MAME 0.172

今回からMAMEの更新情報も色分けをする事にしました。
で、MAMEが0.172に更新されました。

まず始めに、今回のバージョンから、完全オープンソース化となりました。

その弊害で各ドライバの作者に連絡が取れない場合、ドライバは作り直しという事で、
影響があったうち「トイポップ」、「リブルラブル」に関してはドライバが新しく作り直され、
動作可能に戻っていますが、
「フラワー」、「ポッパー」、「マリンデート(元々不完全)」
に関しては今回からスケルトンドライバに差換えられ、動作不可になっています。



次に、新UI。
前回はまだ初期段階で不具合も多かったのですが、今回でかなり改善されました。

「フォルダ設定」、「設定の保存」がオプション設定内に移動し、トップ項目が整理され、
新しく「プラグイン」の項目を追加。(luaスクリプトで動作している機能)
ハイスコアデータはプラグインに追加する形で、公式でも標準対応されました。
(将来的には、カスタムボタンや通信機能などもプラグインで対応する可能性はありそうだけど、
 ハードウェアレンダリングとかまで対応出来たりするのだろうか。)

それと、TABキーで各項目全てに渡って移動出来るようになりました。
個人的にはけっこう有難い修正。


で、今回の個人的な目玉は、ナスコ(大平技研)の「アンドロイド」に対応。

かなりレアな未発売タイトル(しかもプロトタイプ版)なのですが、レア過ぎるせいなのか、
クソゲーのせいなのか、ほとんど話題にあがらない。


内容も完成(?)版と大きく違う模様。

で、対応していないほうのバージョンの動画も既に存在していて、紹介されていました。



アルカノイドのヒットの影響を受けて、大幅に作り直したと容易に想像できる内容。
ちなみに、発売年不明となっていますが、1987年製で、この年でこれじゃ没にもなるか。


余談ですが、大平技研の「大平」部分が、間違って「太平」になっているサイトが多すぎる。
特にwikipediaなんかは、間違いの「太平」になっているほうが9割くらいある印象。



そして、「ラストリゾート」のプロトタイプに対応。

発売版より、敵の種類が減って、敵の数自体も少なく、かなり低い難易度の模様。

ロケテで出したら簡単にクリアされて、発売版で難易度を上げたといったところでしょうか。
(それでも難易度はそんなに高くないほうだけど。)



他は、LSIゲームで、バンダイの「ペンゴ」、「ザクソン」、「バーガータイム」、
学研の「ジャングラー」が動作可能に昇格。
というか、正確にはartworkが作られて遊べるようになった。

ついでに、「パックリモンスター」のartworkも迷路部分が補完されて遊べるようになった。



最後に、BGFXレンダラの追加やスキャンライン、HLSLなども大幅に更新
したようですが、このあたりはあまり興味がないので確認していません。




で、動画は前述のアンドロイドの動画のところにアップされていた別の動画。



「スターアタック」というのは存在自体この動画で初めて知りました。
ヒラオカニューヨークなんてメーカー名も謎だし日本製かも不明。


あと、最近一部で話題になった「急降下爆撃隊」と「HANGZO」の動画もありましたが、
http://shoutime.tumblr.com/からの無断転載と思われるので貼らないでおきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New Article
Form