろん、これらはUIのファイルマネージャからなら、起動は可能です。


ちなみに、ディスクの中身ちょっといじって対応させる事は簡単に出来るのですが、
そうなると改造扱いになるので、MAMEでは対象外になってしまう恐れが出ます。

追記:

ハッシュリストの同人のところに、「ああっ!お姫さまっ!」が単独で存在しますが、
中身を確認したところ、Ⅰから切り出して単品にしたものにほぼ間違いないです。
バッチとディレクトリのタイムスタンプだけ不自然に新しく、それ以外のファイルは
ドキュメントも含め全て同じファイルでした。
(となると、ますますMAMEの採用基準が不明です。)


あと残りで、再吸出しが求められているのはgrdiusacとzeromastxですが、

grdiusacは元のX68000版グラディウスにAC化パッチを充てたものなので、
マスターディスクというのは元々存在しません。

(勿論、自分でパッチ充てたディスクなら持っていますが)


そして、零(zeromastx) は何のバージョンか不明。

自分は零もTAKERU版を持っているのですが、これとは中身が違いました。

ちなみにTAKERU版は、対応済みの 「Zero Master-Striker v1.0」 がベースで、
リプレイデータが追加で収録されているのと、ドキュメントの一部(コピーに関する
記述)が削られているという違いがあります。

と、いう事で、今回は要再吸出し物を調べてみましたが、結果的には
殆どのタイトルに修正を充てる事が出来ました。



最後におまけ。


前回ちょこっと書いた、ファランクスのサンプル版も追加。
(ただ1面に制限しただけのモノなので、特別なメッセージ等はありません)

あと、「ブレード・オブ・ザ・グレイト・エレメンツ」のテストバージョンも追加。

これは当時、草の根でアーカイブが配布されて、それをディスク化したものです。
(公式のアップだったのか流出モノだったのかは失念)

音楽データは一切入っていないため、容量に余裕があるので、元のアーカイブも一緒に
収めましたが、ドキュメントの類は一切入っておらず、結局詳しい事はわかりません。

ちなみに、このゲーム、広告や宣伝までされていましたが、X68000版は発売されず、
後に「ジュエルマスター」というタイトルでメガドライブ用に作り直されました。


bgelmntd_book.jpg
「X68000 COMPLETE BOOK」の紹介記事

bgelmntd_flyer.jpg
当時の広告
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New Article
Form