FC2ブログ

MAME 0.204


今回はロケテスト/プロトタイプ系のクローンが多く追加された印象。
超レアなプロトタイプも追加されかけたが事情があってお蔵入り。


まずは、XaviX系の修正。
起動する(動作するとは言っていない)タイトルがいろいろ増えた事も大きいですが、
サウンドに対応した事が大きい。
(まだ初期段階なので、目玉にするには弱いが。)

Let's!TVプレイCLASSICも音が出るようになったものの、残念ながらゲーム中のBGMは再生
されない模様。(タイトル画面、メニュー画面の曲と、効果音は鳴る)
ゲーム中のBGMのみエミュレートで、特殊な鳴らし方をしているのかも。
(これでBGMもちゃんと再生されていてば目玉にしても良かった。)

あと、グラフィックも今まで色が全体的に薄かったのが改善された。
(むしろこっちのほうが今回の目玉かも。)

あと、サウンドに対応した影響か、e-kara のタイトルも大量に追加。
今回からe-karaをハードとして、追7加データはソフトウェアリストに収っています。
しかし、こちらはゲームではないし、未確認なので書くことも無い。


次に新規。は、微妙というか何というか……。

ベアナックルⅢ
クレジット仕様にしただけで、メガドライブ版と中身は同じ。
(あと隠しキャラを最初から使えるようにしたくらい。)
海外のほうが圧倒的人気なのに、国内版を使ってハックしている謎。


ダンスダンスレボリューション Disney MIX
アーケードにこんなのあったっけ?と思ったら、ただのNESベースの海賊版だった。
堂々とコナミって表示されるけど、絶対公式じゃない。


ゲーム&ウオッチ:クライマー
アイスクライマーをベースにしたもので、これは日本で出てないし思い入れも無い。
液晶表示のレイアウトがスーパーマリオとほぼ一緒で、縦に進むか横に進むかの違いという。


ゲーム&ウオッチ:トロピカルフィッシュ
これも日本未発売。ゲーム内容は「Fire」と一緒で、絵を変えただけって感じ。


あと、未動作タイトルで、

ビンゴギャラクシー
NAOMIベースで、NAOMIはこの頃のメダルゲームに再利用されているケースが多い。
すごい最近出たイメージだったけど、出たの10年以上前なのか…。


どこでもいっしょ~トロのおさかにゃ釣り~
これもメダルゲームで、メダルのシステムはピングーのアイスブロックとほぼ一緒。
WIPで画面は出ていたが、更新が間に合わなかったのか今回のVer.0.204では起動しません。


そして、クローン

ハチャメチャファイターのロケテスト版
基本的にはNMKのロゴ表示が無い以外ほぼ同じ。
この頃、UPLはギリギリ倒産前で、僅かな望みを賭けてNMKロゴを入れるのを待ったのかも。
(NMK名義で出す事はロケテスト版の時点で決まっていたようですが。)


スターウォーズトリロジーのロケテスト版
セガラリー2のプロトタイプ版
(2バージョン)
MAMEでモデル3はまともに動かないので確認していません。
(こんなレアモノ一体どこから出てくるのか。)


それとメガドラのソフトのほうで、バトルマニア大吟醸のプロトタイプ版に対応。
バトルマニア大吟醸自体今となってはレアなのに、それのプロトタイプとは……。
発売版との違いは確認していません。


あと、ソフトウェアでは、BBC MicroのROMソフトが大量に追加。その数およそ600。
(いや、まあBBCはカセットテープで既にその倍以上のタイトルに対応しているのだが。)


あとは、ドライバの修正等。

アブノーマルチェック
ROMがリダンプされ、テキストが正しく表示されるようになり、動作可能に昇格。
まあ、ゲーム自体は占い機みたいなモノだからゲーム自体はアレだが。


アースジョーカー
発売版で最終面の背景がスクロールしていなかったのを修正。
これはROMの吸出しミスが原因だったようで、逆にプロトタイプ版では元から正常にスクロール
していたので、プロトタイプ版を参照してパッチを充て、動作させた模様。


メタルホーク
システム2のビデオRAMの修正で、マップ画面でウインドウを閉じる処理が改善。
フェードアウト中に起こる部分なので、気づかずスルーしそうな細かい修正。

と、こんなところです。次回今年最後の更新で何かビッグタイトルは来るのだろうか。


そして動画。

結構前に上がってたものですが、つい先日発掘しました。


マリンウォーズ(豊栄)

ギャラクシーウォーズのパクリで、タイトル画面にメーカー表記はなし。
しかし、動画はデモ画面を流して終わりなのが残念。音がどうなっているかも知りたかった。


ちなみに。マリンウォーズは同名のタイトルで、スクランブルのパクリもあります。
(動画は以前貼ったものと同じです。)


ただしこちらは海外版(?)が、MarinerというタイトルでMAME対応済み。

スポンサーサイト

(升) Wayder Cheat 0.203




本家対応分の消し忘れやミス修正等、直したい部分が幾つかあったものの、
チートのネタ自体が少なくて見送っていたのですが、先日発売された同人誌

Mr.ドットマン -小野浩 全仕事- (前編)

のタイミングに合わせて、項目にあるアーケードビデオゲームのタイトルで
一通りネタを作ってみようと始めてみました。
(但し、ギャラクシアンとパックマンについては、クローンが多すぎるため除外。)

前からやろうと考えていたイースターエッグネタも一通り作る事が出来ました。
(イースターエッグコマンドは公式のhistory.datに載っています)
チート毎に出し方がバラバラなので、全てにコメントの説明を付けています。
併せて、正式な出し方も併記しておきます。(表記のない限り1P側で操作)
(一部history.datの説明と異なります。)
history.datに載っていないイースターエッグネタが存在するかどうかは未確認です。



新規作成追加作成仕様変更修正タイトル


キューティーQ / Cutie Q   新規作成

ナバロン / Navarone   新規作成

SOS / SOS   新規作成

キング&バルーン / King & Balloon   新規作成

タンクバタリアン / Tank Battalion   新規作成

ラリーX / Rally X   新規作成

ニューラリーX / New Rally X   新規作成

ワープ&ワープ / Warp & warp   追加作成

ギャラガ / Galaga   追加作成

ボスコニアン / bosconian   新規作成

ディグダグ / Dig Dug   新規作成

ポールポジション / Pole Position   新規作成

スーパーパックマン / Super Pac-Man   新規作成

ゼビウス/スーパーゼビウス / Xevious/Super Xevious   仕様変更修正

マッピー / Mappy   新規作成

パック&パル / Pac & Pal   新規作成

フォゾン / Phozon   新規作成

ポールポジションⅡ / Pole Position II   新規作成

リブルラブル / Libble Rabble   新規作成

ギャプラス / Galaga 3   追加作成

パックランド / Pac-Land   追加作成

ドラゴンバスター / Dragon Buster   追加作成仕様変更

ディグダグⅡ / Dig Dug/Dig Dug II   新規作成

メトロクロス / Metro-Cross   新規作成

バラデューク / Alien Sector   追加作成修正


グロブダー / Grobda   追加作成

ドルアーガの塔 / The Tower of Druaga   追加作成仕様変更

モトス / Motos   追加作成


キャメルトライ / Cameltry   仕様変更

五目並べ / Gomoku Narabe   新規作成

スターフォース / Mega Force   追加作成仕様変更修正

タイムパイロット'84 / Time Pilot '84   新規作成



その他、仕様変更修正削除タイトル


タイガーヘリ / Tiger Heli   修正

ロックマン ザ・パワーバトル / MegaMan The Power Battle (CPS1)   修正


本家更新による 削除一部削除

Ver.0.200 → 0.203 更新によるクローン追加






SOS / SOS

(sos)


[Select Swing Shot Sensitivity]

ショットを任意に左右移動させる事ができます
振幅の速度を4段階で指定可能

元々、横方向に入れながら弾を撃つと斜めに撃てる仕様ですが、それとは異なる挙動で、
ちょっと特殊な方法を使って滑らかな曲線を描くように軌道を変える事が出来ます。





ギャプラス / Galaga 3

(gaplus, gaplusa, gaplusd, gaplust, galaga3, galaga3a, galaga3b, galaga3c, galaga3m)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入り、チートを有効にすると、ナムコのコピーライトが表示されます。
海外版(galaga3, galaga3a, galaga3b, galaga3c, galaga3m, gaplust)では、サービスモードの有無に
関係なく、チートを有効にしてリセットしただけでも、ナムコのコピーライトが表示されてしまいます。

使用時以外はオフにしておく事を推奨します。(他の同チート全てに言える事ですが。)

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
SOUNDを18に変更し、1Pスタートとショットボタンを押しながら左入力をする


[(Command) Secret Message]
(gaplus, gaplusa, gaplusd のみ)
リセットをすると隠しメッセージが表示されます

チートを有効にしてリセット(F3)すると、隠しメッセージが表示されます。
[(Command) Easter Egg Copyright]と併用してリセットした場合、こちらが優先されます。
星背景が表示が表示されている時にチートを有効にしてリセットすれば星背景も表示されます。
(星背景も表示されている状態が実際に出した場合の正しい表示。)

本来は、ネームエントリーで『 JNIWAR 28 OO 』と打ち込むと表示されるものです。
海外版はネームエントリーが標準的な3文字のみの入力なので、この隠しはありません。


※上記以外のチートは前回までと同じ内容です。

既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.197 の更新内容を参照。


gaplus.png
こちらは名前入力の隠しメッセージ




ギャラガ / Galaga

(galaga, galagamf, galagamk, galagamw, galagao, gallag, gatsbee, nebulbee)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、ボタンを押しながらレバーを左に
入れると、ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ショットボタンを押したまま、右×5、左×6、右×3、左×7の順に入力


※下記のチートは前回までと同じ内容ですが、記事も残っていないので再度解説します。

[8way mode]
プレイヤーを8方向に移動させる事が可能になり、向いている方向にショットが撃てます

レバーは2方向なので、上下移動は2P側のレバーを使います。
2Pの左が上移動、右が下移動になるので、キーコンフィグで適当に割り振って下さい。

可動範囲は下側3分の1程度になります。(トラクタービームで吸われると続行不能になるため)
直そうと再度試みたけど位置によって状況が大きく変わりカバーしきれず……


galaga.png
初の全画面コピーライト表示は一番オーソドックス




キューティーQ / Cutie Q

(cutieq)


[Select Ball Speed]

ボールの速度を8段階で固定できます

スタート時の速度は2に相当するので、1は初期値よりも遅い速度になります。





キング&バルーン / King & Balloon

(kingball, kingballj)


[Always Speed Up]

プレイヤー(砲台)の移動速度を2倍にします

画面上にゴミ(インベーダーのレインボー状態)が残るため、消す処理を入れています。

この値で固定したのは右移動時にゴミが出ず、左移動時のゴミ消し処理だけ入れれば良いので、
その分無駄な処理が減るためです。(これ以外の値では右移動時にもゴミが出てしまう。)


kingball.png
消す処理を入れないとこうなってしまう




グロブダー / Grobda

(grobda, grobda2, grobda3)

こちらは80年代前期ナムコでもドットマン本のタイトル群とは関連していないものですが、
関連していないもので残っているイースターエッグはグロブダー、ドルアーガの塔モトス
で全部なのでまとめて作りました。


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、サービススイッチ(9)押すと、
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ディップスイッチを以下のように設定する(Freezeは画面上に表示されません)



                 1    2    3    4    5    6    7    8

  DIP Switch A  ON   ON   ON   OFF  ON   OFF  OFF  ON

  DIP Switch B  ON   OFF  OFF  ON   ON   ON   OFF  OFF


  COIN 1  1 Coin / 1 Credits
  COIN 2  1 Coin / 4 Credits
  GROBDA  1
  RANK    C
  EXTEND  1st   2nd  Every
         10000  N O   N O
  Attract Sound   OFF
  Select  Mode    OFF
 (Freeze  ON)


サービススイッチ(9)を押して調整画面に入る
右方向+ショットボタン+P2スタートの3つが同時に押された状態にする


[Enable Secret Message]

 [Round 34] ラウンド34で隠しメッセージがすぐに表示されます
 [All Round] 全てのラウンドで隠しメッセージがすぐに表示されます

本来は34面で45秒間(2700フレーム)粘ると、画面上に『 PROGRAMMED BY 松 浦 公 政 』
の文字が15秒間(900フレーム)表示されるという隠しメッセージです。
表示中『PROGRAMMED BY』の文字の上は通行できなくなります。
(松浦公政の文字の部分は通行可能。)

チートの場合、スタート直後に表示され、15秒経過後に消える仕様になります。


※下記のチートは以前までと同じものです。

[Quickly Move]
加速や方向転換が素早くなります

敵の残骸の上で遅くなるのは変わりません


grobda.png
このフォントだと立体的に見える




スーパーパックマン / Super Pac-Man

(superpac, superpacm)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、ボタンを押しながらレバーを上に
入れると、サービスモード画面上にナムコのコピーライトが一行で表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
スピードボタンを押したまま、右、下×2、左×4、上の順に入力


[Alwayse enable Super Pac-Man (Fix)]

常にスーパーパックマンになります(修正版)

本家に同様のチート[Everlasting Super pills]がありますが、スーパーエサを取るまで
効果が無い、ボーナスステージが終わらないという問題があったので作り直しました。


[Fixed Slot Bonus]

スロットの絵柄がステージの絵柄(5000点)で揃った状態に固定されます

スロットの絵柄が揃った時に☆を取ると2000点ですが、その絵柄が現在のラウンドと同じ絵柄
ならば5000点になります。そこで各ステージと同じ絵柄で固定されるように作りました。


superpac.png
全画面じゃないと地味になりがち




ゼビウス/スーパーゼビウス / Xevious/Super Xevious

(xevious, battles, battles2, xevios, xeviousa, xeviousb, xeviousc, sxevious, sxeviousj)

※主に前回までのチートを改善したものですが、再度解説を入れます。


[Area Display]
画面右下に現在のエリア数を表示します。

前回までアタリ版(xeviousa, xeviousb, xeviousc)が動作しない状態だったので修正。


[Always found Secret Message]

ゲームスタート時にメッセージが表示されます

最初の森の特定の位置にブラスターを撃つと表示されるメッセージです。

前回まであった、[Always found Special flag]を有効にすると、副作用で表示されていましたが、
今回ROMチートで作り直したのでチートを分離しました。

ゼビウスのイースターエッグはこれだけで、サービスモードのコマンドは無い模様。


[Always found Special flag]
スペシャルフラッグが自動的に出現します

前回までのチートはスーパーゼビウス(sxevious, sxeviousj)で、ヘリコプターも勝手に
破壊してしまう(スコアが0になる)問題を修正しましたが、修正しきれていませんでした。
それと、前回まではこのチートの副作用で、前述のメッセージも表示される状態でした。

今回はROMチートで作り直し、スペシャルフラッグだけに作用するようになりました。


[Always found Sol]
 [Auto open] ソルが自動的に出現します
 [Mark only] ソルの位置が判別可能になります

チートの処理に少し無駄があったので修正しました。動作自体は前回までと同じです。


[Always have Penetration Zapper]

ザッパー(ショット)が敵を貫通します

[Zapper Through Bacura]から発展し、敵全てを貫通するようにしました。
あと、前回まではアタリ版(xeviousa, xeviousb, xeviousc)が動作しない状態でした。

バキュラを破壊出来るチートを作ろうと始めたのですが、破壊すると当たり判定は消えるものの
表示は消えない状況だったので結局諦めて、調べてる最中に目星を付けていたこちらで妥協。
それと、バキュラの処理はヒット音が鳴るように微調整しました。


[Quick Open Sol]
ソルの出現速度が早くなり、破壊しやすくなります

[Select Blaster]
 [No wait] ブラスターがノーウェイトで着弾します。
 [Quick] ブラスターの速度が高速になります
 [Reverse] 自機の真下に向かってブラスターを発射します

[Always Energy Bombarder Mode]
常にガルザカートが割り込んでくるようになります

[Always Escort Mode]
常にシオナイトが付いた状態になります

上記4つのチートは前回までと全く同じで、変更は加えていません。


[Character Browser] (battles, battles2を除く)
ゼビウスの登場キャラを閲覧できます

今回からアタリ版も追加し、バトルス(battles, battles2)以外は全て追加できました。
(枠線のキャラがタイトル画面の一部を使っていて、バトルスでは使えないため除外)

確実に動作させるにはチート立てたまま一度リセットをして下さい。
(チートコメントに、チート有効後リセットを促すメッセージを追加しました。)

※使い方は (升) Wayder Cheat 0.149 の更新内容を参照して下さい。


sxevious.png
貫通している様子をうまく撮るのが難しい




タンクバタリアン / Tank Battalion

(tankbatt, tankbattb)


[Always Speed Up]

プレイヤーの移動速度が2倍になります

このアドレスは自機、敵、弾、司令官の点滅、スコアの点滅にまで使われているので
まずROMハックで自機と他を分離し、カウンタを別に作って実現させました。





ディグダグ / Dig Dug

(digdug, digdug1, digdugat, digdugat1, digsid, dzigzag)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、ボタンを押しながらレバーを左に
入れると、ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ポンプボタンを押したまま、上×6、右×3、下×4、左×8の順に入力


[Always Enable Vegetable Target Flag]

岩を1つ落とす毎にベジタブルターゲットが出現します

通常は岩を2つ落とす事で各面毎に1回だけ出現する得点アイテムですが、
このチートによって各面毎に複数回出す事が可能になります。


[Infinite Vegetable Target Time]

ベジタブルターゲットが一定時間経過しても消滅しなくなります

通常は出現して10秒(600フレーム)経過すると自然消滅します。


digdug.png
使うキャラクタ変えるだけでも印象が違う




ディグダグⅡ / Dig Dug II

(digdug2, digdug2o)


[(Command) Easter Egg Copyright]
(digdug2のみ)
隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、サービススイッチ(9)を2回押すと
ナムコのコピーライトが表示されます。

旧バージョン(digdug2o)にはこの隠しコピーライトは入ってません。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
SOUNDを1Bに変更し、サービススイッチ(9)を押し、調整画面が全画面に
なったら、下×2、右、左×2、下×2、左×3、上×2の順に入力
最後にもう一度サービススイッチ(9)を押す


[Always Enable Vegetable Target Flag]

島を1つ崩す毎にベジタブルターゲットが出現します

通常は島を3箇所崩す事で各面毎に1回だけ出現する得点アイテムですが、
このチートによって各面毎に複数回出す事が可能になります。


[Infinite Vegetable Target Time]

ベジタブルターゲットが一定時間経過しても消滅しなくなります

但し、出現している場所を崩すとチートを使っていても消滅します。
出現して10秒(600フレーム)経過すると自然消滅するのを防ぐだけです。


digdug2.png
唯一凝った演出で表示される仕様




ドラゴンバスター / Dragon Buster

(drgnbstr)

今まで未完成のままコメントアウトで残していたものに手を入れました。

[Start Button to Rope Action]

スタートボタンを押すとロープを掴んだ状態になり、上昇可能になります

下入力は落下するだけで、下降にはなりません。
(それ以外は通常のロープを掴んだ動作と同じになります。)

[Multistep Jump]では問題(後述)があって、苦肉の策で追加したものです。


[Unbeatable Sword]

剣を高速で振り続け、前方からの敵に対して強力な攻撃が出来ます

ダメージを与えた時の相手の無敵時間はほぼ標準に近い間隔になっています。

相手の無敵時間をほぼゼロ(ドラゴンも一瞬で倒せる)にする事も可能ですがやめました。
単純にチートが数十行になってしまうのを避けたいというのが大きい。
(現在はアドレスシフトで順に回しているので4行で済む)

アドレスを2つに分けて回して無敵時間半分にしても良かったかも


※上記以外のチートは前回までと同じ内容ですが、[Unlimited Jump]はラベル名を
[Multistep Jump (Buggy)]に変更し、注釈を追加。
(縦スクロールがジャンプに追従しない)

[Cave Shark Appear]は[Select Cave Shark Appear]に変更し、注釈を追加。
(Unlimitedを選んだ時、キャラクターオーバーでルームガーターが出現しない事があり、
 出口になるルームガーターが出現しない状態になるとクリア不能に陥ります。)

既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.163 の更新内容を参照。


drgnbstr.png
実際に使ってみないと画面写真だけじゃ分かりにくい




ドルアーガの塔 / The Tower of Druaga

(todruaga, todruagao, todruagas)

これもドットマン本とは別枠ですがイースターエッグがあるので入れています。


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、サービススイッチ(9)押して、調整画面の
スクロールが止まるまで待つと、ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
サービススイッチ(9)を押し、調整画面が全画面になるまで待つ
上×4、下、左×2、下×2、左×6、2Pスタートの順に入力


[Select Jet boots Speed]
ジェットブーツを装備と、ブーツの速度を選択できます

仕様上は3段階まで上げられるので、選択式に変更しました。


※下記のチートは前回までと同じ内容ですが、記事が分散しているので再度解説します。

[Get Hyper armour Now!]
ハイパーアーマーを装備します
[Get Hyper helmet Now!]
ハイパーヘルメットを装備します
[Get Hyper sword Now!]
ハイパーソードを装備します
[Get Hyper gauntlet Now!]
ハイパーガントレットを装備します
[Get Hyper shield Now!]
ハイパーシールドを装備します
[Get Blue crystal rod Now!]
ブルークリスタルロッドを入手します
[Get Blue necklace Now!]
ブルーネックレスを装備します
[Get Blue ring Now!]
ブルーリングを装備します
[Get All book Now!]
ゲートディテクト、キーディテクト、ライト、バイブルの効果が付きます
[Get Permanent candle Now!]
パーマネントキャンドルを装備します
[Get Ruby mace Now!]
ルビーメイスを入手します
[Get Gold mattock Now!]
ゴールドマトックを装備します

Get ~ Now! 系のチートは本家にもありますが、本家の同チートは最初に入手する
一番弱い状態の装備が指定されている事が多かったので各装備の最強状態に変更
した事と、ラベル名が公式名称に沿っていなかったので公式に沿った表記に変更。
(そのため、本家と同じ効果のチートも含まれています。)

ちなみに、チートの並び順はアドレスの若い順になっています。
(こういう並び順も統一されていない……)


[Get Selected Potion Now!]
選択したポーションを入手します
 [Healing] ギルが死んでも一回だけ残機が減らずに復活できます
 [Power] スタート時のギルのバイタリティが増えます
 [Energy Drain] スタート時のギルのバイタリティが減ります
 [Unlock] カギのかかった宝箱が開けられます
 [Dragon Pot] クオックスを一撃で倒せます
 [Death] タイマーの減りが早くなります
 [Cure] 早くなったタイマーを元に戻します

本家の同チートは各ポーション個別に分けられている上、全種は揃っていません。
ポーションの同時使用はできないので個別に分ける必要もありません。


[Get Pearl Now!]
パールを装備します
[Get Chime Now!]
チャイムを装備します

本家のチートと同じ値ですが、ラベル名がGem(ジェム)、Bell(ベル)になっているので
公式設定の合わせたラベル名に変更して残しました。


[Watch Vitality]
ギルのバイタリティを画面左下に数値で表示します。

これでダメージやポーションの影響などが可視化できます。


[Return of Treasure in Floor 25 and 55]
フロアー25と55の宝箱を復活させ、何も効果の無かったアイテムに意味を持たせます

元から宝箱の中身はどちらもジェットブーツが指定されている仕様です。
宝箱の出し方等はこちらで勝手に考えた仕様です。

ステージ25の宝箱の出し方:クレジットを連続で2クレジット入れる
ステージ55の宝箱の出し方:ギルのバイタリティの残りを1にする

あと、42面でサファイアメイスを取り損なうと、57面の宝箱の中身がルビーメイスにならずに
サファイアメイスになってしまうように改造しています。
(但し、57面でサファイアメイスを取って死んで、再度出すとルビーメイスになります。)
最初はサファイアメイスを取ったら、バイタリティ表示を考えていたがボツ。


todruaga.png
文字を斜めに配置した珍しいパターン




ナバロン / Navarone

(navarone)


[Always Open Gate]

要塞の門が常に開いた状態になります

左右と下の3方向を常に開いた状態にします。

上側も開けようか迷いましたが、手間が増えるわりに上側が開いてもあまり意味がないのと、
スコア表示されている間は弾が貫通するので、それで事足りると思いやめました。


[Infinite Time]

プレイヤーの自爆時間を無効にします

プレイヤーが一箇所に留まっていると一定時間で自爆する仕様を無効にします。
これは永パ防止策と思われます。


[Select Speed]

プレイヤーのスピードを8段階で調節できます

元のスピードは0(Off)にあたります。
プログラムの仕様上、9以上にする事は出来ないので8を最大にしていますが、8の時点で
早すぎて逆に調整しづらくなるくらいなので十分かと思います。


navarone.png
得点が表示されている間は弾が貫通する




パック&パル / Pac & Pal

(pacnpal, pacnpal2, pacnchmp)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、レバーを上に入れると、
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
右、左×9、下×5、上×6の順に入力


[Select Special Power]

 [Tractor Beam] トラクタービームを発射します
 [Smoke Screen] スモークスクリーンを発射します
 [Sound Shower] サウンドシャワーを発射します
 [Ice Beam] アイスビームを発射します
 [Pac Attack] パックマンを発射します

本家に同様のチートで[Everlasting Super pills]がありますが、まともに動作しないようなので、
作り直してアイテムも選択出来るようにしました。


pacnpal.png
なにかバランスの悪い印象




パックランド / Pac-Land

(pacland, paclandj, paclandjo, paclandjo2, paclandm, paclandm2)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入ってからチートを有効にし、サービススイッチ(9)を押すと
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
SOUND EFECTを18に変更し、サービススイッチ(9)を押して調整画面にし、
右ボタン×4、左ボタン、右ボタン×2、左ボタン×6、ジャンプボタンの順に入力

※history.datのコマンドは間違いがあり、右ボタン×2の所が、右ボタンになっている。
これは報告しておくべき案件か。Gaming Historyに修正データを送信しました。


[Always Maximum Fruit Bonus]

フルーツの得点が常に7650点になります

フルーツターゲットが全て7650点になります。
(通常、フルーツターゲットの最高点は3000点止まりです。)
ついでに、風船も全て7650点になるチートもこのチートに含めています。
(通常は下4桁が0000の時に風船を出現させると全て7650点になる隠しです。)

アーティスティックボーナス(面クリア時のジャンプ)は、このチートと無関係です。
一応それの7650化チートも姑息な方法で作ってはみましたが、ボツ(コメントアウト)にしました。
(使ってみれば没になった理由はわかると思う……ROMハックではうまく出来なかった……)


[Invincibility (fix)]

無敵の修正版(落下時は上から降ってきます)

本家にある[Invincibility]は透明パックマンになるチートなので、ちゃんとした無敵を作りました。
(ちなみに透明パックマンだと、敵の上に乗れない、タイムアウトで効果が切れる、転落死や
 溺死は免れないという問題があり、無敵としては不十分といえます。)

但し、こちらは丸太が浮いている水たまり(6-2など)に落ちると抜けられなくなります。
その場合はチートをオフにして死ぬか、魔法の靴が使えるチートを使えば抜けられます。
これは無敵によって水では死ねず、ずっと落下状態のままになってしまうためで、
普通にジャンプするのと同じ条件なので対策を入れる事ができませんでした。
通常の水たまり(ジャンプ台があるところ)は落下しても上から降ってくるので大丈夫です。


[Infinite Time (fix)]

時間無制限の修正版

本家にある[Infinite Time]は面クリア時にタイマーボーナスのカウントが永続的に続いてしまい、
チートを毎回オフにする必要があるチートだったのでROMハックで作り直しました。


※下記のチートは以前までと同じものです。

[Always found Fruit]
隠しフルーツ(特定の障害物に乗る等で出現するターゲット)を常に表示します


pacland.png
文字が太くなった




バラデューク / Alien Sector

(aliensec, baraduke)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入ってからチートを有効にし、サービススイッチ(9)を押すと
ナムコのコピーライトが表示されます。

最初RAMで作って、バラデュークは動いたので完了と思ったら、海外版(aliensec)では
同じ方法が使えず、結局ROMハックで作る事にしました。
起動前からチートを有効にするとエラーで起動しないので、起動後に有効にして下さい。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
右入力でSOUND EFECTを01に変更し、サービススイッチ(9)を押して調整画面
に入り、左×4、右、左×2、右×5、ショットボタンの順に入力


※上記以外のチートは内容に変更ありませんが、
[Enable Rainbow Effect Name]はラベル名の先頭に(Command)の文字を追加と、
baradukeのみ、[Prevent Free Fall]でON部分にミスがあったため修正しています。

既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.150 の更新内容を参照。


baraduke.png
ひょっとしてOの文字部分は打ち間違いか?




フォゾン / Phozon

(phozon, phozons)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入り、チートを有効にするだけで
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
上×5、右、下、左×2の順に入力


[Always have PowerUp]
2018/11/18 追加
常にパワーアップ(無敵)状態になります

本家にある無敵は、敵の弾に対しては無敵ではないので、パワーアップの無敵を追加。

ボーナスステージでは効果が無いので、そこでは本家の無敵を使って下さい。


[Clear This Step Now!]

現在のステップ(ステージ)をクリアします

クリアさせた時点の形で持ち越されますが、死ぬと前面の完成形で再スタートします。

いろいろ探したが、結局これくらいしかまともに使えるのが出来なかった……。
(ショット撃てるチートを作ったが敵に当たり判定がなくて没とか)


phozon.png
背景色を変えてもバランスの悪さは拭えない




ポールポジション / Pole Position

(polepos, poleposa1, poleposa2, poleposj, ppspeed, topracer, topracera)


[Lap Time Display]

画面右上に各ラップタイムを表示します

1行目は予選のタイムで、Qの後に順位、タイムが表示されます。
(順位が1位の場合はPPと表示されます)
2行目以降は本選のタイムで、ラップ数、タイムが表示されます。

最初は左側に配置したのですが、ゴールゲートと重なってタイムが見えなくなる事が多々あるので
右側に配置しました。(右配置でもラップ数が見えなくなるけど、タイムが見えないよりはマシか。)

ポールポジションⅡで作った他のネタはⅠでは使えないので何とか考えたネタだが、予選、
本選、ゴール時、タイムオーバー時でそれぞれ処理が少し違い、結局大仕事になってしまった。


polepos.png
右側でもゴールと被るが左側よりはマシ




ポールポジションⅡ / Pole Position II

(polepos2, polepos2a, polepos2b, polepos2bi, polepos2bs, grally)


[(Command) Easter Egg Copyright]
(grallyを除く)
隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、シフトレバーをLO → HIに変更すると、
ナムコのコピーライトが表示されます。

隠しコピーライトが入っているのはⅡだけです。(grallyも別の処理に使っていて入っていません)

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ハンドルでホイールの数値を04に固定し、シフトレバーをLO → HIに切替える
以下それぞれ 45、55、56、91 でも同様にシフトレバーをLO → HIに切替える


[Select Course]

コースをいつでも変更できます

レース中に変更しても即変更されます。

元々コースの長さは全て同じで、ラスター割りの指定を変えてコースを再現している仕様なので、
途中で変えた瞬間カーブが変わる事はありますが、バグる事はありません。


[Lap Time Display]

画面左上に各ラップタイムを表示します

1行目は予選のタイムで、Qの後に順位、タイムが表示されます。
(順位が1位の場合はPPと表示されます)
2行目以降は本選のタイムで、ラップ数、タイムが表示されます。

Ⅱではフォントの色が赤系になりますが、意図したものではなくデフォルトでこの状態です。
(フォントの色変更はRAM上では出来ない模様。)

それと、Ⅱではラップタイムを左側に表示するようにしました。が、これは気まぐれではなく、
「EXTEND PLAY!」の表示と、4周目のタイムが被ってしまい、表示が消えてしまうからです。
ちなみに、Ⅰでは4周までしか設定できないので影響を受けません。
たまたまフォントの色が変わってゴールゲートに被っても見えるから助かった。


polepos2.png
なぜキャラクタが数字の6なのかと考えたら、
大画面表示の6番目のタイトルだからか!?




ボスコニアン / bosconian

(bosco, boscomd, boscomdo, boscoo, boscoo2)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、ボタンを押しながらレバーを左に
入れると、サービスモード画面上にナムコのコピーライトが一行で表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ショットボタンを押したまま、上×5、右×6、下、左×4の順に入力


[P1 Twin Shot Mode]

自機の弾が前方向横並びになります
PL2のショットボタンを押している間は後方に発射されます

自機の向き毎(縦、横、右斜め、左斜め)に別々で管理されているので、行数は長くなりますが、
発射方向が自由に決められます

前方だけにしても予想以上に強くなったので、後方発射まではいらないかとも思いましたが、
ちょっと追加するだけで実現できそうだったので入れました。
本当はP1のスタートボタンを使いたかったが、ゲーム中には一切反応せず諦めた。

PL2のレバーで発射方向変える事も考えましたが、それだと追加部分が多すぎるので
そこまではしませんでした


bosco.png
これも画面写真じゃ伝わりにくいか




マッピー / Mappy

(mappy, mappyj)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入り、チートを有効にすると、ナムコのコピーライトが表示されます。

ROMハック部分は必要なのは1バイト目だけで、2バイト目はCRC回避のxor値になります。
RAM部分はスクロールして調整画面を出す部分を省略するためです。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
左入力を調整画面が全画面になるまで入れ続け、サービススイッチ(9)を3回押す
ドアボタンを押したまま、左×4、1Pスタート×6、左×3、2Pスタートの順に入力


[(Command) Easter Egg Copyright in Round 11]

ラウンド11の隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にした状態でラウンド11(ボーナス面)が終了すると、リザルト画面で
ナムコのコピーライトが一行表示されます。

これも実は必要な部分は末尾の1バイトだけで、他はCRC回避のxor値を入れるためです。

コピーライトコマンド(11面をプレイ中に以下のコマンドを実行)
ドアボタン×3、1Pスタート×3、2Pスタート×2を入力し、11面を終了する


[Safety Trampoline]

トランポリンが破けなくなります(下にトランポリンがある場所は破ける)

本家に[Invincibility]がありますが、トランポリンが破けて最下段まで落ちると脱出不可能となり、
チートをOffにして死ぬしか解決策が無いので、それをカバーできます。

ボーナスステージのトランポリンで連続して交互に行来し続けるとすり抜ける事がありますが、
これはチートに関係なく通常プレイでも起きる現象です。諦めて時間切れまで待ちましょう。


mappy.png
全画面表示でこれが一番寂しい印象




メトロクロス / Metro-Cross

(metrocrs, metrocrsa)


[Easy Cracker Jump]

クラッカーを踏むと必ず大ジャンプになります

正確な大ジャンプ方法は、一度ジャンプして着地前にボタンを押し直し、その状態のままボタンを
離さずにクラッカーの上に着地すると大ジャンプし、それ以外では上方に飛ばされて転倒します。


[Easy Jump Board]

ジャンプ台で大ジャンプが通常になり、ボタン押しながら踏むと小ジャンプににります

通常はジャンプボタンが押されている状態でジャンプ台を踏むと大ジャンプになり、
ボタンが押されていない状態では小ジャンプになるという動作を逆転させています。





モトス / Motos

(motos)

ドットマン本の別枠その3。

[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、サービススイッチ(9)押すと、
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ディップスイッチを以下のように設定する(DIPスイッチBの設定は無視されます)



                 1    2    3    4    5    6    7    8

  DIP Switch A  ON   ON   ON   OFF  OFF  OFF  OFF  ON


  COIN 1  3 COIN / 1 CREDIT
  COIN 2  3 COIN / 1 CREDIT
  MOTOS   3
  RANK    A
  EXTEND  1ST   2ND  EVERY
         10000 30000 50000
  ATTRACT SOUND   OFF


サービススイッチ(9)を押して調整画面に入る
右方向+ショットボタン+P2スタートの3つが同時に押された状態にする

※history.datに載っているコマンドは、間違ってグロブダーのコマンドになっています。
(出し方は同じですが、ディップスイッチの設定は違います。)
これも報告しておくべき案件か。Gaming Historyに修正データを送信しました。

※下記のチートは以前までと同じものです。

[Extend Power Gauge]
パーツ選択を拡張してパワーを11まで選べるようにし、選択時間も無制限にします

具体的なチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.154 の更新内容を参照。


[Rapid jump]
ジャンプボタンを連射にします

パーツ選択(とネームエントリー)で自動で連射をオフにするため、没にせず残しています。


motos.png
キャラクタ文字がMなのはMOTOSのM




ラリーX/ニューラリーX / Rally X/New Rally X

(nrallyx, nrallyxb, rallyx, rallyxa, rallyxm, rallyxma)


[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入るだけで、サービスモード画面上に
ナムコのコピーライトが一行で表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
煙幕ボタンを押したまま、上×2、下×7、右、左×6の順に入力


[Select Starting Round]

開始ラウンドを1~254の範囲で選択できます

このゲームは1周目が全15面、2周目以降は全16面という構成です(内部数値的には1周目は
2面からスタートしている事になる)。なので、範囲が255ではなく254になっています。

ちなみに255面(0面)はチャレンジングステージ No.0となり、フリーズしてリセットがかかります。


[Always Max Bonus]

フラッグの得点が常に1000x2になります

但し、ニューラリーXではスペシャルフラッグだけは何故か1000x2ではなく1000だけになり、
更にラッキーフラッグの効果(燃料ボーナス)が発生します。
(この問題はラリーXでは発生せず、全て1000x2になる。)


nrallyx.png
ニューのほうはスペシャルフラッグだけ1000x2にならない




リブルラブル / Libble Rabble

(liblrabl)


※前回公開したチートに不具合があったので、修正版に差替えました。(2018/11/18)

[(Command) Easter Egg Copyright]

隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

チートを有効にしてサービスモードに入り、右レバーを使って左入力すると、
ナムコのコピーライトが表示されます。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
サービスディップスイッチ(F2)を素早く2回押して調整画面にする
右レバーを使って、上×9、右×2、下×9、左×2の順に入力する


[Always display Treasure point]
2018/11/18 修正
宝箱のヒントが常に表示されます

前回公開したものは1面の状態で固定されていたので、ROMアドレスで調べ直しました。

更に、ボーナスステージの宝箱表示にも対応しました。(但し、点滅はしません。)


[Select Starting Season]
2018/11/18 追加
開始シーズンを1~99の範囲で選択できます

練習面はそのままです。練習面が終わると選択した面になります。

面数は99面でストップするので、上限を99にしました。

前回の間違ったチートはそのまま面セレクトで使えるので再利用しました。


[Invincibility (fix)]
2018/11/18 追加
無敵の修正版

本家にある無敵はオーバーチャージ状態でクリアすると、ボーナスカウントが終わらず、
無敵を一旦オフにする必要があり、更にゲージが空になった状態でクリアしてしまうと、
無敵をオフににしても回避できなくなり、リセットするしかないので、作り直しました。

こちらのチートは当たり判定のみ無敵になるので、オーバーチャージ状態で
クリアしても問題ありません。
(但し、ゲージが空になると死にます。)


[Infinite Time]
2018/11/18 追加
パワーゲージが減らなくなります

前述の無敵では時間切れで死ぬので、パワーゲージが減らないようにしました。

アップした後に思ったが、ラベル名は[Infinite Energy]にすべきだった……次回直すか。


[Get Miracle Now!]
2018/11/18 追加
奇跡ワードが揃った状態になります

チートをSETしてから、バシシ行為(何も囲まなくても良い)を行うと、その場で
奇跡が起こり、ボーナスステージになります。

宝箱チート調べるのに使った、単純にワード埋めただけの手抜きなチートです。
あまりチェックしていないので、何か不具合が起こるかも知れません。
(バシシするタイミングによって、BGMがおかしくなったりする現象を確認しています。)


liblrabl.png
パレットの一部が青いのは元からの仕様




ワープ&ワープ / Warp & warp

(warpwarp, warpwarpr, warpwarpr2)


[(Command) Easter Egg Copyright]
(warpwarpのみ)
隠しコピーライトが簡単に呼び出せるようになります

サービスモードに入り、チートを有効にし、ボタンを押すと、サービスモード画面上に
ナムコのコピーライトが一行で表示されます。

Rock-Ola版(warpwarpr, warpwarpr2)にはこの隠しコピーライトは入ってません。

コピーライトコマンド(サービスモード画面上で以下のコマンドを実行)
ショットボタンを押したまま、右×2、下×6、左、上×4の順に入力
(各入力は少し長めに入力する)

起動前からチートを有効にするとエラーが出るので、起動後にチートを有効にして下さい。


※上記以外のチートは前回までと同じ内容です。

既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.181 の更新内容を参照。


warpwarp.png
やはり一行表示は目立たない




ここからナムコ以外のネタ


キャメルトライ / Cameltry

(cameltry, cameltrya, cameltryau, cameltryj)

[(Command) Select Character]
プレイヤーキャラを変更できます
 [Mist Bry] 青玉(デフォルト)
 [Dr. Cameltry] Dr.キャメルトライ(宇宙飛行士)
 [Chack'n] ちゃっくん(ちゃっくんぽっぷ)
 [Kakuren-Bow] 覚蓮坊(地獄めぐり)
 [Space Invader] スペースインベーダー
 [Plump Pop] クンクン(プランプポップ)
 [Operation Wolf] ロイ(オペレーションウルフ)
 [Zac'n Pop] 雑君保プ
 [Black Steel] 黒玉(落下速度や反射が大きい)

前回までは黒玉で固定するチートでしたが、全キャラ選択できるように拡張しました。
ゲーム中に変更しても即座に変わります。


※上記以外のチートは前回までと同じ内容です。

既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.184 の更新内容を参照。




五目並べ / Gomoku Narabe

(gomoku)

当時ゲーセンで結構プレイしていて、このゲームのBGMが何故か妙に耳に残った。
このゲーム、相手が結構禁手負けするから白番のほうがラクなので、常に白番にする
チートだけ作るつもりが、結局いろいろと作ってしまったという。

[Display Lives]

残局数を左下にで表示します

このゲームは残機(?)制ですが、残数が分かり難いので視認出来るようにしました。
ついでに現在のプレイしているのが1Pか2Pかも分かるようにしました。

で、作った後に2P対戦モードだと、最大残数が10局になる事がわかり、2P対戦時は1P/2Pの
表示を消して、を10個まで表示するように拡張しました。


[Infinite Time]
タイムが減らなくなります

本家に[Infinite Turn Time]があるので、特に必要は無いのですが、ついでに見つけたので追加。

時間固定ではなく、減らないようにするので、DIPスイッチの変更値が反映されます。


[Always Enable Hint]

常にヒント(三や四が揃うと点滅する)が有効になります

通常、1勝すると以後ヒントが表示されなくなる仕様です。


[Select Player Turn]

プレイヤー側の色番を変更します
 [Begin White] 白番でスタートし、以後黒白交互に交代します
 [Always Black] 常に黒番で固定します
 [Always White] 常に白番で固定します

通常、プレイヤーは黒番から始まり、以後白黒交代になります。

2P対局モード時でも有効ですが、カーソルの色が碁石の色と連動しなくなります。


[Infinite Lives]

残局数を5で固定します

このゲームは残機(?)制で、負けると一つ減り、0になるとゲームオーバーです。
2P対局モードでは最大10になりますが、これはDIPスイッチの残機数×2です。

[P1 Infinite Lives]を有効にしていると、2P対局でも5で固定されてしまいます。
([P2 Infinite Lives]は2P対局に反映されません。)


[Skip RAM/ROM Check]

RAM/ROMチェックをスキップし、すぐに起動します

他のチートを使う場合、このチートを先に立てておけばエラーを全てスルーします。
起動自体も早くなるので常用しても良いでしょう。


gomoku.png
左下に残局表示を追加した




スターフォース / Mega Force

(megaforc, megaforcu, starforc, starforca, starforcb, starforce)

一部のクローンが正しく動作していなかったのと、没ネタの作り直し、本家チートの修正等、
変更した部分が結構多いので、改めて解説します。(ちょっと説明が長いです)

[Always have Purser]

常にパーサーが付いてパワーアップした状態になります

本家に同様のチート[Always Fast Shooting]がありますが、サウンドが正しく鳴らず、
パーサーの表示もされてない状態だったので作り直しました。

実はパーサーによるパワーアップはショットの速度だけでなく、縦移動の速度もアップします。
なので[Always Fast Shooting]の表記は不適切と考え、ラベル名を変更してます。

プログラム的にはパワーアップ状態での再スタートも想定していたのか、パワーアップの有無で
スタートBGMを切替える仕様になっていて、それぞれ個別の番号が指定されているのですが、
チートを使った時に変になっていたBGMは実は未使用No.のBGMが割り振られていました。

なので、そこの値をパワーアップBGMに変更と、パワーアップBGMは自機の死亡音と
相性が悪く、ノイズがずっと残る事があるので、死亡音を地上物の破壊音に変更。
(とりあえず確認した限り、死んだ後にノイズが残った事はありません)

あと、starforcb (encrypted, bootleg) だけ曲がおかしくなりますが、こちらは普通に
プレイしていてもパーサーを取るとおかしくなるので、チートの問題ではありません。


[Select Shot Speed]

自機のショットスピードを7段階で選択できます

数値を上げる毎にショットのスピードアップと弾の発射間隔が短くなります。
パーサーを取った状態のほうが少し性能が上がります。

最大8まで上げられますが、弾が早すぎて敵をすり抜ける事があり、7を上限にしました。
(最大にしても、発射間隔は本家にある[Rapid Fire]よりは長い間隔になります。)

昔、加算処理を使った手抜きチートを作った事もあったが、今回はROMハックで作り直したもの。


[Always have Penetration Shot]
(starforceを除く)
ショットが敵を貫通します

ラリオスのコアに接近して超連射するとリセットがかかり、スタート地点に戻されるバグが発生し、
ジムダ・ステギでも別のバグが発生するのでボツにしていましたが、解決策を施しました。
(旧チートデータに入っている同チートはこのバグが残ったままの状態です。)
原因は効果音が重なりすぎてオーバーフローを起こし、様々な問題を引き起こしていた模様。

回避策を探したけど、音を制限すると音関係全てに影響するのでそちらの方法は諦め、
別の方法を探した結果、ラリオスを合体前から破壊出来るチートに行き着きました。
(この問題は本家の[Rapid Fire]でも発生する問題で、このチートと併用すれば回避できます。)

ジムダ・ステギの問題は、そのエリアだけ貫通を無効にするという後ろ向きな手を使用。
(無効になるのは地上物のみで、空中物(ボス含む)に対しては貫通弾のままです。)

あと、貫通弾はジムダ等の硬い地上物をすり抜ける事が多々あります。

starforce (encrypted, set 1)のみ他とは違う処理のため動作せず、ボツのままです。
(実は旧チートデータでもいつのバージョンからか、動作しなくなっていました。)


[Always Open Secret Item]
ヒドン(Hマーク)とクレオパトラ(100万点)が最初から表示された状態になります

starforcbのみ表示位置がズレて表示されていたので修正しました。
(starforcb以外は前回までのチートと同じものです。)


[Always Magicca in Kera]
マジッカ(?マーク)の中身が全てがケラ(1UP)になります

前回まではケラか、プン(ハズレ)かの選択式にしていましたが、全てプンの必然性が
無いので、ケラ固定にしました。

それとstarforceのみ、前回まで正しく表示されていなかったので修正しました。


[Easy Secret Bonus]
ラリオス、ジムダ(⇔)、クレオパトラが1発で破壊可能になります

[Always have Penetration Shot]で作ったラリオスのチート部分をこちらのチート
にも含めたので、ラリオスが光る前から1発で破壊可能になります。

前述の[Rapid Fire]によるリセットバグは、このチートと併用する事でも回避できます。


[Select Special Area]
 [Zmuda Stegui] でジムダ・ステギエリアが延々とループします
 [Cleopatra] でクレオパトラ(砂漠)エリアが延々とループします

前回までのチートと同じものです。

100万点メッセージが消える前に次のクレオパトラを破壊すると、メッセージの表示位置
がズレてしまい、その後の他の表示などもズレて表示されてしまいます。
(これはジムダ・ステギエリアのボーナス表示でも発生します)
回避させる方法はあったのですが、それでも間にボスが挟まるとダメなので、併せてボスも
出させないようにするしか方法が無く、回避を入れるのはやめました。

それと、砂漠エリアはチート有効時のパレットのままで、BGの色が大抵合いません。
直接パレット書換えで直す事は可能ですが、違っていても違和感はない程度で済んでいるし、
チートも無駄に長くなるので、色修正まで入れるのはやめました。





タイムパイロット'84 / Time Pilot '84

(tp84, tp84a, tp84b)

こちらのチートは提供品になります。ご提供ありがとうございました。


[Quick 8way Mode]

向きたい方向へ即座に向く事が出来ます

通常は向きを変えると旋回して方向を変えるため、特に逆方向に向くのに時間がかかりますが、
このチートにより旋回時間をカットします。
但し、ショットも8方向にしか撃てなくなります。


[Put Stage Guardian On Now!]

ボスを即座に呼び出します
[Stage Guardian Right Away]
常にボスが出現します

通常は一定数敵を破壊すると出現するものを、チートで無理矢理呼び出します。

チートの内容は一緒ですが、上は1回のみ(Set)出現し、下は固定(On)で常に出現します。
わかりにくい表記ですが、本家のタイムパイロットにある同チートのラベル名に合わせました。






その他、チートの修正/変更



ROMアドレスを書換えるチートは(ROM Hack)の表記を加えていましたが

・ROMハックの数自体がかなり増えた
・RAMと併用したチートは表記の有無が統一されていなかった
・ラベル名が無駄に長くなってしまう
・本家のROMハックチートも表記されていない事のほうが多い
・OFF処理がきっちりしていればROMハックを気にする必要もあまりない

と総合的に見て不要と判断。今回から(ROM Hack)の表記を削除しました。
(変更したファイルの一覧は省略します。)

それと、チートの区切り線は基本的には共通、PL1、PL2、と切っていますが、
PL1とPL2で各々1つずつしかチートが無い場合は区切り線を外しました。
(本家も基本はそうなっているようなので合わせました。)





タイガーヘリ / Tiger Heli

(tigerh, tigerhb1, tigerhb2, tigerhb3, tigerhj)

[Select Another Weapon]
改造した武器が使えるようになります

On/Off処理に問題があったので修正しました。


※上記以外のチートは前回までと同じ内容です。

チートの解説は (升) Wayder Cheat 0.149 の更新内容を参照。




ロックマン ザ・パワーバトル / MegaMan The Power Battle (CPS1)

(megaman, megamana, rockmanj)

[Secret Test Menu]
テストメニュー(F2)が隠しテストメニューになります

On/Off処理を入れ忘れていて、Offにしても元に戻らない状態だったので修正しました。

チートの解説は (升) Wayder Cheat 0.193 の更新内容を参照。





本家更新による削除一部削除



全て本家に取り込まれた(または本家で作り直された)ため不要になったチートですが、
前回の消し忘れが幾つかあったので、削除/一部削除しました。

以下、個別に詳細を書いておきます。

フェニックス / Phoenix
(avefenix, avefenixl, avefenixrf, batman2, condor, condorn, falcon, falconz, fenix,
griffon, nextfase, phoenix, phoenix2, phoenix3, phoenixa, phoenixass, phoenixb,
phoenixc, phoenixc2, phoenixc3, phoenixc4, phoenixdal, phoenixha, phoenixi,
phoenixj, phoenixs, phoenixt, phoenxp2, vautour, vautourz, vautourza)


[Always have 2nd fire]
全てのステージでショットが2連射可能になります
※本家のラベル名は[Shoot upto 2 Bullets]になります



フロッガー / Frogger
(frogf, frogg, frogger, froggeram, froggermc, froggers, froggers1, froggers2,
froggers3, froggerv, froggrs, quaak)


[Rapid Move]
レバーを入れっぱなしで連続移動ができます
※本家のラベル名は[Move Fast]になります


DJボーイ / DJ Boy
(djboy, djboya, djboyj)

[Invincibility]
無敵


タイムトンネル / Time Tunnel
(timetunl)

[Infinite Fuel]
燃料減らない


プレアデス / Pleiads
(pleiadbl, pleiadce, pleiads, pleiadsb2, pleiadsi, pleiadsn, pleiadss)

[Always have 2nd fire]
全てのステージでショットが2連射可能になります
※本家のラベル名は[Shoot upto 2 Bullets]になります


※以下のチートは本家に含まれていないので残しています。

[Disable Inertia]
帰還シーンで慣性が無くなります





・Ver.0.200 → 0.203 の更新によるクローン追加/削除


galpani4j, hachamfa, mariobla, npengomc1, npengomc2, pulirulaa, rapheroa,
rpatroln, sf2en, ssf2tbu, strahlj, strahlja, wgpu, rpatrola, strahla




ダウンロード
http://nekoziman.s601.xrea.com/cheat/

MAME 0.203


今回は新規やクローンは地味だけど、修正と最適化が多い更新


まず新規は、ゲーム&ウオッチの追加で、ドンキーコンググリーンハウス
どちらも当時かなりやっていたので結構嬉しい。

それと、スカイチャレンジャーねらえ!スーパーゴール
ST-Vシステム使ったキッズメダル。(どちらもプレイした事は無い)

あと、未動作で技脳体に対応。
プレイ自体は可能だけど、まともに操作できない状態。
(ボール位置の増減をウォッチ化すればマシになるのかも?)


と、新規はこれくらい。

クローンでは、ラピッドヒーローの日本版に対応。
といってもメーカー表記以外の違いは良く分かりません。

プリルラの先行版?というのも追加されたが、これも違いはよく分かりません。
一応リージョン変更で日本版になります。


今回は修正のほうがメインで、主にナムコ系の修正や最適化が目立つ。

まずはナムコSYSTEM22系の修正。

68020自体の修正と最適化で、数値的に見ると1~2割ほど処理速度がアップしている感じ。

家の環境だと、前回まではデバッグモードではフルフレーム割り込む事があった箇所が、
今回ではフルフレーム維持している。

そして、トーキョーウォーズの当たり判定が修正され、動作可能に昇格。

他のタイトルも表示不具合の改善が多く見られる。


次に、XaviX系の更新で、Let's!TVプレイCLASSICがプレイ可能になった。
が、動作可能には昇格しておらず、音もまだ未対応。

しかし、このシリーズは見た目の移植は良く出来ているが、中身は結構いい加減な作りなので、
タイトーノスタルジアのせっかくの追加要素もそのせいでイマイチ遊べない。

ナムコノスタルジアは追加要素は全くの別ゲーだけど、正直面白いものでもないし。


あと、個人的に良かったのは

与作とドン平がカラーに対応。
この手の修正、何の前触れもなく修正される事が多くて油断できない。


フラックアタックで、スプライト同士のプライオリティ修正。
前回の更新にギリギリ間に合わなかった修正。
何かと不具合が多かったイメージだったけど、少しずつ改善されてやっとここまで来たという感じ。

ムーンパトロールのプライオリティ修正。
自機の表示順位が爆風より手前になっていたのが改善され、爆風が手前になった。
正直、今まで気づいてなかったけれど、こういう細かい修正も有り難い。


最後に、X68000系の修正を入れましたが、今回は主に市販ゲームの整理のみです。
ツール関係、ディスクマガジン、同人ソフトなども今後は手を入れる予定です。

現在X68000系の同人をチェック中ですが、半分以上は何かしらの手を入れる必要があって
時間がかかりそう……。状況が大体把握できているOh!X系の修正を先に出すかも。

市販のゲームソフトも結構IPLがバラバラ。マスターディスクで確認したところ、
マスターの時点で結構バラバラで、当時そこまでチェックするトコも殆ど無かったのかも。

自分も正直、エミュレータで調べるようになるまで気にした事も無かった。
(というかフォーマットすればIPLも初期化されると思ってた。)



そして、動画。
今回もネタが尽きていて、探してたらいつまでも更新できなさそう。

UGSF ARCHIVE #003 Making of GALAXIAN3


確認したら、まだ貼ってなかったようなので、今更貼ります。
ナムコ繋がりという事で。

MAME 0.202


今回は新規はかなり少なめですが、クローンが充実した更新。

まず新規は、シングルボードととっかえだまのパクリが対応しただけなので、軽く流して、
今回はクローンについて触れていきます。


時の戦士
今まで対応されていたものが実はプロトタイプ版だったという珍しいパターン。
プロトタイプ版と比べて発売版は面構成やボスなどかなり変更が加えられている。


フォートラックス(日本版)
正直、日本版未対応だった事も忘れていた。が、日本語表示されるし、対応の価値は大きい。
ダートフォックスと同時期に出て名前が紛らわしいし、当時から地味な印象。


ミッドナイトランディング(日本版)
今までドイツ版のみ対応していたという珍しいパターン。
(ドイツ版でも日本語に変更できたので、プレイに支障は無かったが)
しかし、マスターはドイツ版のまま……これは日本版をマスターにして欲しいところ。


ミッドナイトラン;ロードファイター2(日本版)
同じタイミングで紛らわしいタイトル。ポリゴンだけどMAMEでも結構快適に動作する。
しかし、ロードファイター2の名を冠しているが、ロードファイター的な要素は不明。
(あと、RF2はなんでロードファイター2ではなくレッドファイター2なんだろう。)


リバーパトロール(プロテクト無し日本版)
海賊版ではないプロテクト無しバージョンはかなりレアらしい。
これが対応されたと同時に海賊版セット1が削除されているけど、これとはROMセットが違うし、
あと、海賊版セット2は[set 2]表記が残ったままだし、理由は謎。
(単なる手違いの可能性も?)


レッドUFO
bootleg扱いですが、タイトル画面ではウコー表記になっている。
もしかしたら海賊版ではなく、オリジナル版のような気がするけど、何とも言えない。


ジャンピューター
これは結構現存していて、逆に今まで対応していなかったのが不思議なくらい。
しかし、メーカー表記がないので惜しくも海賊版と思われる。
動作不可扱いのようですが、普通にプレイできるので動作不可の理由は良くわかりません。


ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド(プロトタイプ)
これは正に未完成な状態で、2面クリアすると「近日公開」と出て終わるバージョン。
しかし、MAMEでは画面がまともに表示されず、動作不可。


他にもセット違いのクローンが幾つかありますが、違いは確認していないので省略。
あと、WECルマン24のバージョン違いにも触れようかと思いましたが、プログラム的には色々と
足されているものの、実際のプレイで違いがわからなかったので外しました。



そして、ドライバの修正等

エアーコンバット22の操作が改善し、動作可能に昇格。
あまり試してなかったけど、今はシステム22自体もだいぶ良くなっているのか。
しかし、自分はこの手のフライトシミュレーション的なモノは殆どやらないという。


ギャラクシアンドライバの更新。
このドライバはいろいろなタイトルで使われているので、その中で気になった部分を。

SF-Xの背景描画を改良。
死んだ時に赤く点滅するなどの効果が再現されるようになった。
モンスターゼロにも同様の変更があったようですが、違いはわからず。
(モンスターゼロ自体動作不可状態なのでそれ以前の問題ですが。)

ジャンプバグで背景の星の修正があって確認したが、違いはいまいち不明。
しかし、これとは別の件で、デモプレイが実機と同じタイミングで死ぬようになった。
これはVBLANK修正の成果なのか、クロック修正の成果なのか。
ともかく、より正確さが増したという事に違いは無い。

スクランブルのショットの修正。
今までショットのサイズが1ドットだったのが、縦2ドットになってる。
そんなの今まで気にした事も無かった。
ちなみにコナミ80'sギャラリーのスクランブルも、ちゃんと縦2ドットだった。


スーパー上海ドラゴンズアイの修正。
牌がテキストよりも上に表示(上書き)されてしまう状態だったのが修正された。
あと、効果音やボイスの音程が低かったのも修正されている。
上海クエストモード以外にもねこがアイコンで出てくる事を今初めて知った。


戦国ブレードの修正。
タイルマップの問題で、スクロールがおかしくなっていた部分を修正。
すぐ確認できる部分だと、タイトル画面等でスクロールの一部が止まっていたのが直っている。


ドッグファイト(オルカ版)のPROMがダンプされた。
が、星がバグってるのは変わらず。PROMどうこうではなく元からそうなのだろうか?


と、気になったのはそんあところくらいか。他に、zsg2の更新もあったけど、影響するのは
レイストームの12曲目だけみたいで、正直聴き比べないとわからないレベルなのと、
パックランドのプライオリティ改良も違いが良くわからなかったので、省きました。
あと、パックランドの海外版にもねこが出てくる事を完全に忘れていた。





という事で動画。今回も丁度良く没タイトルネタが出ていました。

ライオネックス

これはファミコン版も存在せず、完全にアーケードのみのVSタイトルはこれだけかも。
(レッキングクルーは微妙なところだけど。)


併せて、マドゥーラの翼の動画も公開されていたので、一緒に貼っておきます。

マドゥーラの翼の動画は以前に別の動画を貼っているので、今回まとめて貼りました。

サン電子のVS系といえば、後は東海道五十三次がどう違っていたのかが気になるところ。

ねこ自慢 18周年


今回別のネタを考えていたのですが、都合により変更。
今回は主に、今まで保留にしていたものをいろいろと掘り出しました。

※このブログに貼ってある画像はサムネイルのみです。
 元サイズのファイル自体は下記の「わに収納」のページに置いています。

わに収納
 http://www.geocities.jp/nekoziman/

・イマジニア 会社案内 (1996年8月)


imagineer_01-12.jpg
imagineer_02-03.jpg
imagineer_04-05.jpg
imagineer_06-07.jpg
imagineer_08-09.jpg
imagineer_10-11.jpg

会社案内のパンフレットがまだあったのでスキャン(したのは去年だけど)
A4サイズで全12ページ
見開きスキャンで、折り目修正はしていません


imagineer_v.jpg

更にこちらは紹介ビデオ付きで、今回動画も公開しました。
Youtubeに上げようと思いましたが、15分以上の動画は申請が必要なので保留。
代わりにニコニコ動画にアップしました。



尚、今はモバイル事業と発電事業をしている模様




・FM-TOWNS版 ディック ポストカード


dick.jpg dick.jpg

アモルファスから1994年の年賀状で実際に使われたハガキ。

記述されている発売予定日(1994年3月)より大幅に遅れて発売されたようですが、
検索しても画像が一切出てこないので、本当に発売されたのかは不明。

もしかしたら、かなりのレア画像?




・ファイナルスターフォース 攻略マニュアル



fstarfrc_01.jpg fstarfrc_02-03.jpg
fstarfrc_04-05.jpg
fstarfrc_06-07.jpg fstarfrc_08.jpg

A5サイズで全8ページ
見開きスキャンで、折り目修正はしていません

ネームバリューと設定を利用しただけで、大きな特徴でもある各種特殊ボーナスも一切排除して
凡百のシューティングの一つに成り下がった黒歴史ともいえる一作
(特徴をうまく取り込んで大ヒットしたスターソルジャーとは真逆の考えといえる)

スターフォース的な要素はパーサーを取るとBGMが変わる事(パーサーの種類毎にBGMも違う)
他と差別化された特徴はこれくらいで、これは評価できる要素。が、それだけ。

これならまだバイパーフェイズ1出して「これが続編です」って言われたほうが納得する




・カイザーナックル 必見!攻略ガイドブック


kaiserkn_01.jpg
kaiserkn_02.jpg

A4を三つ折りしたリーフレット
こちらは折り目修正を入れています(これ以降全部折り目修正入り)

いろいろ特徴を書いているが特に目新しい要素でもなく、乱立された格ゲーの一つに過ぎない。

ラスボスが異常に強いという事だけが良く知られている。




・スタントタイフーン ラウンド攻略書


styph_01-04.jpg
styph_02-03.jpg

A4を二つ折りにしたリーフレット。

このサイトで貼っているフライヤーの中ではかなり新し目のタイトル。
(て、それでも20世紀のタイトルだけど。)

一回はプレイしたハズだけど、全然記憶に残ってない。





 ※ 以下のフライヤーは既に別のスキャン画像が公開されているモノになります



・レイブレーサー


raverac_01.jpg
raverac_02.jpg


A4三つ折りのリーフレット。

出回りに反して知名度が低い印象。普通に「リッジレーサー3」で出せば良いいのにと思ったが、
2が1のマイナーチェンジ止まりだったから、マイナーチェンジと思われるのを恐れて3を冠した
タイトルにしなかったのだろうか。

しかし、今は派生だらけで滅茶苦茶になってるけど。




・エースドライバービクトリーラップ


victlapw_01.jpg
victlapw_02.jpg

A4三つ折りのリーフレットで、レイブレーサーとほぼ同じ構成。

エースドライバーの続編。リッジレーサー1→2のような、マイナーチェンジな部類。
家庭用に移植されていない事もあってか更に知名度が低い(人気も低い))

海外ではそこそこ人気があったのか、3まで作られた(ビクトリーラップから10年以上も後に)



しかし、動画探しても1件しか出てこない。本当に人気あったのだろうか?




・ダークエッジ ★必勝基本戦術書★

(再スキャン)

darkedge_01.jpg darkedge_02-03.jpg
darkedge_04-07.jpg darkedge_08.jpg


B4四つ折りで、少しザラザラした紙質。
以前にも公開したものですが、前のは折り目修正なしの微妙なスキャンだったので再修正。

非ポリゴンの格闘ゲームの中でてクオリティは高かったけど、同年にバーチャファイターが発売され、
話題はそっちに全部持って行かれた感じ。

実はザラつき消してから折り目修正し、その後にわざわざテクスチャでザラつかせています。




・ファミコン版 飛龍の拳IIドラゴンの翼


hiryukn2_01.jpg hiryukn2_08.jpg
hiryukn2_02-03.jpg
hiryukn2_04-07.jpg


観音開きタイプのB5フライヤー

別件でだいぶ前にスキャンしたものだけど、既出画像で公開はしていなかったのですが、
今回は既出関係なしに貼る事にしたので穴埋め的に追加。

ファミコンのフライヤーもそれなりに持っていて、それらと一緒に公開も考えましたが、
どれも状態が悪くかなりの修正が必要で、既出も多そうだけど、あまり調べていません。

ちなみに、飛龍の拳シリーズは当時どれもプレイしておらず、当時の状況はよく知らない。



と、長く引っ張ったワケですが、コレとは別に、今進行し始めている事があります。

過去に公開した分は、容量の都合で少し縮小したjpgで、更に年毎に消していましたが、
googleドライブなら容量にかなり余裕があるので、そちらで再公開する予定です。

大半は元の縮小前のPNGバージョンで貼る事を考えています。
こちらは今年中(早ければ10月中)には更新する予定です。

MAME 0.201


今回の目玉はタイトーZOOM ZSG-2の更新。今回どころか今年の目玉クラス。
タイトーのFX-1BとG-NETで使われている音源で、今回はこれだけで既に更新する価値あり。

DSPがしっかりエミュレートされ、かなり実機に近くなった。
特に機能をバリバリ使っているレイストームGダライアス の違いは歴然。

しかし、その分処理が重くなっています。
(家の環境ではデバッグモードでフルフレーム出ず、フルスクリーンでなんとかフルを維持)

まだ初期対応の段階なので、これから最適化される事に期待。



新規は海外製のタイトルのみ

ナイトメア
クリーンオクトパスの海外版(というかこっちが元?)
クリーンオクトパス自体もMAME未対応で、相当レアタイトルだけど知名度は低い。

ちなみに、情報もこれくらいしか出てこない。
https://retrolaser.es/imagenes-de-nightmare-clean-octopus-de-playmatic/

パックマン系のゲームで、タイトルから察するに海のゴミを拾い集めるって設定なのかな?
このタイプでは後発なので、結構いろいろなギミックがある。(そのせいでとっつきにくい?)

あと、ファイル名がマスターなのに9文字(nightmare)だが、ルール変更?単なるミス?


The Burning Cavern
MAGNETシステムのオリジナルゲーム

パッと見、結構面白そうたけど、操作性は悪く作りも荒い。

火山で斜めにロープを張って昇る場所が、昇りきった後、地面に着地しても必ず死んでしまい
そこから先にどうやって進むのか全くわからない……


A Day In Space
こちらもMAGNETシステムのオリジナルゲーム

ファンタジーゾーンから、お金とショップとパワーアップとボスを排除したようなゲーム。
聞いただけでつまらなそうですが、実際つまらない。



次に、クローンにもレアタイトルが。

ドッグファイト(オルカ版)
オルカマーク入りのほうはプロトタイプ版だった事を初めて知りました。

違いはタイトル画面のほか、発売版は朝→昼→夕→星空→ボーナスステージの構成だけど
オルカ版は朝→夕→夜→星空(画面バグってる)→ボーナスステージの構成になっている。

あと、BGMが発売版よりゆっくり流れる。
(というか発売版のBGMが早すぎな気が……)


ハレーズコメット(プロトタイプ)
期待したけど、発売版と大した違いは無さそう。

違いは年代表記が1985なのと、テストモードが無いのと、文字消しても文句言われないくらいか。
('86年に出す予定が早く出来すぎて発売まで暇になり、隠しメッセージをいろいろ入れたのだろうか)



そして、未動作タイトル。

F-ZERO AX モンスターライド
こんなのが出てくる時点で凄い。

筐体は大きく違うけど、ゲーム内容がどれだけ違うのかは良く知りません。


他に未動作はMESS系やギャンブル系が主で特に書くような事はなさそう。



それと、ソフトウェアリストの更新。

今回もPC-98系がいろいろと追加。
更にドライバが更新され、動作可に昇格したのも多数。


あと未動作では、ドリームキャストの大量追加が再開(?)し、今回はI~Nの範囲が追加。



最後に、ドライバの更新。
先に挙げた、ZOOM ZSG-2、PC-98の更新以外で気になるところを挙げると……

ハイパーネオジオ64でMCUのエミュレートとレースゲーム系の問題をハックで修正。
この修正で、オフビートレーサーラウンドトリップRV がプレイ可能になった。

今まで殆ど確認していなかったけれど、ポリゴン欠けやテクスチャがおかしい部分はあるものの、
結構まともに動く状態になっていたのも知らなかった。


オペレーションウルフ
のC-Chipがデキャップされ、シミュレートから変更。
元のシミュレートが優秀なのか、違いは良くわからない。


DECO32の修正で、ドラゴンガン の背景色の修正。
ちょっとやった限り、修正されたところは良くわからない。


セタドライバの更新で、キャリバー50ツインイーグル の音を修正。
PCMのミュートやBGMのタイミングが修正されたが、違いは良くわからない。


QサウンドのDSPの修正。
ここ最近更新(リダンプ?)が続いてるみたいだけど、正直Qサウンドを使ってるタイトルの殆どが
自分はまともに聴いておらず、違いは良くわからない。


と、最後は良くわからないだらけで終わる。






そして動画。今回は丁度良く没タイトルネタがありました。


ソニックブラザーズ


California Extreme 2018に出展されて、その時の動画が幾つか出ていました。
その中で一番見やすく撮れていたものをチョイス。


California Extreme 2018のラインナップ
http://www.caextreme.org/2018games


ちなみに、他のタイトルでは「ムーンクエイク」が気になって、動画を探してみたけど見つからず。
(ウォークスルー動画を見たら、故障してる様子もあったから動画が出てこないのか?)

ちなみに、ムーンクエイクはMAMEで古くから対応してるものの、いまだ動作不可。

(升) Wayder Cheat 0.200


本家が久々に更新されたので、整理しました。
チートは少なめですが、大半が隠し機能チートになっています。





追加/仕様変更タイトル



ミズバク大冒険 / Liquid Kids

ドンドコドン / Don Doko Don

クイズ&バラエティー すくすく犬福 / Quiz & Variety Sukusuku Inufuku

大魔界村 / Ghouls'n Ghosts

ストライダー飛竜 / Strider

ザ・キングオブドラゴンズ / The King of Dragons


その他、問題の発覚したチートの修正
妖怪道中記 / Yokai Douchuuki (Japan, old version (YD1))

本家更新による 削除
本家更新による 一部削除

Ver.0.198 → 0.200 更新によるクローン追加






ミズバク大冒険 / Liquid Kids

(liquidk, liquidku, mizubaku)

[Unlock Map Edit Menu (ROM Hack)]

テストモードをマップエディットモードに変更します

保留していたチートですが、原点に戻ってテストモードに割り当てたら動きました。

ロードする場合、SCREENとFLOORが合っていないとバグったり、エラーが出たりします。


※上記以外のチートは変更ありません。
既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.171 の更新内容を参照して下さい。

liquidk_1.pngliquidk_2.png





ドンドコドン / Don Doko Don

(dondokod, dondokodj, dondokodu)

[Unlock Map Edit Mode (ROM Hack)]

テストモードをマップエディットモードに変更します

ミズバク大冒険とプログラムの構造が似ていて、エディット的な文字列が散見できたので、
アドレスを割り当てたところ、こちらも動きました。

こちらはメニューが無いので、ちょっとわかりにくいですが、一応動作はしているようです。
メニューが無いので、ミズバク大冒険とはラベル名を少し変えています

(チート更新直前に見つけたので、あまりチェックしていない……)


※上記以外のチートは変更ありません。
既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.197 の更新内容を参照して下さい。

dondokod_1.pngdondokod_2.png





クイズ&バラエティー すくすく犬福
/ Quiz & Variety Sukusuku Inufuku

(inufuku)


[Unlock Extend Test Menu (ROM Hack)]

テストモードのメニューを拡張します

GAME OPTIONS ~ EXITは通常のテストモードと同じものなので、それ以下の説明をします

DEBUG OPTIONS
デバッグメニュー

フリープレイは作用しますが、
それ以外はどれをYESにしても効果がありません

本来はメニューの3番目(DEVICE OPTIONS ~ INCOME CHECK の間)に配置される予定だった
ようですが、それに合わせると、それ以下の標準メニューをすべて下にずらす必要が出てしまい、
書き換える部分が無駄に多くなてしまうので、この位置に配置しました。
ここの部分は元は空で、ここを埋める事でバイパスとなり、他のメニューも出現します。

SPRITE OBJECT Test
スプライトオブジェクトのチェック
TEXT-MAP Test
テキストのチェック
BG-MAP Test
背景のチェック
QUIZ Test
クイズ問題のチェック
STXT Test
セリフのチェック
これらは実際見てみれば説明の必要も無いでしょう


[Select Max genre points]

選択したグループのジャンルポイントを最大にします

前回までグループ毎の個別チートにしていましたが、複数のグループを同じ値だった場合、
エンディングの分岐はグループの若い番号が優先されるので意味がありません。

なので、すべてのグループを一纏めにして選択方式に変更しました。

上記の変更により、[Always Max points Group ~]、[Reset All Points]は削除しました。


[Watch Parameter]
犬福の各種パラメーターをウォッチ機能で表示します

前回まで、英語、ローマ字の切り替えにしていましたが、英語に固定しました。


以下のチートは以前までのチートと同じものです。
が、かなり古いチートのため、ログが残っていなかったので改めて説明します。

それと、inufuku.xmlは日本語版も作成しました。
wayder_omake.zip内のcheat_wayder_jpに含まれています。


[Select Height]
犬福の身長を変更します
[Select Weight]
犬福の体重を変更します
[Select Power]

上記2つはエンディングには直接影響しません。


犬福のちからを変更します
[Select Agility]
犬福のすばやさを変更します
[Select Intelligence]
犬福のかしこさを変更します

上記3つもエンディング分岐目的なら同時に立てる意味は無いですが、個別のまま残しています。

[Select Reliance]
犬福のしんらいを変更します

エンディングに絡むパラメータですが、影響は殆どありません。
(エンディングを決定付けるパラメータではない。)


[Select Overweight]
犬福の肥満度を変更します

このパラメータはエンディングに大きく絡みます。
基本的に4単位で判断されますが、変更範囲は1単位のままにしています。


[Select Name 1]
犬福の名前(1文字目)を変更します
[Select Name 2]
犬福の名前(2文字目)を変更します
[Select Name 3]
犬福の名前(3文字目)を変更します
[Select Name 4]
犬福の名前(4文字目)を変更します

名前の変更が即反映されるわけでもなく、数値じゃどの文字かも分かりにくいので没にしても良い
レベルですが、一応残しました。


[Select Default INUFUKU]
通常時の犬福の種類を変更します

エンディングの犬福は変更できません。パラメータの調整で対応して下さい。


[Ending INUFUKU SYOUJO]

エンディングが犬福少女になります

各種パラメータを当てはめたサンプル的なものなので、削除しました。

変化条件のパラメータは以下のサイトが参考になります。
犬福な~ど


inufuku.png





大魔界村 / Ghouls'n Ghosts

(daimakai, daimakair, ghouls, ghoulsu)


[(Command) Unlock Extend Test Menu]
(daimakai, daimakair)
テストモードのメニューを拡張します

通常はレバー↑、ボタン1、ボタン2を同時押しした状態でテストモードに入ると
拡張される機能を、コマンド入力無しで拡張されるようにします。

海外版(ghouls, ghoulsu)はコマンドどころか、隠しメニュー自体も削除されていたので、
チートはありません。

上記以外のチートは以前までのチートと同じものです。
が、かなり古いチートのため、ログが残っていなかったので改めて説明します。
(以下のチートは海外版(ghouls, ghoulsu)も含みます)


[Unlimited Fire]
弾の発射数の上限を無視し、限界まで連射できます

[Never Slip]
ラウンド4の氷の床が滑らなくなります

[No magician in the treasure box]
宝箱からマジシャンが出てこなくなります

裸状態 → 鎧、 鎧状態 → 金の鎧、 金の鎧状態 → 武器アイテムに固定されます。


daimakai.png





ストライダー飛竜 / Strider

(strider, striderj, striderjr, strideruc)


[(Command) Unlock Extend Test Menu (ROM Hack)]

テストモードのメニューを拡張します



本来はコインスイッチを押しながらテストモードに入る事で出せるようなのですが、
コインロックの影響なのか、コマンドを入れても拡張されなかったので、チートで作成。

striderua だけ、隠しメニュー自体が削除されていたので、チートはありません。


※上記以外のチートは変更ありません。
既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.172 の更新内容を参照して下さい。

striderj.png





ザ・キングオブドラゴンズ / The King of Dragons

(kod, kodj, kodja, kodr1, kodr2, kodu)


[(Command) Unlock Extend Test Menu]

テストモードのメニューを拡張します


隠しコマンドで出せるようなのですが、コマンドが不明だったので、チートで作成。


kod.png






その他、問題の発覚したチートの修正



妖怪道中記 / Yokai Douchuuki (Japan, old version (YD1))

(youkaidk1)

[Pious Gauge View Mode (Buggy)]
最終面でパイアスゲージが表示されます

他のクローン(shadowld, youkaidk2)と、テキスト書換の処理が違うため、作り直しました。
但し、テキストエリアが即反映できない仕様のため、完全には対応出来ません。

タイル指定ミスなのか、ゲーム中の背景にステータスエリアのタイルが貼られている箇所があり、
その場面になると背景にパイアスが表示されたり、他にも細かい不具合が出ています。

※上記以外のチートは変更ありません。
既存のチートの解説は (升) Wayder Cheat 0.149 の更新内容を参照して下さい。






本家更新による削除



akatana, cobram3, cobram3a, ffantasy, ffantasya, ffantasyb, ffantasybl, ffantasyj,
hippodrm, imgfight, imgfightj, jumpkun, qndream, xevi3dg, xevi3dgj,

全て本家に取り込まれた(または本家で作り直された)ため不要になったチートで、
ファイル自体を削除。以下、個別に詳細を書いておきます。

サンダーストーム / Cobra Command (M.A.C.H. 3 hardware)
(cobram3, cobram3a)
[Auto Play]
操作しなくても自動的に先に進みます

ゼビウス / Xevious 3D/G
(xevi3dg, xevi3dgj)
[Select Character]
自機(隠しを含む)の選択
[Sound Test Timer Stop]
サウンドテストモードの再生時間制限を無くします

赤い刀 / Akai Katana
(akatana)
[Invincibility]
無敵
[Infinite Life]
残機無限
[Infinite Bomb]
ボム無限
[Infinite Kidou]
祈導ゲージ無限(実質無敵)
祈導ゲージについては公式サイトを参照。


ファイティングファンタジー / Hippodrome
(ffantasy, ffantasya, ffantasyb, ffantasybl, ffantasyj, hippodrm)
[Finish this Stage Now! (fix)]
ステージクリア(修正版)
[Always have All Weapons]
全ての武器を所持
[Select Weapon]
使用武器の選択
[Unlimited Attack]
連射
詳細はhttp://wayder.blog102.fc2.com/blog-entry-2999.htmlを参照。


イメージファイト / Image Fight
(imgfight, imgfightj)
[Select Front Weapon (fix)]
武器パーツ選択(修正版)

クイズなないろDREAMS虹色町の奇跡 / Quiz Nanairo Dreams: Nijiirochou no Kiseki
(qndream)
[Infinite Time (fix)]
思考時間無限(修正版)
[Select Roulette Count]
ルーレット固定
[Infinite Lives]
残機無限
[Select Card Item]
カードアイテム選択
[Infinite Item]
アイテム無限
詳細はhttp://wayder.blog102.fc2.com/blog-entry-2936.htmlを参照。





本家更新による一部削除



怒首領蜂大往生魂 / DoDonPachi Dai-Ou-Jou Tamashii
(ddpdojt)
[Invincibility]
無敵
[Infinite Bombs]
ボム無限
[Maximum Fire Power]
ショットパワー最大
[Infinite Hyper]
ハイパー無限


※ [Infinite Combo Gauge] は本家に含まれていないので残しています。



大工の源さん / Hammerin' Harry
(dkgensan, dkgensanm72, hharry, hharryu)
[Select Starting Stage (fix)]
ステージセレクト(修正版)

上記以外のチートは本家に取り込まれていないので、そのまま残しています。

※dkgensanm82は本家でチート自体作られていないので、以前のまま残しています。

[Invincibility (Alt, ROM Hack)]は本家とは別の無敵なので、Alt表記を追加。


ジャンプくん / Jump Kun
(jumpkun)
[One Can Opens The Exit (ROM Hack)]
缶を一つ消すだけで出口が開きます
[Invincibility (Incomplete, ROM Hack)]
無敵(不完全)

本家でちゃんとしたチートが作られ、こちらは不要になったので削除。
本家にある[1 Can always opens Exit]、[Invincibility]をご利用下さい。


※ [Infinite Bound] は本家に含まれていないので残しています。


闘神ブレイザーズ / Karate Blazers
(karatblz, karatblza, karatblzbl, karatblzj, karatblzt, karatblzu)

[One Hit Finish]
敵を一発で倒せます

本家では [One Hit Kills] というラベル名で取り込まれています。


※ [(Command) Unlock Debug Mode in Service Moce] 、[Infinite Combo] は
本家に含まれていないので残しています。


レイダース5 / Raiders5
(raiders5, raiders5t)

[Infinite Time (fix)]
時間制限なし(修正版)

上記以外のチートは本家に含まれていないので残しています。
詳細は(升) Wayder Cheat 0.162を参照。


ロボアーミー / Robo Army
(roboarma, roboarmy)

[Invincibility (fix)]
無敵(修正版)

上記以外のチートは本家に含まれていないので残しています。
詳細は(升) Wayder Cheat 0.161を参照。


トリオ・ザ・パンチ / Trio The Punch - Never Forget Me...
(triothep, triothepj)

[Infinite Time (fix)]
時間制限なし(修正版)
[Infinite Sub Weapon (fix)]
サウブェポンの制限なし(修正版)

上記以外のチートは本家に含まれていないので残しています。
詳細は(升) Wayder Cheat 0.181を参照。





・Ver.0.198 → 0.200 更新によるクローン追加


bubblemu, gpilotsp, hthero95a, rdftua, viprp1t,
pinkswtssc, sf2cems6a, sf2cems6b, sf2cems6c



ダウンロード
http://nekoziman.s601.xrea.com/cheat/

MAME 0.200


ついにVer.0.200になりました。といっても特別何ってワケではありませんが。
(0.100の時も特別な事はしていなかったし。)

ちなみに、0.100のリリースは13年前の2005年で、ねこ自慢のサイト自体は既に始めて
いましたが、ブログなどははまだ始めていなかったので当時の感想などはありません。


まずは、今回、自分が充てた更新部分について。

久々にX68_flop更新しました。今回は主にLogin Soft系の整理。
X68000版ソフコンリストで少しずつ更新していてリストはほぼ完成したので。
今回やっと、MAMEのデータを整理、補完しました。(それに伴いソフコンリストも更新)

それと発売年や日本語タイトルの追加、以前更新した分のミス修正等。

あと、整理中に一つ誤って削除してしまったものがあったのですが、連絡頂いて気づき、
即修正してぎりぎり今回の更新までに戻せました。

次回の予定は、名前や情報が間違っているものが散見できるのでそれらの修正、
それとディスクマガジン系(主にOh!Xと電脳倶楽部)が整理されていないというか
把握できていないようなので、そのあたりの整理をする予定です。
(その後に同人関係も整理したいところ)

本題に戻ります。


新規対応は今回かなり寂しい状況。
しかし、クローンで注目すべきタイトルが一つありました。


ラリー2011・レッドストーム(プロトタイプ)


ラリー2011自体がプロトタイプ的な位置づけなのに、これの更にプロトタイプが存在したとは。
そして、ゲーム内容もかなり違う。

元のラリー2011はマッドギアのプロトタイプと言えるゲームですが、プロトタイプ版の
ほうはショットを撃てる要素があり、ラストデュエル的とも言える。
(まあ、弾の飛距離が短く、シューティングと呼べる程では無い要素ですが。)

ちなみに、マッドギアの海外版タイトルはレッドストームで、なんだかライフフォース的な
ややこしさになっている。


あとは、変わり種が幾つか。

ピンクスゥイーツ(Suicide Club版)

個人改造っぽいけど、一つでも基板になればMAME的にはOKなのかな。

違いは、スピードボタンを分離して3ボタン仕様にしたのと、一部を英語にした事など。
ゲームバランスや敵の配置等は元も覚えてないのでどう変わってるのか良くわかりません。


キャプテンゾディアック

いわゆるパンチングマシン。当時結構良く見掛けて、出回りが良かったイメージ。
プレイ不可状態なものの、音声はちゃんとエミュレートされています。


iPhone (A1203)

ついにスマホにまで手を伸ばしてきました。無論、動作不可ですが。
今回対応したのは最初期のiPhone(2G)で日本では発売されていない機種。
(日本で最初に出たのは3Gの機種で、それでももう10年は経ってるのか。)


次にソフトウェアリスト。

今回は
Camputers Lynxのソフトが大量に追加。

正直、Camputers LynxてMAMEで対応されて初めて存在を知った程度の知識ですが、
ペンゴとかスペースパニックとか、アーケード移植系も結構出ていたのは驚き。
まあ、どれも無許可のモドキっぽい内容だけど。


あとはIBM系で、ついにExcelまで追加された。
て、よく見たら、前回のリリースで既にVer.2.10が追加されて、今回Ver.3.0aが追加されたのか。
こういうWindowsアプリまで追加していったらキリが無いな。

それと最初に書いたX68000のソフコン系。
(大半はムックから変換したものですが)


最後にソースの修正。

ステッピングステージ
の色修正。

これは色が分からなきゃどうにもできないゲームだったので、この色修正により
プレイ可能なレベルになったのは良い。

でも音ゲーなのに、現状は音が一切出ない状況なのでやる意味は薄い。


他は、ビッグラングランプリスターのデモ修正、ギャルズパニック3の背景色修正、
リアルブレイクのスプライトの優先順位修正など。

正直、問題があった事すら知らなかったレベルの細かい修正。


あと、今回もいろいろとコードの最適化が行われています。
主なドライバを挙げると、taito_b, taito_x, nmk16, lastduel, argusなど。


という事で今回はあまり書くことが無かったので、X68000がメインになりました。

で、動画もアーケードではなくX68000ネタ。



HOP UP

日コン連から発売される予定だったけど結局没ったタイトル。
これ作ったところがマスターピースだったって事はこの動画で初めて知った。


あと、ニコニコ動画ですが貼る機会も無さそうなのでついでに



X68000 TDQ2 制作初期DEMO

なんだか店頭デモを意識したっぽい作り。
そういえば、当時LAOXに友人が居て、同人とか勝手に店頭のX68000で流してたの思い出した。



あと、先日本家チート(トップページは変わっていないのでフォーラムのリンク)がVer.0.199に
更新されました。こちらも追従して修正済みなので、近日中に更新する予定です。

しかし、本家チートに幾つかミスがあるようで、トップページに載せてないのはそのため?
もしかしたら再更新されるかも知れませんが、いずれにせよ合わせて追従します。

MAME 0.199


今回はかなり良い感じの修正が多く、更にレアタイトルもひっそりと対応。
今回は更新する価値が高い。


まずは新規対応モノから

タイタン

扱い的にはパックマンのクローンだけど、これはなかなかのレアタイトル。
作りがピラニアと共通点が多く、作ったところが同じ可能性が高い?
(ピラニアから更にコピーされたって可能性もあるけど。)

自分の当時の環境では、ピラニアは結構出回っていたけど、タイタンは殆ど見なかった印象。


あと新規はもう一つ気になった海外モノで

El Fin Del Tiempo

日本語にすると「終末」ってニュアンスなのかな。
エミュレート不完全かと思えるようなサイケな色使い(色はこれで合っているようだけど)
スクランブルの影響だけでなく、他にもいろいろ影響受けてごった煮な感じ。

8方向に向くのはいいが、座標が中央ではなく先端寄りなのはかなり問題だと思う。



と、新規はそんなところで、次にドライバの修正。

今回は長く放置されていたモノの修正も多く、好きなタイトルも多い。


浦島まあじゃん

上がった時の演出等、今まで殆ど表示されていなかった部分が大幅に改善。
あと、サウンドバンク修正で、効果音の割当がめちゃくちゃだったのも改善。

これはひと目でかなり良くなった事がわかる更新。


サイクルマー坊

スプライトサイズ修正で、練習面のコンパネや面数の旗等が表示されるようになった。

細かい部分もあるけど、こういう修正も有り難い。


ワイルドパイロット

今まで酷いちらつきが起こっていた部分が改善された。

プレイに支障をきたすレベルだったのでこれも有り難い。


ビッグラン

アップダウンで、奥のスプライトが道路に隠れず丸見え状態だったのが改善。

この修正だけでも印象がかなり違う。


オメガファイター

一部の敵が弾を撃たない状態なのを実験的に修正。

最初のザコとか弾撃って来てたって、全然憶えてないというか、普通は速攻で倒すから
気づかなかった。

まあ、実験的と言っているだけに、撃つタイミングなどはおかしい感じ。



そして、前回に続き、タツミ系の修正もいろいろ。

サイクルウォリアーズ

プライオリティ修正で道路外の地面も正しく表示され、キャラ選択やデモ画面も修正。
更に影のスプライトが表示されるようになり、かなり違和感が無くなった。

後はスプライトのズレが改善されれば、ほぼ完璧になりそう。


ビッグファイト

こちらも同様に、プライオリティの修正や影のスプライトの追加など。

スプライトのズレはまだ未修正なので、武器アイテムを持った時など、目立つ不具合が残っている。


ラウンドアップ5

奥の背景表示と、アップダウンで道路に隙間が出ていたのを修正。

あと、アパッチ3はスプライトの色修正は入ったものの、他はほぼ以前のままなので、
背景がまともに表示されず、プレイに支障をきたすレベルなのは変わらず。


主に気になった修正はこんなところかな。
他にも前回同様、クリーンナップされたドライバも幾つか有り。



最後にソフトウェアリストについて。

PC-98やドリキャスのラッシュは収まった感じ。
PC-98のほうは、現在のドライバで動作の再確認をいろいろと行った模様。
それにあわせて、タイトルミスなどもかなり修正が入ったみたい。



で、ここから今回のMAME更新内容では無いですが、X68000関連の更新の話。

やっと重い腰を上げてというか、放置していたコンパイル環境やgithub環境を整理しました。

そして、X68000のハッシュリスト絡みの更新を再開し、先日リクエストを出しました。

(今回のバージョンには間に合わないタイミングで提出しているので、反映されるのは次回の
 更新時になると思います。)

で、X68000のハッシュリストを改めて確認してみたところ、結構間違いが多いというか、
ネットに出回っている元のまとめが日本語にあまり正通していない人がまとめたようで、
MAMEはそれをそのまま参照してリスト化しているため、結果いろいろおかしいようです。

それと、MAME側が参照していたサイト(現在は閉鎖中?)も
http://mercenaryforce.web.fc2.com/x68k/x68000.html
細かいミスが結構あって、ここの情報を鵜呑みにして間違っている部分もちらほら。

追記:
サイトはこちらに移転していました。
https://refuge.tokyo/x68k/x68000.html
MAMEのハッシュリストに載せているURLも直しておくべきか。


過去に何度か紹介していますが、参照するなら個人的にはココが一番正確だと思う。
http://tkhr000.s601.xrea.com/

ただ、ここはあくまで市販されたゲームソフトのみを纏めたサイトなので、
ツール類やフリーウェア、同人ソフト等は扱っていないのが玉に瑕。

あと、フリーウェアやディスクマガジン収録作品を単体起動にした物も全部まとめて
「同人ソフト」として一括りにされているのもなんとかしたい。


結局ネットの情報はアテにせず、手持ちの資料に頼る事になりそうです。
幸い、手元に資料は豊富にあるし、X68000はソフト自体にドキュメントを載せる文化が
浸透していたので、これが今になってかなり役立つ。

自分は当時X68000界隈では比較的有名なとあるサークルに参加していた事があったり、
X68000のソフトを出した事のあるソフトハウスに居た事もありました。
(どこなのかは秘密)




で、動画。相変わらずネタが無く、ネタ探しに時間を取られる始末。

今回のMAMEは新規でコピーゲームだったので、ぎりぎりMAME未対応なものを
(貼る機会もなさそうなので)まとめて貼ります。

ユニオンリース(?)

なんで、ユニオンリースなんて、インベーターをは程遠いタイトルにしたのだろう。
会社名書き替えたつもりが間違ってタイトルが変わっちゃったとかだったりしそう。


マリンウォーズ

海外版(Mariner)は対応しているが、日本版(大森電気)は一応まだ未対応。


バトル

これはバトルスから更にコピーされたものなのだろうか。
ちなみに、同じUP主で、スーパーバトルスという動画もあったが、MAMEでもROMの
組み合わせ変えれば実現できそうなので、貼るのは控えます。

タイトー隠しコマンド対応タイトル一覧


タイトーコマンドの入力方法

サービススイッチを押しながら起動(またはリセット)します。
サービススイッチエラーが表示されたら、サービススイッチから手を離し、

 P1スタート×3回、サービススイッチ、P1スタート


の順にコマンドを入力。
(入力受付時間は短めな場合が多いので素早く入力)

入力に成功すると、エラー画面が消え、各種効果が現れます。
 (入力に成功し、エラー画面が消えても何も起きないタイトルも稀にあります)

入力してもサービススイッチエラー画面が消えない場合は失敗です。

正確に入力しても成功しない場合は、タイトーコマンド未対応の可能性が高いです。
 (勿論、サービススイッチエラー自体が起こらないタイトルも未対応。)

※間に余計な入力があっても大概は無視され、コマンドは成立する。(例外タイトルあり)
  例えばエラー後、P1スタートとサービススイッチを交互に連打しても成立する。



 白字:タイトーコマンドあり、他に隠しモードあり
 青字:タイトーコマンドあり
 桃字:タイトーコマンドあり(一部問題あり)
 黄字:タイトーコマンドなし、隠しモードあり
 赤字:タイトーコマンドは受け付けるが、動作不可

 ※ 緑字(タイトルのみ):サービススイッチエラー有、タイトーコマンドなし
   (エラーの出ないタイトル及び、エラー画面でフリーズするタイトルはリストから除外)




 Z80系(L-System含む)



アメリカンホースシュー / American Horseshoes


インセクターX / Insector X
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が240になる


功里金団 / Kuri Kinton
コマンド成立時にラウンドセレクト


チャンピオンレスラー / Champion Wrestler
コマンド成立時に9クレジット入り、キャラ選択後にラウンドセレクト


中華大仙 / Chuka Taisen
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる


ニュージーランドストーリー / The NewZealand Story
スタート後にラウンドセレクト ※残機数が255になる

範囲外の面数を選ぶと進行不能になる不具合あり


パズニック / Puzznic
コマンド成立で、フリープレイ、選択範囲拡張、時間制限無し、リトライ回数無限の状態になる


ファイティングホーク / Fighting Hawk
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる


フリップル / Plotting
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる


レイメイズ / Raimais



 B-System



阿修羅ブラスター / Ashura Blaster


クイズ世界はSHOW by ショーバイ!! / Quiz Sekai wa SHOW by shobai

クライムシティ / Crime City
コマンド成立時にペシャルモードフラグ、その直後にラウンドセレクト
リージョン変更によるスペシャルモードがあり、同機能のラウンドセレクトが使用可能


スペースインベーダーDX / Space Invaders DX


ソニックブラストマン / Sonic Blast Man


テトリス / Tetris


バイオレンスファイト / Violence Fight
コマンド成立時に2クレジット入りラウンドセレクト、クレジット0に戻りキャラ選択画面になる


パズルボブル / Bubble Buster
コマンド成立時にフラグ、モード選択後にラウンドセレクト


ヒットジアイス / Hit the Ice


マスターオブウェポン / Master of Weapon (MOW)
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる


ユキヲ(マスターオブウェポン プロトタイプ) / Yukiwo (MOW prototype)
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる
ラウンド数ではなく名前が表示され、5通りから選択できるが下3つはどれを選んでも同じ


ラスタンサーガⅡ / Nastar
コマンド成立時にラウンドセレクト ※残機数が255になる


ランボーⅢ / Rambo III
コマンド成立時にラウンドセレクト


リアルパンチャー / Real Puncher



 Z-System



アクアジャック / Awua Jack


S.C.I. / Special Criminal Investigation
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


エンフォース / Enforce
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後2クレジット入る


バトルシャーク / Battle Shark
コマンド成立時に2クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト


スペースガン / Space Gun
コマンド成立時にペシャルモードフラグ、その直後にラウンドセレクト
リージョン変更によるスペシャルモードがあり、同機能のラウンドセレクトが使用可能


チェイスH.Q. / Chase H.Q.
コマンド成立時にラウンドセレクト


ナイトストライカー / Night Striker
コマンド成立時に2クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト


パワーホイールズ / Double Axle


レーシングビート / Racing Beat



 F2 System



嗚呼栄光の甲子園 / Ah Eikou no Koshien


ガンフロンティア / Gun & Frontier
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後2クレジット入る


キャメルトライ / Cameltry
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


クイズH.Q. / Quiz H.Q.


クイズクエスト / Quiz Quest
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


クイズクレヨンしんちゃん / Quiz Crayon Shinchan


クイズ人生劇場 / Quiz Jinsei Gekijoh
タイトーコマンドは無いが、隠しラウンド&グレードセレクトが存在

ラウンド数(コマ数)を変更すると進行不能になる不具合あり
(グレード数が通常のラウンドセレクトにあたるので、こちらのみ変更可能)


クイズ地球防衛軍 / Quiz Chikyu Bouei Gun
コマンド成立時にフラグ、オープニングデモ後にラウンドセレクト


苦胃頭捕物帳 / Quiz Torimonochou
コマンド成立時にラウンドセレクト


クレヨンしんちゃん オラと遊ぼ / Crayon Shinchan Orato Asobo
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードメニューが存在


サンダーフォックス / Thunder Fox
コマンド成立時にラウンドセレクト


ダイノレックス / Dino Rex
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードメニューが存在


デッドコネクション / Dead Connection
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードメニューが存在


ドンドコドン / Don Doko Don
スタート後にラウンドセレクト ※残機数が255になる


ニンジャキッズ / The Ninja Kids
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後キャラ選択画面へ ※残機数が99になる

キャラ選択画面が真っ暗になる表示不具合あり


バイオレンスファイトⅡ / Solitary Fighter
コマンド成立時に2クレジット入りラウンドセレクト、クレジット0に戻りキャラ選択画面になる


ハットトリックヒーロー / Football Champ / Euro Champ '92
コマンド成立時にラウンドセレクト


ファイナルブロー / Final Blow
コマンド成立時にフラグ、その後2クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト


プリルラ / PuLiRuLa
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後2クレジット入る


マージャンクエスト / Mahjong Quest


マジェスティックトゥエルブ / Super Space Invaders '91
コマンド成立時に9クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト


ミズバク大冒険 / Liquid Kids
スタート後にラウンドセレクト ※残機数が255になる

範囲外の面数(38~60)を選ぶとエラー又は進行不能になる不具合あり
タイトーコマンドとは別に、隠しメニューとエディットモードが存在


メガブラスト / Mega Blast
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


メタルブラック / Metal Black
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


ゆうゆのクイズでGo!Go! / Yuuyu no Quiz de GO!GO!
コマンド成立時にラウンドセレクト


ルナーク / growl




 F3 System



あっかんべぇだぁ~ / Space Invaders '95
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後9クレジット入る

アラビアンマジック / Arabian Magic
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後9クレジット入る
デバッグモードで同機能のラウンドセレクトが使用可能


アルカノイド リターンズ / Arkanoid Returns
コマンド成立時にラウンドセレクト

タイトーコマンドとは別に裏面コマンドが存在
裏面コマンドを入力した場合、裏面(51面)開始が優先されてしまう


エレベーターアクションリターンズ / Elevator Action II


カイザーナックル / Global Champion
タイトーコマンドは無いが、隠しメニューが存在



究極タイガーⅡ / Twin Cobra II
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードが存在?(未確認)


きらめきスターロード / Kirameki Star Road
コマンド成立時にキャラクター&ラウンドセレクト


クイズシアター / Quiz Theater
タイトーコマンドは無いが、隠しラウンドセレクトが存在


グリッドシーカー / Grid Seeker
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


逆鱗弾 / Gekirindan
動作不能なデバッグモードの残骸を確認
(ダライアス外伝のソースを流用して作る予定だった模様)


クレオパトラフォーチュン / Cleopatra Fortune
コマンド成立時にラウンドセレクト
※ 但し、このラウンドセレクトによる効果は不明


コマンドウォー / Command War
コマンド成立時にラウンドセレクト画面は出るが、未完成で操作不可
(ライディングファイトのソースを流用して作る予定だった模様)


スペースインベーダーDX / Space Invaders DX
コマンドは成立するが、効果なし


ダライアス外伝 / Darius Gaiden
タイトーコマンドは無いが、隠しメニューが存在

隠しメニューとは別に、デバッグモードも存在


ダライアス外伝エキストラバージョン / Darius Gaiden Extra Version
タイトーコマンドは無いが、隠しメニューが存在
P2の3ボタンを押しながら、P1の3ボタンで起動

隠しメニューとは別に、デバッグモードも存在


断空牙 / Dan-Ku-Ga
タイトーコマンドは無いが、隠しメニューが存在


ついんくいっくす / Twin Qix
コマンド成立時にフラグ、モード選択後にラウンドセレクト


トップランキングスターズ / Prime Time Fighter
コマンド成立時にラウンドセレクト


パズルボブル2 / Bust-A-Move Again


パズルボブル2X / Bust-A-Move Again EX


パズルボブル3 / Puzzle Bobble 3


パズルボブル4 / Puzzle Bobble 4


ハットトリックヒーロー'93 / Taito Cup Finals
コマンド成立時にラウンドセレクト


ハットトリックヒーロー'94 / International Cup '94
コマンド成立時にラウンドセレクト


ハットトリックヒーロー'95 / Taito Power Goal
コマンド成立時にラウンドセレクト


バブルシンフォニー / Bubble Bobble II
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


バブルメモリーズ / Bubble Memories
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


プチカラット / Puchi Carat
コマンド成立時にライン&ラウンドセレクト


ぽっぷんぽっぷ / Pop'n Pop


森口博子のクイズでヒューヒュー / Moriguchi Hiroko no Quiz de Hyuu!Hyuu!


ライディングファイト / Riding Fight
コマンド成立時にフラグ、クレジット投入時にラウンドセレクト


ライトブリンガー / Dungeon Magic
コマンド成立時にシークレットメニュー


ランドメーカー / Land Maker


リカルホーン / Recalhorn
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードは存在している?(動作未確認)


リングレイジ / Ring Rage
コマンド成立時にチェックサムモード


レイフォース / Gunlock
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後9クレジット入る



 FX-1 System



サイキックフォース / Psychic Force
サイキックフォースEX / Psychic Force EX


Gダライアス / G-Darius
Gダライアス バージョン2 / G-Darius Ver.2
コマンド成立時にフラグ、クレジット投入時にラウンドセレクト


スーパーフットボールチャンプ / Super Football Champ


ファイターズインパクト / Fighters' Impact
ファイターズインパクトA / Fighters' Impact A


まじかるで~と ドキドキ告白大作戦 / Magical Date
まじかるで~と 卒業告白大作戦 / Magical Date EX
コマンド成立時にデバッグモード


レイストーム / Ray Storm
コマンド成立時にラウンドセレクト



 その他 (68000系)



アンダーファイアー / Under Fire


ウォリアーブレード / Warrior Blade
コマンド成立時にラウンドセレクト


エア・インフェルノ / Air Inferno
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


オペレーションサンダーボルト / Operation Thunderbolt
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後2クレジット入る
他と少し条件が違い、サービススイッチエラー後(気持ち長めに押して)手を離すと、
「PLEASE! PUSH BUTTON」と表示されるので、その画面でタイトーコマンドを入力

※SCロケーション版は、コマンド入力中、サービススイッチを押した時点で入力画面を
スキップしてしまい、入力出来ないバグ(?)があります(ラウンドセレクトは存在)



カダッシュ / Cadash
コマンド成立時にフラグ、名前入力後にデバッグモード


カダッシュ(プロトタイプ) / Cadash (prototype)
コマンドは成立するが、効果なし?

ガンバスター / Gunbuster
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後9クレジット入る

タイトーコマンドとは別に、隠しデバッグモードメニューが存在


ギャラクティックストーム / Galactic Storm
コマンド成立時にラウンドセレクト


グランドエフェクト / Ground Effects


ゴーフォーザゴールド / Recordbreaker
コマンド成立でデバッグモードメニュー起動


サイバリオン / Syvalion
コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト


サイバリオン(プロトタイプ) / Syvalion (prototype)
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードメニューが存在
但し、MAP EDIT ~ BLOCK STATES EDIT, OBSCALE EDITは動作不可

但し、2~5面を選択した状態で、実戦編を開始するとエラー停止する
1~40の範囲で選択可能だが、40面をクリアするとエラー停止する



地獄めぐり / Bonze Adventure
コマンド入力中に2クレジット入り、コマンド成立時にフラグ、スタート後にラウンドセレクト
初タイトーコマンド対応(&サービススイッチエラー発生)タイトル
このタイトルに限り『SERVICE SW ERROR』ではなく『SERVICE SW FAILED』と表示される


スーパーグランドエフェクト / Super Ground Effects


スーパーチェイス / Super Chase
コマンド成立時に2クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト

タイトーコマンドとは別に、隠しメニューが存在するが、動作未確認


スーパーチェイス(プロトタイプ) / Super Chase (prototype)


スーパーマン / Superman
コマンド成立時に2クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト ※残機数が255になる

ラウンドセレクト初期値の表示がおかしい(8-3と表示されるが、中身は1-1)


ダイナマイトリーグ / Dynamite League


タッチダウンパス / Two Minute Drill


WGP / World Grand Prix
コマンド成立時にラウンドセレクト/ノーヒット設定
デバッグモードでもラウンドセレクトが使用可能

デバッグモードの隠しコマンド
サービススイッチとTILTスイッチを押しながら起動し、エラー画面が出たら
両スイッチを離し、スタートボタンを押すと、デバッグメニューが起動



WGP2 / World Grand Prix 2
タイトーコマンドは無いが、デバッグモードメニューが存在
但し、CHAR TEST以外はラウンドセレクトを含め全て動作不可

ダライアス / Darius
※サービススイッチエラー自体ありませんが、例外的に載せています
(これが実質初の隠しモードによるラウンドセレクト?)
デバッグ用DIP?を有効にし、クレジットを入れ、P1ボタン2を押しながらスタートでラウンドセレクト
エキストラバージョン(dariuse)ではこの機能は削除されています


ダライアスⅡ / Sagaia
コマンド成立時にラウンドセレクト、その後3クレジット入る ※残機数が255になる
SAGAIAのみ、範囲外の面数(Q~Z)を選ぶとエラーでフリーズする不具合あり


チェイスボンバーズ / Chase Bombers


テトリス(H-システム版) / Tetris (H-System)
タイトーコマンドは無いが、特殊な隠しコマンドが多数存在

特殊な隠しコマンドは既に解析され、かなり複雑なコマンドなのでここでは載せません。
(※arcademaniacs等を参照)


トップランディング / Top Landing
コマンド成立時に1クレジット入り、スタート後にラウンドセレクト


メイズオブフロット / Maze of Flott
ねこ自慢

Wayder

Author:Wayder
 
ねこ自慢
http://wayder.web.fc2.com

ニコニコ動画マイリスト
nicovideo.jp/mylist/52529218


※FC2ブログの仕様で非公開コメントに
 対して非公開での返信ができません
 予めご了承下さい

Counter
Category
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New Article
Form