洞窟

20071231-1.jpg 20071231-2.jpg

2007年も今日でおしまい。

今年最後にケイブ祭りのおみやげという事で、デススマイル下敷きとうちわ。
こんな真冬になんでうちわ?

あと、カード揃えている人から、ダブった分を貰った。
しかし、この説明書1つもカードの種類の一つなのか…。
集めていて残るカードが説明書だけだったら集める気がおきにくいな。

自分は、このテのカード類には手を出さないようにしている。
スポンサーサイト

2007年MAME総括

今年も独断で、MAMEの個人的10大ニュース

ベスト10に入らなかったものとしては、
・アレック64の対応。これ自体は嬉しいが、重すぎるのが現状なので。
・大江戸ファイトが動作。海外版のみだし、ゲーム自体あまりやらなかった。
・コナミの音ゲー系大量追加。音ゲーはIIDXとポップン以外はあまり興味がない。
・コンバットホークに対応。貴重な対応としては今年No.1だが、やはり内容自体が…。
・ソーラーアサルトが動作。これも重過ぎるのでランク外。
・DJボーイが動作。これも嬉しかったが、惜しくもベスト10には入らず。
・バギーボーイが動作。TX-1が動けば、ベスト10に入ったが、間にあわなかったようだ。


では10位から順番に


10位・MAMEが10周年
MAMEは0.1から使っているから、アーケードエミュももう10年以上使っているのか。
あの頃じゃ今の状況なんて想像すら出来なかったな。

内部もかなりいじられて、重くなったり、動作が変だったりとトラブルも多かった。
Unicode対応でもいろいろ混乱があったな。チートエンジンとかはまだ影響している。


9位・モデル1の修正
バーチャレーシングなどがほぼ完璧になった。
ポリゴン系の中では動作速度が安定しているのも良い。
まあ、それ以前でもそこそこ動作はしていたので、今年のニュースではこの順位か。


8位・SYSTEM16のプロテクト解析
まあ、既にプロテクト自体はほぼ解析されていたから、この辺で。
残っていたタイトルもスポーツモノが少しだけ。
一部のクローンがまだ未対応だが、これでタイトル自体は全て対応された。


7位・NMK16の修正
今年最後?のリリースで修正され、タスクフォースハリアーが遊べるようになった。
ムスタングやブラックハートもこの修正で動作可フラグが立ったが、
前までのとの違いは良く分からない。


6位・SYSTEM-Eのプロテクト突破
これも対応は難しいと云われ続けていたので、嬉しいかぎり。
まあ、出たソフトはどれも、業務用としては見劣りしてしまう。
当時は家庭用→業務用という流れはマイナスイメージだったし。


5位・CPS2のプロテクト解読
ついに長年の苦悩の日々もほぼ完結。
これも殆どのタイトルは既にXORファイルを使って動作していたので、
CPS3のような大騒ぎにまでならななかった。


4位・ニューヨークニューヨークのドライバの書き直し
記憶が美化されていたのかと思っていたが、今までが随分違っている状態だった。
音もいい感じに修正され、過去の記憶が蘇った。


3位・CPS3対応
CPS3のプロテクト突破も凄いが、その後の完成度の上がって行きかたが凄かった。
注目度では今年最大の目玉といえる。Nebula系で専用エミュも出たくらいだし。

ただ、注目されすぎて、変な問題も増やしてしまった要因となったのも事実。
この傾向はNEOGEOの再来か…。それさえなければ1位でもおかしくないのだが。


2位・Decappingとディスクリートサウンドエミュレーション
まず、チップの吸出しにマスク剥がして顕微鏡で直接読むという荒業に驚き。
これで、samples使って擬似的に鳴らしていたものが、samples不要に。
(まだDecapされていないチップも幾つあるから、それはsamplesが必要だが。)

あとは、Decappingではないが、スペースインベーダー系、ドンキーコング系など、
samplesでシミュレートしていたディスクリートサウンドものが、いろいろ対応された。
やはり、samplesよりも昔の記憶に近い感じになって良かった。

ついでに、ディスクリートとは無関係だが、MAMEの音関係の修正といえば、
SCSPの改善、NA-1の音の修正、T5182のサポートでダークミスト等の音対応など、
今年は音楽関係の改善が目立った年だった気がする。


1位・SYSTEM21の大幅更新
正に今年1番のサプライズ。スターブレードがにここまで完成されるとは驚き。
しかし、MAMEでは重いからやらない。1位がMAMEから一番遠いとは皮肉なものだ。
(まあ、MjolnirはMAMEのクローンって位置づけも出来るけど。)

初初

20071228-1.jpg

値段高めだから迷ったが、結局買ってしまった。
でも、フルカラーだし、DVDケースまで付いているし、高いだけに作りは丁寧。

なんかamazonで頼んだら、お急ぎ便でもないのに、夜頼んで翌日の昼頃に届いた。
書籍関係が24時間以内に届いたのは初めてだ。よっぽど過剰在庫になっているのか?

正月はけっこう長く連休になるので、何か作ってみようかな。
しかし、曲とか、10年以上まともに作ってないな。
昔はz-musicで結構作ったりしていたのだが。

MAME 0.122u1

また変なタイミングと思ったら、クリスマス合わせか。

今回のメインはゼウス基板のようだけど、それより、タスクフォースハリアーや
バギーボーイが動作可能になったことのほうが大きい。(3画面版はまだだが)

ブラックハートやムスタングは前からプレイ出来ていたが、今までプロテクトには
引っかかっていたいたのか。MAMEは動作可/不可の基準がわかり難いな。

散し

今になって急にフライヤーアーカイブでデータ集めていた。
半年くらい利用していなかったが、データが随分増えているな。

取得ツールで丸ごと集めようと思ったが、検索したら30000ファイルとかになって、
いくらなんでも時間が掛かりすぎるので、とりあえず、日本だけチョイスして、
半手動で集めたが、表記は日本なのに海外版だったとかの間違いも多いな。
という事はその逆もあるのか…。

あと、たまにインストカードだったり(これはまあいいけど)、
ファミコン版のフライヤーが混じっていたりするし…。

MAME0.122

ずれたタイミングて来ています。
今回はあまり内部をいじらず、ドライバの更新が目立つ感じ。

ドンキーコング系を更に修正。ドンキーコングもずいぶん長いこといじっているな。

SCSPもいじっているようで。最近この音源の進展がめざましいですな。


あと、udio Overloadが更新されて、それのドライバ使ったSSFのプラグインも出てるし。

MAME 0.121u4

今回もいろいろ内部をいじっているようです。

メインはモータルコンバット4とかだろうけど、Zeus基板なんて重過ぎるし、
モータルコンバット自体興味ないし。

個人的にはSCSPの更新とか、NA-1のテンポ修正とかのほうが良いか。

でも、チート探すときは、サウンドオフにして探しているから、NA-1のテンポが
狂っていたことも知らなかったけど…。


そして、M1もバージョンアップしています。
が、しかし、ドキュメントが一つ前のバージョンのままで、更新内容が良くわからない。

m1用のxmlデータで中身をみた限りではタイトー物が結構増えていた。
というか、「あれ、これって今まで対応してなかったっけ」って感じのものが多い気がする…。
ハレーズコメットとかスペースガンとかS.P.Y.(エスピオナージ)とか。

でも、個人的に好きな曲が結構増えたので嬉しいところ。

MAME0.121u3

今回もまたいろいろシステム関係をいじっているようです。
やはり、メモリ関係で問題がでていたので、そのバグ修正とか。

他はドンキーコングのドライバを再構成した事か。
以前の更新で、かなり重くなったのが、少しは改善したのかな?

新規は「THE ブロックくずし」とか微妙なもの。
これって、ゲーセンに置いてあるの見たことないのだが…
まあ、安いイメージしかないから普通、ゲーセンには置かないだろうが。

アルカノイドのすごさが再認識できるだけだな。
ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New Article
Form