(升) Wayder Cheat 0.191


今回も主に隠しコマンド系の追加になりますが、修正/仕様変更も多めです。


グラディウスⅡ / Gradius II 追加/修正

グラディウスⅢ / Gradius III 追加/修正

式神の城 / Shikigami no Shiro 新規追加

ダライアス / Darius 追加/仕様変更

ナイトストライカー / Night Striker 追加/仕様変更

ブロックブロック / Block Block 新規追加

リバーパトロール / River Patrol 追加/仕様変更

ザ・バウンティ / The Bounty 新規追加

スプリンガー / Springer 追加


その他チートの修正
   アルカノイド(日本版 新Ver.) / Arkanoid (Japan, newer)
   飛翔鮫 / Flying Shark(前回の補完修正分)
   プロギアの嵐 / Progear(前回の補完修正分)

ラベル名の修正

Ver.0.189 → 0.191 更新によるクローン追加





グラディウスⅡ / Gradius II

(gradius2, gradius2a, gradius2b, vulcan, vulcana, vulcanb)

[Always include Capsule to Dragon fire (ROM Hack)]

1面のファイヤードラゴンの弾が全てカプセルになります

ファイヤードラゴンの弾はランダムではなく、6発毎に中身がカプセルになります。
(厳密に言うと少し違いますが)

チートで少し調べたら簡単に特定できたので入れておきました。


以下のチートは前回まであったものと同じ、または修正版になります。

[Always Hardest Rank]
難易度が常に最大ランク状態になります

このチートでは値を固定できないので、最小ランク固定する事は出来ません。


[Select Vertical Scroll]
縦スクロールモードを選択します
 [Fixed] 上下スクロールを禁止します
 [Few range] 一定範囲で上下スクロールします
 [Through] 無限に上下スクロールします

グラⅢと違ってバグる事はありません。Off処理は入れてないのでOffにしてもそのままです。


[Petit Moai Viper]
自機の表示がプチモアイになります

前回まで、Offにするとバグってしまう状態だったので、Off処理を追加しました。


[Green Option and Capsule]
オプションとカプセルの色が緑色になります

Off処理を加え、Off時に元の色に戻すように変更しました。


[Blue Laser and Force Field]
レーザーとフォースフィールドの色を選択できます
 [Blue] 3番装備と同じ、青系の色になります
 [Green] 1番装備と同じ、緑系の色になります
 [Red] 2,4番装備と同じ、赤系の色になります

前回まで青系固定で、色も少しおかしかったので、修正して選択式にしました。

選んだ機体によって戻す色が変わるので、Off処理は入れていません。
(使用中の機体に合わせて戻す事も可能だが、Off処理のほうが大掛かりになるので外した)


[Comment Display [NOW CHEATING!]]
2Pスコア部分に「NOW CHEATING!」と表示します。

Off処理を加え、Off時に表示を消すように変更しました。

このチートを特に使う意味はありません。サンプル(おまけ)程度で考えて下さい。


[Select Current Missile (Extend)]

 [Missile] ミサイル(1番装備)
 [Spread Bomb] スプレッドボム(2番装備)
 [Photon Torpedo] フォトントゥーピド(3番装備)
 [2-way Missile] 2-Wayミサイル(4番装備)
 [Small Spread] 斜め後方へのスプレッドボム
 [Rear Missile] 後方へのミサイル
 [Rear Photon] 後方へのフォトントゥーピド

ミサイル選択は本家にもありますが、このチートと併用するとフリーズする状態でした。
チート自体も無理のある作りだったので、没(コメントアウト)にしました。


gradius2_191.png




グラディウスⅢ / Gradius III

(gradius3, gradius3a, gradius3j, gradius3js)

裏技系の追加をしようと始めたのですが、調べたら旧チートの時点から整理されておらず、
問題が多数発覚したので、今回全て見直し一新させ、更にもいろいろと追加もしていたら
結局、今回のメインとなるくらいまで膨らんでしまいました。
以前からあるチートも含め、改めて解説します。


[(DIP Command) Skip this stage button (ROM Hack)]

P1スタートボタンを押すと現在のステージをスキップします

グラⅢは、ディップスイッチの奇数番号を全てオン、偶数番号を全てオフの状態にし、
ゲーム中にサービススイッチ+P1スタートボタンで現在のステージをスキップできる
という隠しモードが存在します。
(それと同時に何故か残機も大量に増える。)

変更するディップスイッチは画面反転やテストモードも含まれているので、通常はゲーム起動後に
ディップスイッチを変更する必要があり、リセットをするのも面倒な状況になってしまいます。

このチートでは、ディップスイッチのチェックと、サービススイッチ押下のチェックを飛ばす事により、
スタートボタンのみでスキップが可能になります。


[Select Revival Stage]

復活ステージ(隠しステージ)のワープ先を固定します
 [Gradius] グラディウスステージで固定
 [Salamander] 沙羅曼蛇ステージで固定

バクテリアン(ラスボス)が吐出す弾に触れると復活ステージにワープしますが、
当たる弾によって飛び先が変わるのを止め、指定したステージで固定します。

実は飛び先は通常ステージにも飛ばす事が可能なのですが、通常ステージはクリアしても
そのまま継続されてワープ元には戻らず、プレイヤーが死んだ時のみワープ元に戻るため、
通常ステージの選択肢は没(コメントアウト)にしています。


[Go to Revival Stage Now!]

その場から復活ステージ(隠しステージ)へワープします

面に関係なくどこで使ってもワープし、クリア後、使った位置の復帰地点に戻ります。
先述のチートでワープ先を固定していない場合、グラディウス面にワープします。


[Rapid Fire (ROM Hack)]

ショット/ミサイルの連射

レーザー、C.レーザーも問題なく、E.レーザーは溜まると発射して次弾を溜め始めます

ROMチートで作れたので、各1行で作成できました。


[Always have Full Option (ROM Hack)]

常にオプションが4つ付いた状態になります

オプションハンターに取られてもオプションは無くなりません。
ゲーム開始時はバラけた位置に置かれますが、移動すれば元の位置になります。

但し、スネークオプションを選んでも、通常オプションの動作になります。

スネークオプションはオプション装着時にフラグが立つ仕様で、装着前からフラグを
立てっぱなしにするとオプションの挙動がおかしくなり、対応出来ませんでした。
これは元々のプログラミングに問題があるので改善は難しいでしょう。


[Always use Reduce]
常にリデュース(自機の縮小)を使った状態にします

前回まであった[Reduce Viper]から、ラベル名の変更。

前回までのチートは当たり判定がそのままだったので、当たり判定の縮小も追加。

前回まで自機のショット・ミサイル等も縮小させていましたが、シールド等はそのままで中途半端
だったのと、実際のリデュースは自機が縮小するだけなので、自機以外の縮小は廃止しました。

ちなみに、リデュースの1段階目はX軸、Y軸の当たり判定がそれぞれ1ドット縮み、2段階目は
1段階目と比べ、X軸の当たり判定のみ1ドット縮み、Y軸の判定は変わらない仕様でした。

1段階目と2段階目の選択式も考えましたが、2段階目固定にしました。
当たり判定は2段階目より更に小さく出来るのですが、自機のサイズは2段階目で最小でした。


[Always Wide hit area]
ショット/レーザーの当たり判定がエナジーレーザーの最大判定並になります

前回まであった[Shot Attribute - Energy Laser]から、ラベル名の変更。

前回までのチートは自機の1発目だけ(しかもY軸だけ)当たり判定が大きくなっていて、
それ以外の全てのショットは判定が変わっていない状況だったので、大幅に追加しました。

十分な検証が出来ておらず、当たり判定が変わってないショットが残っているかも知れません。

これは没(コメントアウト)も考えたけど、一先ず残してどうするか考え中。


[Quick Charge Energy Laser]

エナジーレーザーの溜めが早くなります

先述の[Rapid Fire]と併用すれば、かなりの効果が期待できます。

ROMチートで探したがうまく出来ず。しかし現状でも実用に耐えうるので採用。


[Enable 3-Way Spread Gun]

スプレッドガンを装備すると常に3-Way(2段階目)になります

地味なチートですが、とりあえず作ってあったので入れました。


[Enable 2-Way Missile Attribute]
どのミサイルでも上下に発射されるようになります(2-Way属性)

[Enable Photon Torpedo Attribute]
どのミサイルでも貫通弾になります(フォトントゥーピド属性)

[Enable Spread Bomb Attribute]
どのミサイルでも爆風が広がるようになります(スプレッドボム属性)

この3つは、[Missile Attribute ~]からラベル名の変更のみで、以前までのチートと同じ内容です。

ROMチートでは探していません。


[GradiusII Ver. Vic Viper (Buggy)]
自機がグラディウスⅡ版のデザインになります。

前回までのチートは、日本版にしか対応出来ていなかったのでクローン全てに追加と、
無駄も多かったのでもっとスマートに修正したのと、Off時に元に戻す処理を追加。

回りくどい処理を入れていますが、これはOnにしたタイミングによってOff時に色がおかしくなる事が
あるのを回避するための処理です。(検証が不十分なので回避しきれていないかも知れません)

あと、元データの表示パターン順が間違っているため、下移動時の表示順がおかしいです。
(例えるならチャージマン研!の変身バンクみたいな…って、例えが悪すぎる。)

あと、初代のデザインも入っているのですが、大幅な色修正も必要なので諦めました。


[Select Vertical Scroll (Buggy)]
縦スクロールモードを選択します
 [Fixed] 常に上下スクロールを禁止します
 [Scrll] 常に上下スクロールが可能になります

以前までのチートは動作に問題があり、面クリア時に先に進めなくる状態が残っていました。

通常時にスクロールしない面では、画面に映ってない部分でBGの書換えを行っているため、
通常の範囲外へ行くとその書換えが見えてしまい、その影響でバグった状態になります。
無限スクロールだと、BGがバグるだけでなく、更にキャラが消えてしまったりもします。

選択はスクロールの有無のみにし、スクロール範囲は各面の値に委ねるように変更。

他のシリーズと比べ、利用価値は皆無に等しいので没にしても良かったかも。



[Select Shot]

ショット/レーザー種類を選択出来ます

[Select Missile]

ミサイルの種類を選択出来ます

この2つは本家に同じ内容のチートが既に入っていたので、削除しました。

本当はこのチートにスモールスプレッドの3-Wayを含める予定だった。


gradius3_191.png




式神の城 / Shikigami no Shiro

(shikigam, shikigama)

[(Command) Enable Secret Menu]

コマンド入力なしで隠しメニュー(隠し自機)を有効にします

テストモードのゲーム設定に「隠し自機」の項目が追加されます。「あり」に設定して
セーブしておけば、次回からチートに関係なく隠し自機が有効のままになります。
設定を「なし」に戻したい場合のみ、再度チートを有効にして設定して下さい。

実際のコマンド自体は検索すればすぐ見つかります。(しかし、公式サイトでは確認出来ず?)
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20011102/siki02.htm 等を参照して下さい。

ちなみに、internal build版はコマンドが違うようで、上記のコマンドは使えません。(コマンドは不明)
チートを使う分にはコマンドを知らなくても隠し自機は使えます。


shikigam_191.png




ダライアス / Darius

(darius, dariusj, dariuso, dariusu)

[Enable Secret Message (ROM Hack)]

デモプレイ中、隠しメッセージ的なモノが表示されます

チートを使わずに出す方法があるのかどうかは不明です。

ちなみに、チートは最初の2バイトだけでメッセージは出せます。後の2バイトはSAMチェック
対策で、こうすればエラーチェックを潰す必要がなく、チートの行数も減らせます。


[(Dip?) Unlock Zone Select]

ゲーム開始時にプレイヤー1側のボタン2(ミサイル)を押しながらスタートで、
開始ゾーン選択モードになります。

前回まで、ROM Hackで作っていましたが、DIPアドレスのフラグに変更しました。

このフラグが有効の状態で、2ボタン押しながらスタートするのが本来の方法です。

前回までのROM Hackも一応コメントアウト状態で残していますが、将来的に削除するかも。


[(Dip?) NO HIT Mode (Invincibility)]

プレイヤーが無敵になります
但し、ボス本体(クジラのドリル弾を含む)に当たると死ぬ仕様です

ノーヒットモードが有効の間、画面左下に「NO HIT」と表示されます。

こちらも、同様にDIPアドレスのフラグで有効にできる仕様です。


※上記以外のチートは変更ありません。
 既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.162 の更新内容を参照して下さい。

darius_191.png




ナイトストライカー / Night Striker

(nightstr, nightstrj, nightstru)

[Unlock Char Check in Test Mode (ROM Hack)]
テストモードがキャラクターチェックモードになります

[(Command) Unlock Stage Select (ROM Hack)]
ステージセレクトが有効になります

上記2つのチートはラベル変更のみで、中身は前回までと同じです。

 チートの解説は (升) Wayder Cheat 0.168 の更新内容を参照して下さい。


[Select Difficulty]
16段階から選択した難易度で固定します(易00~0F難)

このチートも前回までと同じものです。チートの配置だけ移動しています

但し、固定した難易度が実際の難易度に反映されているか疑わしい部分があります。


[Watch Difficulty (ROM Hack)]
現在の難易度を右下に表示します

ROMチート(一部RAMのフラグ使用)に変更し、強引な方法を使わずに整理しました。

EASIEST~HARDESTの表記をやめ、RANK=(0~F)の表記に変更しました。
表示される色を0~3=青、4~7=緑、8~B=橙、C~F=赤の4区切りにしました。

このフラグを立てると、画面右下にENJOYという文字列が表示されます。
(が、これが何なのか実は良く判っていません。)

この部分を利用し、ENJOYの文字をRANK=○に書き換え、フラグで表示のオンオフをしています。

このENJOYの条件や効果を知っている方は是非ご連絡下さい。


[Invincibility (ROM Hack)]

無敵(ROMハック版)

本家にも無敵はありますが、稀にダメージを食らう(具体的なタイミングは未確認)
事があるので、ROMチートで作り直しました。

ラベル名に「Fix」の文字を加えるか迷いましたが、本家でも基本問題ないので加えませんでした。


[Always enable Homing shot (ROM Hack)]

通常ショットにホーミング属性が付きます

通常は、トリガー以外のボタンでショットを撃つと同時にレバーを入れる事で
ショットにホーミング属性が付く仕様です。

このチートにより、トリガーでもレバー入力無しでもホーミング属性が付きます。
更に、ティンカーベル(オプション)の弾にもホーミング属性が付きます。


[Select Rapid Fire (ROM Hack)]
プレイヤーの連射速度を変更します [15] [20] [30] [60]fpsから選択

DIPスイッチの連射設定はどちらにしても同じ連射速度になります。

前回までもあったチートですが、ROMチートのほうがスマートになるので作り直しました。


[Select Tinker-Bell Rapid Fire (ROM Hack)]
ティンカーベル(オプション)の連射速度を変更します [15] [20] [30] [60]fpsから選択

プレイヤーの弾が優先されるので、上限を超えるとこちら側の弾が制御されます。

こちらも同様にROMチートで作り直しました。
(こっちは意外と探しにくかった)



nightstr_191.png




ブロックブロック / Block Block

(block, blockbl, blockj, blockr1, blockr2)

[Extend Round Select Mode]

ラウンドセレクトを全50面から選べるように拡張します

ブロックブロックは最初のモード選択で時間切れまで待つとラウンドセレクトモードになるという
隠し要素(?)があります。
もしかして、あまり知られていない?

通常ラウンドセレクトは21面までしか選択出来ませんが、それを強引に全50面からの
選択に拡張します。それと、モード選択の待ち時間もカットしています。

但し、下記の問題があります。
←方向(逆順)でしか選択できません。(51面~21面の区間)
初期選択画面は1面ですが、51面と表記され、スタートしても表記はそのままです。
実際の中身は1面なのでクリアすれば次面(2面)になります。


block_191.png




リバーパトロール / River Patrol

(rpatrol, rpatrola, rpatrolb, silvland)

[Million Counter]
100万(7桁目)の桁を表示します

初期に作ったもので強引な処理だったので、temp経由のスマートな処理に変更。
それと、Off時に桁の表示を消すように修正。

6桁目の左に置くことが出来ないので6桁目の上に置く事で妥協しています。


[Select Starting Round]

開始面を選択できます

このゲームのラウンドのカウンタは10進数管理なので全99面になります。
100面(0面)は外壁で塞がっていて、自動操縦の時点で当たって死ぬのでクリア不能です。

これもかなり昔に探してあったチートで、新チート移行直後はまだ書式がわからなかったので、
保留にしたままになっていましたが、今更ながら本家に無かった事を知って追加しました。


rpatrol_191.png




ザ・バウンティ / The Bounty

(bounty, bounty2)

スプリンガー / Springer

(springer)

[Select Starting Round]

開始面を選択できます

仕様がリバーパトロールと一緒なので、ついでに作りました。

こちらの100面(0面)も自動操縦の時点で岩に当って死ぬのでクリア不能です。


bounty_191.png




スプリンガー / Springer

(springer)

[Select Starting Round]

開始面を選択できます

こちらもついでに作成。こちらは通常の16進でカウントしているので全255面です。

ちなみに256面(0面)は地面が全て無くなり、落下死するだけなのでクリア不能です。


[Action Speed Up]
プレイヤーの動作速度が早くなります

これは以前までと全く同じチートです。ウェイトを外しているだけのチートです。


springer_191.png




・その他チートの修正






アルカノイド(日本版 新Ver.) / Arkanoid (Japan, newer)

(arkanoidj)

[Select Doh Ammunition (ROM Hack)]
Doh(ラスボス)の攻撃頻度を変更

arkanoidjのみ、表記ミスがあり、動作していませんでした。

これ以外のチート及び、他のクローンは変更ありません。
 チートの解説は (升) Wayder Cheat 0.184 の更新内容を参照して下さい。





飛翔鮫 / Flying Shark

(fshark, fnshark, fsharkbt, hishouza, skyshark, skysharka)

[Another Weapon] (前回の補完修正分)
ショットのパワーアップを拡張します

fshark以外、全てのクローンが動作していない状態だったので修正。
fsharkも、Off処理が間違っていたので修正。


[Select Speed] は変更ありません

 チートの解説は (升) Wayder Cheat 0.149 の更新内容を参照して下さい。





プロギアの嵐 / Progear

(progear, progeara, progearj, progearjbl, progearjd, progearud)

[Select Ending] (前回の補完修正分)
エンディングを選択します
 [Bad End] 常にバッドエンド
 [True End] 常にトゥルーエンド

前回まで、実行するとバグってしまう状態だったので修正。

[Bad End]を指定すれば、2周クリア時でもバッドエンドにする事が可能です。


以下のチートは前回までと同じですが、こちらもログが残ってないので改めて解説します。
(ラベル名は一部修正)

[Enable 2nd Loop Flag]
条件を満たさなくても2周目に突入します

通常2周目に行くには、使用ボム数が2個以下か、ミス1機までのどちらかの条件が必要ですが、
これらのフラグを固定して条件を無視しています。


[Always change Enemy Shot to Jeweling]
敵の弾が常にジュエリングになります

通常は爆風に巻き込むと変化するものです。実質的に敵が弾を撃てなくなります。


[Maximum ACTIVIE Level]
活躍度のパラメータが常に最大になります
[Maximum SAFE Level]
安全度のパラメータが常に最大になります
[Maximum LOVELY Level]
好感度のパラメータが常に最大になります

エンディングに影響するだけのようなので、使う意味はあまり無いかも。

表情の変化を見るだけの用途だったら、選択式にしたほうがいいのかな?


[Select Gunner Formation]
ガンナーのフォーメーションを4種類の中から選択します

フォーメーションに名前があるのかどうか未確認で、1~4の番号にしています。





・ラベル名修正(チート自体は変更なし)


dariusg, dariusgj, dariusgu




・Ver.0.189 → 0.191 更新によるクローン追加


athenab, cobram3a, fpointbla, syvalionu, syvalionw



ダウンロード
http://www.geocities.jp/ued_way/
スポンサーサイト

MAME 0.191

今回は前回同様、地味めな修正が多い感じ。
でも、個人的にあまり思い入れのないタイトルが多いので、微妙と言えば微妙。

それと、新規は変わり種がいろいろと出ていますが、どれも動作可能という状況だし、
クローンでエイリアン3の日本版に対応した事くらいか。

あと、QIXの日本版も吸出したそうですが、対応済みの set 2, larger roms (qixb)と
中身が同じだった模様。(これを日本版とするのかどうかはまだ不明な感じ。)


そして、チートプラグインで、入力系列チートの追加

これは、jsonファイルを直接書換えて、入力の順番を指定しする事で、例えばコマンド入力を
自動で入力させる事が可能になります。


次に、ドライバ修正で気になる部分を挙げると、

日立SH-CPUを統合、SH3/SH4のリコンパイラ(仮段階)の実装。

この実装でCV-1000やNAOMIの処理速度向上 のようですが、CV-1000は逆に遅くなっているし、
※ 追記:
 デバッガが有効だと重くなる状態でした。無効にしたら凄く効果が出て軽くなります。

NAOMIは(動かなくなるタイトルが多くなるようで)無効になっているし、(使う場合は要リビルド)
現状ではまともに動いていないかも。次回以降に期待。


ナムコクラシックコレクション2の表示修正。

回転系の修正ではなく、表示のゴミなどの修正。地味だけど、こういう細かい修正も有難い。


ST-V(と、サターン)の修正。

スポーツフィッシング2がアトラクトモードに行けるまで進展。(mpeg再生はまだ未実装)
ROZモード3の追加で、エランドールサシっすファイナルファイトリベンジの背景修正。
サターン版ティンクルスタースプライツでハングする部分を修正など。

なんか今一歩なタイトルが多い気がする。


他は、パワーホイールズで、コンティニュー時にロードレイヤーがおかしくなるのを修正とか、
dec0ドライバの入力修正で未使用ボタンの削除やバルダーダッシュを4方向レバー化とか、
エアインフェルノのコントローラーのROM吸出し(駆動制御用の基板か?)くらいかな。

あとは、MESS絡みが殆どか。今回新規動作も全部MESS系だし。
今回はPCエンジン系の修正が目立つのと、あとGAMATEというゲームボーイの劣化パクり機が
プレイ可能になった事くらいか。尚、ソフトも全てパクりの模様。

でも、ちょっと気になったのが、ソフトウェアにMSX版ロックンロープが追加。
海外じゃMSXでロックンロープ出てたのか。今まで知らなかった。


最後に、未動作の新規追加を挙げると、

ゴキデター
 (エレメカ)
ワニワニパニックの大ヒットで似たようなモノが沢山出た中で、比較的ヒットしたタイトル。
現状スケルトンドライバだけど、これもウインドウ機能を使った表示等をするのだろうか。


どぼちゃん
 (キッズメダル)
ビシバシチャンプのドライバを使っていますが、キャラROMの吸出に難儀している状況か?
そういえばビシバシチャンプも画面バグったまま、未だ修正は入らないですね。

あと、MAMEでは名前がDobo-Chanではなく、Dobou-Chanになっているけど、単純なミスなのか、
それとも英語表記されているものか何かあるのかは不明。


E-Touchシリーズ
 (DVD麻雀)
現状、ハイレートシリーズの動作も厳しい状況だし、こっちの動作までは更に遠い道のりでしょう。
このシリーズも揃えたら相当な数になりますね。


東風麻雀

謎のデバイスが載っていて、まずこれが解析されないと先に進めない感じなのかな。
少し調べたらバージョン違いも何種類か存在するみたい。


といったところか。また何か見逃していそうだけど。
やはり個人的に微妙な感じだった。




そして動画。今回はニコニコ動画で良いネタがありました。


サイバーステラ(初期版)

先月のMAMEネタ更新した後にこの動画みつけて、コレは次回貼るしか無いと思っていました。
もしかして、今回一番の目玉はこの動画かも……。

しかし、初期版を初めて最後まで観ましたが、後期版とはかなり違っていてちょっと驚き。
自分がプレイしていたのは後期版でしたが、ここまでスターブレード丸パクリではなかったし、
面数ももっとあったハズだし、エンディングもかなり違う。

ねこ自慢 17周年(遅すぎ)

かなりおそくなってしまいましたが、なんとか公開できました。

今回はメガドライブ、PCエンジンのカタログ系フライヤー。
今回も手持ちは少ない上、ネットで見かけた既出モノも関係なく貼っています。

ちょっとスキャナに問題があり、補正でなんとかならないレベルのデータだったので、結局全部
スキャンし直して、それでもかなり補正を入れて、だいぶマシにはなりました。
スキャナ(使っているのは複合機だけど)も買い替えも検討しないと……。

※このブログに貼ってある画像はサムネイルのみです。
 元サイズのファイル自体は下記の「わに収納」のページに置いてあります。

わに収納
 http://www.geocities.jp/nekoziman/


まずはメガドライブから。飛び飛びでかなり中途半端です……。


・It's Mega World (その1)


megaw01_01-04.jpgmegaw01_02-03.jpg

A5サイズの見開きリーフレット。'91年頃のフライヤー。

テラドライブはもう少し発売遅らせてCD-ROM搭載だったら…とやっても好転はしなかったか。
当時会社にあって、メガドラの画像吸出し機として重宝しました。



・It's Mega World (その2)


megaw02_01.jpgmegaw02_02.jpg

これもA5サイズなので小さい。'92年初め頃のフライヤー。

これに載っているソフトは(かなり遅れたのもあるけど)全部発売されています。
CD野球ってのは、プロ野球スーパーリーグCDの事だろうし。



・メガワールド Vol.8


megaw08_01.jpgmegaw08_02.jpgmegaw08_03.jpgmegaw08_08.jpg
megaw08_04-07.jpg

いきなり Vol.8に飛ぶという中途半端さ。
これは観音折りにしたタイプでB5サイズ。'93年夏頃?のフライヤー。

写真で紹介しているタイトルは全て発売されていますが、予定リストには未発売モノがちらほら。
アリズ・ボクシング、テクノ・クラッシュ、ポピュラスⅡ、NORMY、DUNEは海外のみで日本未発売。
完全に没ったのはポップンランドだけかな?



・メガソフトインフォメーション Vol.2


msi02_01.jpgmsi02_02-03.jpgmsi02_04.jpg

ここからは別のナンバリング。でもVol.1 は持っておらず、Vol.2です。
A4見開きサイズを、16折り(?)にしてカートリッジに入るサイズになります。
'94年初め頃のフライヤー。

特に珍しい内容も無いです。V・Ⅴが海外版のタイトルで出す予定だったって事くらいかな。



・メガソフトインフォメーション メガ-CD Vol.2


msi02mcd_01-04.jpg
msi02mcd_05-08.jpg

Vol.2は通常版とメガ-CD版の2種類あるという紛らわしさ。
(Vol.1も2種類あるのかは不明。)
これは横長のを4つ折でCDに収まるサイズ。

これに載っているはワンダーメガはM2のほうだけど、まだ(型番以外で)「M2」の表記が無い。



・メガソフトインフォメーション Vol.5


msi05_01.jpgmsi05_02-03.jpgmsi05_04.jpg

そしてまた飛んで、Vol.5。A4サイズ見開き4ページで、'95年初め頃のフライヤー。

ついにスーパー32Xの登場。も、長続きしなかったので、未発売ソフトが結構載っています。

シャドーオブアトランティス、スーパーモトクロスは海外でも出ていない模様。
サージカルストライクCD、ファーレンファイトCDは海外のみで発売。
(しかもハイトではなくファイトになっているし。)
マザーベースはパラスコードに改名して発売されています。



・EAビクター メガドライブラインナップ


ea9302_01.pngea9302_02.pngea9302_06.png
ea9302_03-05.png

A4サイズ見開き6ページ構成。フライヤーに'93年2月の表記があります。

プロフットボール、プロホッケーは前作がよほど売れなかったのか、
この'93年バージョンはどちらも国内では出ていません。



それとPCエンジンは2つだけです。しかも既出だったような……。

・PCエンジン (本体)


pce_01.jpgpce_05.jpgpce_06.jpg
pce_02-04.jpg

A43つ折の6ページ構成。PCエンジン最初のフライヤーかな?
しかし、元のフライヤーの状態がかなり悪かったので、超補正が入っています。

この時点からパソコン通信も想定していました。が、結局PC接続機器は出なかった。

なぜかNEC機ではなく、シャープからX1TwinというPCエンジンがくっついたハードは出たけれど、
あれはX1とPCエンジンで完全に分離していたから殆ど意味が無い。
テラドライブみたいにメモリを共用したりとかだったらまだ使い道もあっただろうけど。



・PCエンジンワールド'92


pcewld92_01.jpgpcewld92_05.jpgpcewld92_06.jpg
pcewld92_02-04.jpg

こちらもA43つ折の6ページ構成。

ハードで4ページも使って、ソフトが1ページという。いくらなんでもハード出しすぎ。
この中ではDUOの人気が高く、周りでも(自分も含め)持ってる人が多かった。
しかし、ソフトのほうはキラーソフトと呼べるようなモノも無く、なかなか微妙な感じ。


タイトル数は少なめでしたが、個々の枚数は多めなので、例年並の量にはなったと思います。
ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New Article
Form