MAME 0.157&0.158

現在、ガンフロンティアの解析ネタを作成している途中(作成中になっている記事)で、
MAMの更新の事をブログを書くのも遅くなってしまいました。
(MAME更新自体のチェックしたのも先週だし。)

で、いまさらですがMAMEの0.157及び、0.158のバージョンアップの気になった部分を書きます。

毎月最終水曜日に出すという話で、それでも大晦日に出すのか?と思っていたが、
0.157も予定どおり、昨年大晦日にリリースされました。

でも、正直、書くことが何もないくらい個人的にいまいちな更新。

クローンでF1エキゾーストノートの日本版が来たくらいかな。
当時は曲のセンスに惹かれ、けっこうプレイしてた。

あと、Whatsnewに載っていないが、ファンタジーゾーン(タイムアタック)という改造品が。
スコア部分がタイムになって、これは1周するタイムを図るだけなのかな。

SEGAの表記も残ったままだし、これがゲーセンに置いてあったとは思えない。
個人で勝手に作っただけのものだったら、この手のはHBMameとかじゃないのか?
オフィシャルの判断基準が曖昧だな。一度でもROMに焼けばいいのか?


他には未動作で、リンドバーグ基板(とPS2基板)のタイトルが大量追加。
正直この頃になるとプレイした事もないタイトルも多くなってしまいます。

2回以上プレイした事があるのは「アフターバーナークライマックス」くらい。
でも、PS3版は買ったし、可動筐体以外でアーケード版をやる理由もない。


次に、0.158の更新内容について。
このバージョンの目玉はセガ315-5881の暗号/圧縮デバイスエミュレーションの更新。
新たなキーや法則も発見されて、ST-V、MODEL2、MODEL3で改善したタイトルが多数。

で、その更新の中でまず挙げるとしたら、ST-Vで長い間対応はしていたものの全く
動作しない状態だった「ファイナルファイトリベンジ」が動作可能になった。
(正直ゲーム内容はご察しって感じだけど。)

それと、「闘龍伝説エランドール」もテクスチャが直ってプレイ可能に。

他にも、「アストラスーパースターズ」「レイディアントシルバーガン」やMODEL2などが
フェイクROMやプロテクトシミュレーションを使わずに動作させる事が可能になった。

更に、MODEL3のグラフィック復号化が正しくなり、2D部分がまともになった。
(MAMEでは重すぎてプレイできるような状態ではないが。)

しかし、今回の更新はこれくらいしかネタがない。
あとは、「トップランディング」のパレット修正も地味に嬉しいくらいか。


それと、最後に新規で「ポップンミュージック3」が対応。
これもドライバ自体には昔から入っていたものだけど、本家でも対応。

しかし、クラシック2が異常な速度になるなど一部の曲が実質プレイ不可。
もしかしたらまだプロテクトに引っかかってる状態?


そして動画。もうネタが枯れていたけど、丁度レア動画が来ていたので貼っておきます。


効果音が使い回しなのに、意外と「森の中で切る音が木霊する感じ」に聞こえて面白い。

与作は当時一度だけ見たけど、プレイした記憶はない。
(与作は何種類かあって、この動画の与作だったかも覚えていない。)


p.s.
ガンフロンティアの記事はもう少しで公開できそうですが、もう一つ書きたい事があって、
先日、元ウエストンの西澤龍一さんとお会いして、いろいろと面白いネタが聞けました。
この時の話も近いうちにブログの記事にまとめたいとも考えています。

チートデータは次バージョンのMAMEのリリースのタイミングで公開する予定です。
(本家の更新があってもなくても公開する予定です。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New Article
Form