MAME 0.168

ここ最近は毎回結構レアモノも来て、何かしら気になるモノが出ていたけれど、
今回は何もなし。ここまで気になる追加・更新要素が無いのも久々かも。

新規もほぼ何もなしで、クローンも特に大きく違うようなバージョンはなさそう。
MAMEよりMESSやギャンブル系の更新が目立つ印象。


MAMEの更新分では、TMS5xxx系の修正で、ノイズがだいぶ改善されたようです。
が、このTMS5xxx系を使っているタイトルはかなり多く、逆にタイトルが多すぎて
改善がはっきりわかるものがどれとかまでは確認していません。

あとは「ノストラダムス」の修正で、表示が改善したくらいか。

他は、前回に続いてHLSLの大幅更新とか、後はナムコシステム23の改良。
システム23なんて、MAMEでは動作させる事自体厳しいところだし。

最後にクローンで、ギャラクシアンのクローンがまた一つ増えています。
ギャラクシアンて、ちょっと調べただけでもまだ未対応なのが沢山ありますね。
「ゲームセンターあらし」に登場したパートⅡも実はまだ対応していないし。
ギャラクシアンの闇は深い。


そして動画。ぎりぎりのところで新たなネタが。


1997年 AOUショー  2/2


1997年 AOUショー  1/2のほうは既にMAMEで対応しているタイトルだけだし、
自分が殆どプレイしていないのが大半だから発売版との違いがわからないもの
ばかりなので、ネタは2/2のほうだけ貼っています。


この中で特にレアタイトルなのは「ユキブタマンP」。
(動画のリンクはその部分から再生されます。)
アイデアは悪くないと思うけれど、1997年でこれは地味すぎるか。

で、これの紹介部分だけで再生終了にしようかと思いましたが、この動画の後半に
出てくる「Gダライアス」が、発売版とはっきりした違いがあるのでそのままにしました。
(動画は21:56~最後まで)

まず、スタート時の発進シーンが発売版と全く違っています。他にも挙げると、
発売版のζゾーンがεゾーンに充てられいたり、道中が少し長くなっていたり、
ボスの攻撃もちょっと違う。完成度60%なので、後半は更に違っていたのかも。


あと、カダッシュでスレイブ側でのプレイ動画があったので、ガンフロ本の記事
動画を追加しました。


チートは少ないですが、ダライアス外伝なども使えるレベルで完成できたので、
近いうちに更新したいと思います。
スポンサーサイト

遙かなるガンフロンティア

遙かなるガンフロンティア

遂に発売されました。「遙かなるガンフロンティア」
実は既に前から届いていましたが、やっとブログネタに起こせました。

ゲー夢エリア51編もだいぶ増えたので、今回カテゴリを大幅に整理しました。
この記事も特集記事の一つとして、左メニューにカテゴライズしています。


それと今回を機に、Twitterを始めました
(実はアカウントとったのは大昔なのに、今まで一度も書いてなかったという。)
こちらも併せてよろしくお願い致します。


それでは、紹介されているタイトル別に書いていきます。
(とはいえ、本の内容の事というよりは、個人的な事ばかりですが。)

・アクアジャック


出回りが悪かったのか、 アクアジャック は近場ではどこにも入荷されず、自分は
秋葉原の ファンファン で見かけただけで、そこでしかプレイしていなかった。
(だいぶ後になってからのほうが、リバイバルで良く見かけた気がする)

当時の ファンファン は1FとB1Fと3F(だったかな?)という変則的な階数の配置で、
メイン通りから離れている事もあり、1FもB1Fも比較的空いていたゲーセンなのに、
上階にもゲームがある事が知られていないのか、更に空いていて他に客が居ない
事も多々あり、おかげで アクアジャック は音が良く聞こえて結構やっていました。

でも、結局クリアまではやっていないし、あまり記憶に残っていないです。
水のゆらぎとか光の反射がリアルな感じで、そこは印象に残っていました。

難易度も高くなかったので、(最後のほうは知らないが)プレイ時間の割にプレイ
回数は少なかったかも。(近場に入っていれば、やりこんだのに惜しいところ。)

ファンファン はロケとかも結構していて、「 キーパー 」とか「 ボンジャックツイン 」とか
ここでしか見たことがないのも多く、 アクアジャック も先行とかだったのかも。
(思い返してみると、 ナイトストライカー が出るよりも前にやっていた気がするし。)

しかし、検索してみたら結構最近になって潰れたんですね。全然知らなかった。

て、 アクアジャック の話じゃなくて、 ファンファン の話になっている……。


タイトーはこの頃3D視点シューティングを多く出していた印象で、一番やったのは
やはり「 ナイトストライカー 」。こちらも水面は独特な処理でこだわっていますね。

当時、全ルートクリアするまではやったけど、パシフィスト狙いまではやってない。
近場で置いてあったとこはドラムが一つ壊れて回らない状態だったなぁ。


それと「 バトルシャーク 」も好きで結構やっていました。
しかし、最終面付近までは行ったが結局クリアしていない。
バトルシャーク は水場が舞台なのに、上記2つに比べ、水面処理が結構適当。
水中が少しラスターしている程度で特に変わった処理というわけでもないし。


あと、「 エンフォース 」は、3Dグラスが筐体の個体差か、近場にあった筐体では
焦点がぴったりと合わず、プレイがかなり厳しかったので殆どプレイしていない。
このゲームは水面処理云々以前に水面自体が存在するのかも覚えていない。

て、結局 アクアジャック の話とは関係なくなっている……。


この本では、堀氏の担当はエンディング部分で、その話がメインになっているし、
クリアもしていないのにコメントするのもあまり意味がないかと。


・カダッシュ


実は カダッシュ は殆どやっていません。
出回りは良かったので近場でも良く見かけたけど、1回のプレイ時間が結構長く、
空いていない事が多かった事もやっていなかった理由かも。

改めて記事を見ると、今まで知らなかった面白そうなネタがいろいろと眠っていて、
次のチートネタにも使えるのもありそうです。

ちなみに、 プティング の変更を名前で判別するプログラム部分は既に見つけていて、
ROMチートで任意変更も可能です。

実は海外版にも入っているのですが、海外版も名前のチェックは日本版のままなので、
名前入力で出すのは不可能です。(逆に海外版はS◯Xだろうと入力できてしまう。)


あと、 カダッシュ通信 のプログラムの進行状況とか面白いですが、ソースファイルでの
やりとりの話なので、逆アセのソースからでは殆ど辿れないのが残念。

追記:
通信機能を使ったスレイブ側でのプレイ動画があったので貼っておきます。
(あったというか、この本に合わせて公開したというほうが正しいかな?)



・WGP


こちらは カダッシュ よりも更にプレイしていない。(多分1回しかプレイしていない。)

WGP も堀氏の担当はエンディング部分で、エンディング自体、今まで観たことが無い
というか、こんな凝ったエンディングがある事自体知らなかったというのが本当。

ちょうどエンディングだけの動画があるので貼っておきます。

エンディング初めて観ましたが、笑えるくらい無駄に凝っているのね。

ついでに、実機でのエンディング動画もありました。
タイトーWGP エンディング

そして今気付きましたが、エミュレータで再現出来ていない部分を発見。
最後の WGP のタイトルロゴが、実機では縮小させて消しているのに対し、
エミュレータ(MAME)では縮小せず、パッと消えてしまっています。


あと、担当部分がエンディングだけなので、無関係な風の部分には触れられて
いませんが、風を出す事にした経緯とかもちょっと知りたかったかも。

WGP の風量って、専用のパラメータがあるのか単純に速度の値を利用するだけかは
未確認ですが、エミュレータでUSB扇風機に連動して調整とか出来たら面白いかも。



・ガンフロンティア


そして、満を持してこの本のメインといえる「 ガンフロンティア 」。

過去のブログで何度か書いていますが、自分は見事にハマったほうで、基板も購入。
連付きなら安定してクリアは出来るくらいまでやりましたが、連ナシではチキンプレイ
でもギリギリといったところ。(まあ、今じゃどちらにしてもクリアは無理かも。)



(これは以前のブログ記事で貼ったものです。)
F2システム で堀氏が関わったモノでは、 マージャンクエスト も持っています。


以前ブログで公開した ガンフロンティア の記事は、当初の予定では今回のガンフロ本
の刊行に合わせて公開する予定でしたが、本が延期になり、それに従ってブログまで
延期になるのは申し訳ないという事で、先行して公開する事になりました。

本誌でのランク上昇(と映画部分)の解説は、ほぼ同じ形で採用されています。


しかし、この本読んで、あまりの細かさとこだわりにあらためて驚き。
隠しフィーチャーをほぼ網羅していて、この本で初めて知った事もかなり多い。
(隠しボーナスはランク上昇調べるとき、出現位置教えて貰って知りましたが。)

壊し方で展開が変わるのは知られていても、パワーアップの状態で弾痕を変えるとか
自機の傾きで敵弾とのプライオリティーが変わるとか、確かにそんなの普通は気づか
ないし、そんなフィーチャー入れようとか考えない。

でも、こういったこだわりを排除していたら、サターン版のような評価になっていた
恐れも。(いや、さすがにそこまでは無いか。)

ちなみにサターン版は、当時既に基板を持っていたので買っていません。
しかし、基板を持っていなければ間違いなく買っていただろうから危なかった。

付属された ゲーメストギアーズ だけ気になって、買おうか悩んだ時期もあったけれど、
今はこの本があるから、もういらないかな。
資料が載っている号の ゲーメスト ベーマガ も持っているし。


そして「 ガンフロンティアヘビー 」。
メタルブラック のアレみたいな大幅な改造というモノではないですが、F2システム
限界というか真のポテンシャルが図れるという点でも見る価値がありそうです。


動画はさすがにヘビーの動画はないので、他の動画を貼ります。



これはTASによる1面の時点で難易度を最高に上げてのノーミス稼ぎプレイ。
しかしTASとはいっても、最高ランクがどうなるかというお試しみたいな感じですね。

ガンフロンティアはランダムの塊だから、ランダム要素も操った本気TASが見たい。


ちなみに人力でのノーミスクリア動画もあるのでランクの差を比較しても面白いかも。
ガンフロンティア / Gun Frontier ノーミスALL

どちらのプレイも2面(森に撃つほう)と3面の隠しポイントは取っていないですね。
他で稼ぐためにスルーしたようでも無いし、やはりこの2つは特にマイナーなのか。

隠しフィーチャー全てに高い配点を設けていれば、稼ぎプレイになる程、魅せる
プレイになっていく事になって、より面白くなったのではと思う。
(あと本誌でも触れていますが、2面の復活地点をずらしていれば。)

(升) Wayder Cheat 0.167

大変遅くなりましたが、3バージョンぶりの更新です。
が、今回新規は殆ど無く、大部分は修正(修正の解説)になります。
なので、0.164以前のバージョンの本体を使用していても、更新する事を強く勧めます。

今回、ほぼ全てのチートに対し、起動エラーをチェックしました。
(CP-System3のタイトルと、 Konami System573のタイトルは都合により未確認。)

但し、起動時のチェックのみで、チートON時の個別エラーまではチェックしていません。



シンドバッドミステリー / Sindbad Mystery   新規追加

VS.クルクルランド / Vs. Clu Clu Land   新規追加

ガンネイル / GunNail   追加
サボテンボンバーズ / Saboten Bombers   新規追加
サンダードラゴン / Thunder Dragon   新規追加
タスクフォースハリアー / Task Force Harrier   新規追加
ハチャメチャファイター / Hacha Mecha Fighter   新規追加
ブラックハート / Black Heart   新規追加
ボンジャックツイン / Bombjack Twin   新規追加
USAAFムスタング / US AAF Mustang   新規追加

Gダライアス / G-Darius   修正のみ
VS.アイスクライマー / Vs. Ice Climber   修正のみ
ファイナルファイト / Final Fight   修正のみ

妖獣伝 / Youjyuden   修正(致命的エラーの修正)

ASO / Alpha Mission   修正/一部削除
スターフォース / Mega Force   修正/一部削除
バイパーフェイズ1 / Viper Phase 1   修正/一部削除

ガルディア / Grdia   一部削除

雷電2 / Raiden 2   ファイル削除
雷電DX / Raiden DX   ファイル削除

その他、クローンの追加




シンドバッドミステリー / Sindbad Mystery

(sindbadm)

[Always Open Treasure (ROM Hack)]

 [Map Only] 宝の地図が常にオープンになります
 [Map & Box] 宝箱自体も表示されます

[Map Only]をプレイ中に立てた場合は、死ぬか次の面になるまで反映されません。

[Map & Box]にした場合、?を一つ取ると宝箱が表示されます
但し、プレイ中に[Map & Box]にした場合は、次の面になるまで正しく動作しません。

?を一つ取らないとダメな理由は、一つも取らないで表示させると、宝箱の位置が変わらず、
常に同じ位置になってしまい、面によって宝箱が取れない状況になる事があるためです。


これを作る前にまず無敵を作っろうとしたのですが、このゲームは復号化のためにハックが
入っていて、ダンプされる値と、実際の値が違う状況が出て、なかなか一筋縄ではいかず、
表示されている飛び先アドレスと実際の飛び先アドレスがハックの影響でズレるのかも。
(未完成の無敵はコメントアウト状態で残していますが、問題が山積みです。)

ROMチートのOFF処理にtempを介しているのも、直接指定では値が変わってしまうためです。





VS.クルクルランド / Vs. Clu Clu Land

(cluclu)

[Select Speed (ROM Hack)]
スピードを256段階で調整できます

プレイ中に有効/変更した場合、反映されるのは次の面からになります。
(チートをOffにした場合も同様。)

有効範囲は88~1112で、4単位で調節できます。

88未満だと、手摺を掴んだ時に速度が0まで下がってしまい、回れずにその場で固まります。

上限はもう少し上げても大丈夫そうですが、1112にしたのは単に256段階目で止めただけです。

確認した限り、1180以上は外壁を突き抜ける、手摺が掴めなくなる等でプレイ不能になりますが、
現行の上限(1112)でも、手摺を掴み損ねる、金塊が出ない、トランポリンをすり抜ける等の現象が
一定の条件で発生するし、この辺まで上げると制御する事も困難なレベルなので十分でしょう。


余談:
実際のプレイでは、速度は0~7の8段階あって、各段階の速度は以下になります。
 0‥‥#256($100)
 1‥‥#384($180)
 2‥‥#440($1B8)
 3‥‥#472($1D8)
 4‥‥#500($1F4)
 5‥‥#532($214)
 6‥‥#564($234)
 7‥‥#596($254)

上昇率が一定ではないので、チートでは選択肢を最大公約数である4単位にしています。





ガンネイル / GunNail

サボテンボンバーズ / Saboten Bombers

サンダードラゴン / Thunder Dragon

タスクフォースハリアー / Task Force Harrier

ハチャメチャファイター / Hacha Mecha Fighter

ブラックハート / Black Heart

ボンジャックツイン / Bombjack Twin

USAAFムスタング / US AAF Mustang


(bjtwin, bjtwina, bjtwinp, blkheart, blkheartj, gunnail, hachamf, hachamfb,
mustang, mustangb, mustangb2, mustangs, sabotenb, cactus, sabotenba,
tdragon, tdragon1, tdragonb, tharrier, tharrieru)

[Test Mode Switch (ROM Hack)]
コマンド入力なしでテストモードになります

基板マニュアルや、ソース(nmk16.c)にも表記されていますが、NMK16ドライバのUPL(NMK)の
作品はコマンドを入力しないとテストモードの入れないタイトルが複数あります。

プレイヤー2側のボタン1と2を押しながらリセット(F3)をすると、画面上に「Ready?」と
表示され、560フレーム以内に以下のコマンドを入力すると、テストモードに入ります。


サボテンボンバーズ、サンダードラゴン、ハチャメチャファイター

 プレイヤー1側のボタン2を14回押す。

ソースの説明ではサボテンボンバーズが抜けていますが、単純に入れ忘れ?


USAAFムスタング、ブラックハート

 プレイヤー1側のボタン1を14回押す。

ソースの説明ではブラックハートが抜けていますが、別の問題(後述)あり。


ガンネイル

 プレイヤー2側のボタン1を3回押す

オペレーターから苦情が来たのか、ボタンを押す必要回数がかなり減りました。


ボンジャックツイン

 プレイヤー1側のボタンを2,2,2,1,1,1,2,2,2,1,1,1の順に押す

但し、ソースに明記されていますが、MAMEではボタンハックされていて、ボタン2(3)
を押すと、ボタン1も同時に押されるようにし、どのボタンでもジャンプが出来るように
ハックされています。そのため、コマンド入力も出来なくなります。


チートでは入力チェック開始位置にテストモードのアドレスへ直接ジャンプ命令を入れています。

元々の部分は、ジャンプ命令使っている場合と、ブランチ命令使ってる場合の2パターンあって、
ブランチ命令にすればもっと短くできますが、値を計算する手間が省けるのと、上書きする元の
部分も3ワード命令だったので、ジャンプ命令を使いました。


このチートで、ガンネイル、サボテンボンバーズ、サンダードラゴン、ハチャメチャファイター、
ボンジャックツイン、USAAFムスタングは入力なしでテストモードに入れます。

ブラックハートはテストモードには入れますが、全て文字化け状態になってしまいます。

そこで、このタイトルに限り、通常のテストモードと別にアウトプットテスト(サウンドテスト)
だけ抽出して、ウォッチで文字を表示させるモードを用意し、選択式にしました。


あと、タスクフォースハリアーにも同様に隠しテストモードがあるのですが、エミュレーションが
不完全なのか、入力系のデータ(リセットボタンを含む)が正しく送られません。

リセットボタンを何回か押さないとリセットがかからなかったり、テストモードではスタートボタン
以外の入力を一切受け付けない状態になっていたりします。

そこで、チートでは選択式にし、全てのテストモードへの直接移動を可能にしました。

 [Cross Hatch] … スタートを押してもブラックアウトして先へ進めません。
 [Input Check] … スタートボタン以外反応していない事が確認できます。
 [Output Check] … スタートボタンで次の曲に移るのでサウンドテストは可能。
 [Object Check] … 操作不能なのでオブジェクトを見ることは出来ません。
 [CPU Reset] … 操作不能なので多分何も起こりません。


最後に「Atom」(ボンジャックツインの海賊版)ですが、コマンド入力部分が潰してあって、
ジャンプしてテストモードにする事はできますが、クロスハッチから先に進めません。

これもタスクフォースハリアーと同じ方法で回避は可能と思われますが、わざわざ作らなくても
ボンジャックツインを使えば解決する話なので、Atomのチートは没にしました。


上記以外のUPL/NMK作品(アクロバットミッション、宇宙戦艦ゴモラ、鋼鉄要塞シュトラール、
サンダードラゴン2、能力向上委員会、バンダイク、マクロス、マクロスⅡ、ラピッドヒーロー)
は標準(F2)でテストモードに入れるので、チートは必要ありません。


NMK16ドライバは他に海外製品が幾つかありますが、それらのテストモードは未確認です。
(チートの作成予定もありません。)





その他



データ修正


Gダライアス / G-Darius

(gdarius, gdarius2, gdariusb)

今回からgdariusbのチートも追加しました。


[Select Alpha Beam Power]
αビームの太さを選択できます
 [Max] αビームカウンター状態の太さになります
 [Maximum] 表示可能な限界の太さになります

[Always Alpha Beam Rate x12]
αビームによるボーナスの倍率が常にx12(最大)になります

上記2つのチートは前回まで、P1、P2と分かれていましたが、この部分はプレイヤーの
区別がない共通なシステムだったので、P2側を削除し、ラベル名とアイテム名を変更。

チートの内容自体は前回までのP1側のチートと同じものです。


[Multi Capture Enemy]
キャプチャー後もボールが撃てるようになり、複数種類の敵を仲間にできます

前回まで、gdariusのP1のみ記述が間違って動作していない状態だったので修正。
(P2側及び、gdarius2では問題なし)

キャプチャーボムはショットボタンを押しながらキャプチャーボタンを押すと撃てます。
(gdarius、gdariusbではボタン1+2、gdarius2はボタン3+2。)

キャプチャーする組合せによってはフリーズする可能性があるようです。
(具体的な条件や組合せは未確認。)


[Discharge an Alpha beam]
第3ボタン(gdarius2は第1ボタン)でαビームを無条件に撃つ事が可能になります

チートの内容自体は変更ありませんが、ボタン判定の処理が昔の強引な方法だったので、
特定のボタンのみ正確に判定する現在の方法に変更。
(これは前述の[Multi Capture Enemy]にも施しています。)



VS.アイスクライマー / Vs. Ice Climber

(iceclimb, iceclimba, iceclmrd)

今回からiceclmrd(2画面版)のチートも追加しました。
2画面版は、右画面のチートも追加しています。


[Watch Mountain Number]
現在の山ナンバーを表示します

チートの内容自体は変更ありませんが、表記を少し簡略化しています。

このチートのみ、2画面版も右画面と左画面には分けず、中央にまとめて表示しています。


[Watch Coin Position]
隠れコインの場所を数値でわかるようになります

「FLOOR」は左右に書かれている階層番号と同期しています。
隠れているのはその番号の階層の床で、その番号の天井ではないので注意。

「BLOCK」は左から数えて何個目のブロックに隠れているのかを表示します。

2画面版では、左画面では画面左上に表示、右画面では画面右下に表示しています。

今回両画面に対応させるため、ウォッチで使える機能を調べました。

縦方向の位置は、outputコマンドに line="(数値)" を追加して高さを指定出来ます。

数値がオーバーしても表示可能な領域よりもはみ出す事はありません。
最下行に表示させる事は出来ないようです。(ドライバに依るのかも)

横方向の表示位置は、outputコマンドに align="(left | center | right)" の何れか
を追加する事で、左側、中央、右側の3種類の指定ができます。
但し、右側表示はフレーム等も表示するので、被るとウォッチの表示が下にズレます。

ウォッチの仕様で、同一ライン上に左側、中央、右側を複数配置する事が出来ません。

この仕様のため、今回のチートでは表示を中央表示と、左上右下に分けました。


[Select Coin Rate]
コイン取得後の得点倍率を選択できます。
 [x2][x3][x4] でそれぞれの倍率になります(通常発生する倍率)
 [x63(Max)] で倍率が限界値になります(通常では発生しない倍率)

[Always Coin Rate]からラベル名を変更。チートの内容自体は変更ありません。


[Select Bear Appear]
クマ(階層を一段落とす白熊)の出現を制御します
 [Always] で出現可能な状態であれば常に出現します
 [Never] で一切出現しなくなります

[Bear Appearance]からラベル名とアイテム名を変更。チートの内容自体は変更ありません。


[Select Wind Direction]
風向きを変更します
 [East] で東(右)方向から吹く風になります
 [West] で西(左)方向から吹く風になります

[Select Wind]からラベル名を変更。チートの内容自体は変更ありません。

無風状態では何も変化ありません。


[Select Wind Velocity]
風の強さを1~8選択でき、0で無風状態になります

[Select Wind Speed]からラベル名を変更。チートの内容自体は変更ありません。

風を示す画面エフェクトは表示されません。


[High Jump Mode (buggy)]
通常より高くジャンプできるようになります

前回までのチートと同じものです。

元々ジャンプ力が上がったままになるバグというものが存在していて、そのフラグを常に立てた
状態にするチートなので、バグによる弊害がそのままこのチートでも影響します。



ファイナルファイト / Final Fight

(ffight, fcrash, ffighta, ffightbl, ffightbla, ffightj, ffightj1, ffightj2, ffightj3,
ffightu, ffightu1, ffightua, ffightub, ffightuc, ffightjh)

今回からffightjh(改造版)のチートも追加しました。


[Clone Pair Play Mode] (ffightjhを除く)
2人同時プレイで、P1のキャラがP2側で選んだキャラと同じになります

コメント部分を修正。内容自体は前回までのチートと同じものです。

Street Smart(ファイナルファイト改造版)はゲーム中にスタートボタンでキャラ変更が
でき、同キャラに変更する事も可能なため、ffightjhにこのチートは含めていません。


[Select Starting Round]
開始ラウンドを変更します

前回までのチートは、後述の[Change Next Round Now!]と併用が出来ないチート
だったので、併用が出来るように修正しました。

Street Smart(ファイナルファイト改造版)は面の順番が違うので、値を変更しています。


[Change Next Round Now!]
次のラウンドの飛び先を任意に変更できます

前回まで、飛び先が全て1つずつズレていたので修正しました。


[Select Rapid Button]
 [Attack] 攻撃ボタンのみを連射にします
 [Attack & Jump] 攻撃ボタンとジャンプボタンを連射にします
 [All Input] 全ての入力を連射にします(錬金用)

表記をもっと分かりやすくしました。内容自体は前回までのチートと同じものです。



妖獣伝 / Youjyuden

(youjyudn)

[Select Player State]">
 [Walking] で空中面でも歩行状態になります
 [Flying] で地上面でも飛行状態になります

Ver.0.164以降、サウンドCPU名が変更されたため、チートが使用出来なくなり、
起動にまで影響していました。

単純にCPU名を修正するだけだと、今度はVer.0.163以前でエラーが発生してしまうので、
サウンドCPU自体を使わない方法に変更しました。

それと、歩行状態固定のとき、空中面のボス倒した後、続行不能になっていました。

空中面のボス戦になったら飛行状態に戻すように修正しました。


[Rapid Fire]
通常ショットとメーザーを連射します

[Long Shot]
通常ショットとメーザーの飛距離が伸びます

[Always have Speed up]
羽アイテムを取った効果が常に効き、自機がスピードアップします

[Always have Extinguished]
赤い薬を取った効果が常に効き、ザコや敵弾を全滅させます

上記4つは前回までのチートと同じものです。(一部ラベル名の変更あり)




データ修正、一部削除


ASO / Alpha Mission

(aso, alphamis, arian)

今回からalphamis, arianのチートも追加しました。

[Select Sound]
再生サウンドの選択
※このチートはサウンドテストモード上でのみ動作するチートです

サウンドテストモードは順番に一定時間(4秒程)ずつ流れるだけで任意選択出来ない仕様の
ため、このチートを作りました。本家の[Sound Test Timer Stop]を立てる必要はありません。

今まで海外版は選択しても再生されなかったので保留にしていたのですが、原因は単純で
選択肢の数値が変更されただけでした。並び順は同じなので、変更も一括で済みました。

前回までは、サウンドの選択をしてから、後述の[Play Sound]チートを使って再生する
必要がありましたが、今回からサウンドの選択と同時に再生する仕様に変更しました。


[Play Sound]
選択したサウンドの再生

前述の仕様変更によって、こちらのチートは不要となったので削除。



スターフォース / Mega Force

(starforc, megaforc, starforca, starforcb, starforce)

今回からstarforcaのチートも追加しました。


[Always Open Secret Item (ROM Hack)]
隠れアイテム「クレオパトラ」「ヒドン」が最初から出現した状態になります

[Auto Open Cleopatra]、[Auto Open Hidden]を一つに統合しました。
チートの内容自体は変更ありません。


[Select Magicca in (ROM Hack)]
マジッカ(?マーク)の中身を固定します
 [All Kera] 中身が全てケラ(1UP)になります
 [All Pun] 中身が全てプン(ハズレ)になります

[Auto Open Magicca]からラベル名を変更

前回までは書式に間違いがあって、1枚だけ機能していませんでした。

もっと単純な分かりやすい書式に戻し、「ケラ」と「プン」の選択順を逆にしました。

[Easy Secret Bonus]
隠しボーナスを簡単に得る事ができます

[Easy Larios bonus]、[Easy Million bonus]、[Easy Zmuda Stegui bonus]を一つに統合。

ラリオスの合体時に1発で破壊、ジムダ・ステギを一つ破壊でボーナス、クレオパトラが
1発で出現、1発で破壊可能になります。


[Select Special Area]
特殊なエリアのみをプレイする事が可能になります
 [Zmuda Stegui] ジムダ・ステギエリアが無限に続きます
 [Cleopatra] クレオパトラエリアが無限に続きます

「ジムダ・ステギ」と「クレオパトラ」の選択順を逆にしました。
チートの内容自体は変更ありません。



[Always Have Penetrative Shot (ROM Hack)]
ショットが貫通弾になります

今まで、starforc, megaforcのみ動作、それ以外のクローンは全て動作しない状態で、
対処方法もわからないのが現状です。

更に、starforc, megaforcも動作はするものの、ボスが破壊不能(これは対処可能)、
ラリオスの倒し方によって画面にゴミが残る、カルデロン(パーサーの入れ物)を破壊
するとパーサーまで一緒に消えて取れなくなるという問題があるので、没にしました。
(コメントアウト状態では残してあります。)


[Select Boss Mode]
[Boss Only]で敵を1機倒すとボスが出現、[No Boss]でボスが出現しない

殆ど意味のないチートなので削除しました。

「1機倒すとボスが出現」は、本家にある「1 Hit to Kill Boss Now!」で代用できます。



バイパーフェイズ1 / Viper Phase 1

(viprp1, viprp1h, viprp1hk, viprp1j, viprp1k, viprp1oj, viprp1ot, viprp1s,
viprp1u, viprp1ua)

今回からviprp1hkのチートも追加しました。


[Rapid Fire]

前回まで全く動作していない状態だったので、修正しました。


[Unlimited Fire]
 [Main Shot Only] メインショットのみ弾数制限を解除します
 [Main & Sub Shot] メインとサブウェポンの弾数制限を解除します

前回まであった、[Unlimited Main Fire]と[Unlimited Main and Sub Fire]は機能が被っている
チートだったので、一つにまとめて選択式に変更しました。

両方無制限にした時はサブウェポンが優先され、メインショットは殆ど撃てなくなってしまい、
サブウェポンのみ無制限にする選択肢は意味がないので入れていません。


[Invincibility]

「Invincibility」は本家にもあり、敵を通り抜けるか壊れるかの違いで残していましたが、
2つある必要もないので没にしました。(チート自体はコメントアウトで残しています。)


余談ですが、viprp1hkは、旧バージョンとニューバージョンの中間的なバージョンで、
プログラム的にニューバージョンベースなのに、弾数制限があるというモノでした。

なので、viprp1hkはニューバージョンベースでアドレスを調整したチートになります。




一部削除


ガルディア / Grdia

(gardia, gardiab, gardiaj)

[Super Bomb (ROM Hack)]
ボムを撃つと、画面上の全ての地上物に当たります

[Always Maximum Bomb Bonus (ROM Hack)]
地上物のボーナスが常に最大になります

上記2つのチートはVer.0.153での変更以降動作しない状態になっていました。

現状、セガSYSTEM1で$20000h以降にアクセスする方法が不明で解決出来ない状況です。
解決方法がわかるまで、チートはコメントアウト状態でオミットしました。


[Auto Secret Character Open (ROM Hack)]
地上に隠れているキャラが自動で出現します

前回までのチートと同じものです。

このROMチートに限り、前述のチートとはアドレス領域が違うので影響ありません。


ファイル削除


雷電2、雷電DX / Raiden 2, Raiden DX


(raiden2, raiden2e, raiden2ea, raiden2eu, raiden2eua, raiden2f, raiden2g,
raiden2hk, raiden2i, raiden2j, raiden2nl, raiden2sw, raiden2u, raidendx,
raidendxa1, raidendxa2, raidendxg, raidendxk, raidendxnl, raidendxu,
r2dx_v33, r2dx_v33_v2)

雷電2、雷電DXの「Quick Plasma Laser」はボタンを一旦押し直さないと発動しないので
分かり難かったのと、本家の連射より少し早くなる程度で特に必要なチートではないため
削除する事にしました。チートはこれのみなのでファイル自体も削除しました。



表記のみの修正



dkgensan, dkgensanm72, hharry, hharryu, finalizr, finalizrb, quizmeku,
mercs, mercsj, mercsu, mercsur1, salamand, salamandj, lifefrce, lifefrcej,
svc, svcboot, svcpcb, svcpcba, svcplus, svcplusa, svcsplus

ヘッダに区切り線が入っていなかったので修正




クローン追加


alphamis, arian, gdariusb, iceclmrd, ffightjh, starforca, viprp1hk

上記は今まで保留にしていましたが、前述の通り今回から追加しました。


タンクフォース(4人用タイプ) / Tank Force (US, 4 Player)

(tankfrce4)

新チートに移行した頃はまだ動作不可だったので、P3, P4の確認が出来ずに保留していたの
ですが、現在は動作可能で調べる事が出来たので、P3, P4も追加しました。

[Unlimited Fire]が一纏めになっているのは、参加順に割り振られてアドレスで可変なため、
個別対応にはアドレスシフトが必要で、そこまでして分ける意味もないのでやめました。



テトリス/ブロクシード(海賊版)
/ Tetris/Bloxeed (Korean System 16 bootleg)

(tetrbx)

[Manual Bind Mode]ですが、P1のアドレスはテトリス/ブロクシードも同じアドレスで共通なのに、
P2はテトリスとブロクシードでズレがありました。が、一纏めにしました。

本来ならディップスイッチの状態で自動判別させるべきですが、このまま一纏めの状態にしても
特に問題は発生しなかったのでそのまま手抜きをしています。



0.164→0.167までの更新分の追加/削除

Ver.0.167から個人ハックも対象となったので、wayder_omake.zip内のハック版は削除しました。
(ddpa.xmlはddonpacha.xmlに差し替え、fz2dx.xmlは削除。)

bayrouted, bayroutejd, ddonpacha, edfa, ffightuc, fpoint1d, fpointd, gardiaj,
jjsquawko, kbashk, ptblanka, route16bl, route16c, rtype2m82b, rtypem82b,
ryukyud, sfa3us, shinobi1d, shinobi2d, stdragonb, tetris1d, tetris2d, tetris3d,
tetrisd, route16b



過去の追加漏れの補完/削除漏れの削除

マクロを作って、0.167で全てチェックし直したところ、入れ忘れがまだ多く残っていました。


1943u, 19xxar1, bonzeadvo, bonzeadvu, capitol, ddp2100c, ddp2100hk,
ddp2100j, ddp2100k, ddp2100t, ddp2101c, ddp2101hk, ddp2101j, ddp2101k,
ddp2101t, ddp2c, ddp2hk, ddp2j, ddp2k, ddp2t, fireshrkdh, galpanisj,
galpanisk, gngc, jjsquawkb, jjsquawkb2, psyvarrv, rfjet2kc, rfjett,
ringdesta, robocop2ua, sgyxz, vaportra3
ms4plus, ms5pcb, ms5plus, xeviousv




最後に、現状保留/除外しているクローンも、ついでに纏めて説明おきます。


Double Dragon (bootleg with 3xM6809)
(ddragon6809, ddragon6809a)

クローン扱いですがプログラム自体が違い、動作不可状態なので確認保留。


Fantasy Zone (prototype)
(fantzonepr)

クローン扱いですが、処理自体が違い、1から作りなおす必要があるため保留。


Undercover Cops
(uccops, uccopsar, uccopsu)

[Advanced Sound Test (ROM Hack)]
ROMチートで、アドレスを全て調べ直す必要があるため保留。


battles, xeviousa, xeviousb, xeviousc ([Character Browser]のみ)
装飾処理に使ったパーツが削られていて、作り変える必要があるので保留。



Atom (bootleg of Bombjack Twin)
(atombjt)

[Enable Test Mode (ROM Hack)]
前述のとおり、テストモードが潰されているので除外。


Mission 660
(m660, m660b, m660j)

[Disable Inertia (ROM Hack)]
アルファックスZのマイナーチェンジ版ですが、慣性自体がないので不要。


Street Fighter
(sf, sfan, sfj, sfua)

現在入っているプロトタイプ版以外は、本家で対応済みのチートなので不要。


Shadow Force (US Version 2)
(shadfrce)

海外版は残機制ではないので不要。


Star Jacker (Stern Electronics)
(starjacks)

海外版は連結する仕様ではないので不可。



CPS3 Multi-game bootleg
(cps3boot, cps3boota, cps3booto, cps3bootoa)

Dance Dance Revolution
(ddra, ddrj, ddru)

Guitar Freaks
(gtrfrks, gtrfrksa, gtrfrksu)

CHD関係は現在保留中で未確認です。今のところ対応する予定はありません。



他に、ドライバが違ってクローン扱いになっていないタイトルもクローン対象外です。
fantastc, fantzn2, stuntair, tetrisse, timefgtr




ダウンロードはhttp://www.geocities.jp/ued_way/へ。

wayder_omake.zip内のcheat_wayderはフォルダごと削除しました。
おまけ説明テキスト(wayder_omake.txt)は、wayder_omake.zipに同梱しました。
(それに付随して、通常説明テキスト(cheat_wayder.txt)も修正。)

ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
New Article
Form