MAME 0.169

今回は2015年最後の更新だが、更新内容は結構充実。


まずは「ホットチェイス」のサウンド修正。これは結構嬉しい修正。

前回まで音が途切れ途切れになっていたのが改善。
オープニングデモの時点で全然違うので修正が分かりやすいです。

これを機にフラックアタックの修正にも手を伸ばしたりしないかな。


次に、ジャレコメガシステム1の改良。
スプライトのモザイク処理など、特殊処理をエミュレート。
モザイク処理は結構使われている箇所が多かったりします。
「武田信玄」でパワーアップすると敵の死骸にモザイクかかるとか。

その武田信玄でバグって進行不可になる事があるのは変わらず。
でもこれはMCUの問題だろうから、今回の更新とは関係ないかな。


あとは、「アルティメットエコロジー」がローリングスイッチに対応
これの事すっかり忘れてたけど、今回でやっと追加されたのか。



新規は「キャプテンフラッグ」に対応。
今でも現役で残っている所が多いかなりのロングラン筐体で
かなりのメジャータイトルだが、ついにMAMEで動作可能に。
旗のギミックもアートワークで対応

次に今回はクローンもいろいろと。

まずは、忍者くん阿修羅ノ章の別バージョン。
あれだけ調べて見つからなかったのに、まだ別なのがあったとは…。

と思いきや、内容はset2(ninjakd2a)と多分同じで、単にset 2が
サウンドチップのプロテクト外した、よく出回っている海賊版で、
今回対応したset4がプロテクトキーが必要なオリジナル版という
可能性が高く、そうなると違いはプロテクトの有無くらいかも。

訂正:
set 4はset2ではなく、set 3(ninjakd2b)ベースでした。が、水中デモは
set2と同じ死に方をするので、set3と全く同じわけでもありません。


そして、ゼクセクスの海外版「Orius」
一歩間違えたらダライアスと見間違えそう。
日本でこのタイトルで出していたらどうなっていただろうか。

ゼクセクスはグラディウスを超える意気込みでいろいろとアイデアを
詰め込んでいて、ゲームとしては結構良く出来ていたと思うのだけど
結局あのビジュアルシーンで評価が下がってしまった印象。

当時はメタルブラックとバッティングして、良く比較されていたが、
ゲーム性や演出は負けてなかったのに、自滅してしまったかたち。

それと「Glass」がプロテクト解除したバージョンに対応。
現状、これ以外のバージョンはプロテクトで動作不可なので、
動作可能なこのバージョンの対応は大きい。
Glassっていろいろアウトだけど、日本にも普通に輸入されていたな。

他は、今回チート作っているタイトルのクローンが結構多くて、
調べるのが結構面倒。チートの更新は少しかかるかも。


あと2015年のMAME総括はあまりネタが無くて困っていたけど、
今回の更新でなんとか埋めて、出来れば明日あたりにでも。


そして動画。
もう既にネタ切れで新たなネタも探せていないです。



ラリーXというか、ニューラリーXのプロトタイプというほうが正しいのか、
丁度中間的なバージョン。
こんなバージョンがあった事はこの動画で初めて知りました。

そういえばMAMEでは縦画面バージョンもまだ未対応ですね。
(IPSパッチで再現したのはあるけど)

あとおまけ



続編の「VSスーパーキャプテンフラッグ」
こちらも一応MAMEで未対応のタイトル。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New Article
Form